プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
東京へ行ってきた 2017夏(その5)。
ども。

どうにかどら焼きを買うことができて、
奥さんとチビ助が待つ上野を目指す。
合流したら動物園にゴーだw

『今、浅草を出るからすぐに着く』
ってメッセージを送ってから地下鉄に飛び乗る。

おっさんが着くまでの間、
奥さんはコインロッカーを探しておいてくれるそうだ。
東京駅とか上野駅は、なんかもう人で一杯で、
空いてるコインロッカーなんかパッと見、
どこにもないんだそうだ。
そりゃすまんかった。


5分ほどで上野に着いて、
『着いた、どこ?』
ってメッセージを送ったら、
『空いてるロッカー見つけた!早く来て!!!』
って返事が返ってきた。


…だからどこだよ(白目w

電車を降りて、左に行った改札の近くのコインロッカーの前
なんだそうだ。

…どっちに向いて左だよ?(白目w
うちの奥さん、方向音痴のうえに、
東京の土地勘もないから言ってることが理解不能だw

近くにあるのは何改札なのか?
それから、改札の中なのか外なのか?
ってのを確認したら、公園口の改札の中なんだそうだ。

…これ、間違いなくおっさんがJRで来ると思ってる
パターンの奴だw
長年一緒にいると文章の雰囲気でわかるw

あまりゴチャゴチャした説明をしたら
大変なことになるから、シンプルに
・オレは地下鉄で来てから、改札の中のロッカーは使えない。
・だから、改札の外に出ておいてほしい。
の二点だけを伝えたw
さすがに方向音痴で土地勘がなくても伝わるだろうw

待たせてるから、大急ぎ、最短距離で公園口の改札に向かったら、
奥さんとチビ助はどこにもいなかったw

いやいやいやw
ロッカーから改札の外までの間で迷子かよw

電話をかけて、どこにいるのかを聞いてみたら、

なんと


地下鉄の方に移動中なんだそうだw

どうやら、おっさんが
地下鉄で上野の来た
ってことと
地下鉄の近くのロッカーは結構空いてる
って情報を追加で伝えたら、
なぜか地下鉄の方に行かないとダメだ
って使命感が湧いてきたんだそうだ(白目w

おっさんが地下鉄のどこにいるのかなんて情報は
何にも伝えてないのに、どこに行こうとしていたのかは謎w

方向音痴の人って、行動力はあるよね…(白目w


これ、今オレが地下鉄に行ったら、
奥さんは公園口に戻ってきて、
永遠に会えないコントみたいなパターンの奴だw
ってことを察したおっさん、
チビ助に電話を代わってもらって、
「今来た道を引き返して、お母さんを連れて
 改札まで戻ってきて」
指令を出した。

3分後、おっさんの元に
お母さんの手を引きながらチビ助がやってきた。
…我ながら名采配だったw

でも、奥さんには
「あなた、勝手に動かないでよ」
って怒られたぜw

…その謎の自信はどこからやって来るのか?w

ま、いいw
合流できたって結果が大切だ。

さすがに改札外のロッカーは全滅で、
荷物を預けることはできなかったけど、
構わん構わん、荷物ぐらい全部オレが持ってやるぜwww


一家勢揃いして、動物園に入ったら、
動物園の中のロッカー、余裕で空いてたよねw


過程はいろいろあったけど、
今こうしてみんな揃って、荷物もロッカーに預けられた
って結果だけを見ていこうw

結果的に思い通りになったよかったw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
東京へ行ってきた 2017夏(その4)。
ども。

思いのほかすんなりとメロンパンをゲットできてしまって
奥さんとチビ助が東京に到着するまでの時間を持て余して
逆に途方に暮れてしまったおっさんw

もう諦めて早めに待ち合わせ場所に行って
おとなしく奥さんとチビ助の到着を待とう
ってのに傾きかけたけど、
一応奥さんに連絡を入れてみると
「え?時間あるんやったら、どら焼き買いに行ったら?
 おみやげにもなるし」
って想定外の返答があったから、
それもそうかと思って、亀十の様子を見に行った。

メロンパン屋と同じように、
亀十だって行列ができる店で有名で、
おっさんが前に買いに来た時は、
開店直後に来て1時間以上待ったけど、
もしかしたら開店前はメロンパン屋と同じように、
誰も並んでないかもしれん。


インターネットの情報なんて全然あてにならないからねw


…開店50分前に既に10人ほど並んでましたね(白目

うーん…並んでたら、新幹線の到着時間には間に合わないな。
でも10番目ぐらいだったら、んなめっちゃ遅れる
って訳でもなさそげだし、亀十でどら焼きを買う
って機会はそうそうある訳でもないし…。

って並ぶかどうか迷ってる間に、行列はさらに5人増えていた(白目
ヤベぇ、亀十の行列、パねぇw

どんどん行列が増えていくのを見せられると、
やっぱオレも並ばないとダメなような気がして、
おっさんも行列に加わることにしたw

オレ、発売日に買ってSwitch持ってるけど、
Switch待ちの行列を見かけたら、ついつい並んでしまう自信あるw

んで、10時になって亀十開店。
そのころには行列は、まぁまぁとんでもないことになっていたw

あぶなかったw
あと10分決断が遅かったら、オレも巻き込まれてたw

おっさんは15番目ぐらいだから、
開店と同時にお店の中に入ることができたw
チョロいwww

先頭から順番に注文だから、
店の中でも並ばないとダメだけど、
あの見えてるところまで行けば、どら焼きがゲットできるのだw
あともうちょいだwww

並んでる間に、おみやげにどら焼きをいくつ買えばいいのかを
計算してみたんだけど、店内の貼り紙によると
どら焼きの日持ちは3日だった件(白目w

3日後までには、誰にも会わねーw
オレは何のために並んだのか…w

ま、オレが食べるからいいんだけどねw
せっかくだから、自分の分だけを買って帰ることにした。

注文までの間、奥さんからは、
東京駅に到着した旨のメッセージが届いて、
おっさんも、店内に入ったからもうすぐって返事をした。

かれこれ30分前だ(白目w

そうだった。
前にどら焼き買ったのは、ずいぶん前だから忘れてたけど、
亀十って店内に入ってからの待ちが長いんだったw

とにかく、ひとりひとりが買うどら焼きの個数が多すぎるのだw
おっさんみたいに、自分の分だけ2個とか買う人はいないのだw
平気でひとり20個も30個も買って帰るから、
それを用意して箱詰めして、会計するとなると、
ひとりが注文してから会計するまでに何分もかかるのだw

さっき、奥さんからはとっくに上野に着いた
ってメッセージが来たけど…しらんw

そんなことより、おっさんのひとり前に並んでた人は、
さっきからそわそわとしだして、
何回も路線情報を調べ直したりしてたけど、
ついに誰かに電話をかけて
『ダメだ、もう間に合わない…』
って言って、行列を飛び出してどこかに行ってしまったw

せっかく1時間以上も並んだのに、
もう手が届くってところで、諦めざるを得なかった模様。

亀十、パねぇw
無慈悲さがパねぇw


件の人が店を飛び出して2分後、
おっさんはなんとかどら焼きをゲットした。


奥さん、チビ助とはまだ合流してないけれど、
おっさんはもう疲れたよ…。


えぇと、盆休みをかけて東京行きの振り返りを
するつもりだったけど、まるで終わらなかったw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

東京へ行ってきた 2017夏(その3)。
ども。

東京二日目の朝、おっさんは朝5時15分に起きた。
なぜなら、この日東京で合流する予定の奥さんが
新幹線に乗り遅れないように起こしてあげなきゃダメだからだw

昨日、30キロ近く走ったのに…とか、
オレ、こんな早く起きたって、
その後何もすることあらへんやん…なんて疑問に思っちゃダメだ。
あるがまま、今オレに与えられた任務を忠実にこなすのだ。

…つーか、オレが東京に行くときは
オレが起きる時間に合わせて目覚ましを掛けたりなんてこと
してくれてなかったけどね…。
こいつはできるおっさんだっていう信頼感ってことだろう(白目


奥さんに電話をかけて起こしたら、
本当に何もすることがなくなったw
絶対に寝過ごしちゃダメって緊張感を持って起きたから、
もう完全に目が覚めて二度寝することもできねーw

できた時間で入念に踵のケアをしてから、
ちょっと早めにホテルを後にすることにした。

この日、おっさんに与えられた二つ目の任務は、
浅草でメロンパンを買うことだ。

メロンパン好きで有名なチビ助が
たまたまテレビを見ているときに、
浅草のふわふわなメロンパンのお店が映ったときから、
「お父さん、ボクが今度東京に行くとき、
 次の朝にホテルで食べるから、
 新幹線に乗ってる間に並んで買っといてな」
って何か月も言い続けられていたのだw


…もしかして、うちの奥さんが
どこの駅からも遠い浅草の外れのホテルを探してきたのって
メロンパンってことかぁ?

今更気づいてしまったけれど、
おっさんは与えられた任務を忠実にこなすだけだ。

事前に調べた情報だと、休みの日は結構行列してるみたいだし、
行列に巻き込まれて、チビ助たちが東京に着く時間に
間に合わなかったらダメだから、開店の30分前に店に着いた。



20170811_花月堂

…誰も並んでねーじゃねーかw
だまされた(白目

オレ、どんだけメロンパン好きなおっさんなんだよw
チビ助の笑顔を見るために、オレは必死なんだw
そう思ったら、恥ずかしさも和らいで、
ひとりで先頭に並ぶのも平気になったw

ちなみに、第二メロンさんが現れたのは
おっさんが並び始めてから15分後のことだったw
ネットの情報あてにならねーw

で、開店と同時におっさんは先頭でメロンパンをゲット!

20170811_メロンパン


デカくてふわふわで甘いにおいのする
とても美味しそうなメロンパンだったw
おっさんは食べないんだけどねーw



とりあえず、ゲットしたメロンパンを写真に撮って、
チビ助に『買ったぞ!』って連絡してから後ろを振り返ったら、
もう誰も並んでいなかったw

20170811_花月堂あと


オレ、必死こいて並ばなくても良かった模様w
ネットの情報あてにならねーw
全っ然、あてにならねーwww

まぁでも、これでオレに与えられた任務を全うすることができたw
ご褒美に明日の朝、チビ助の笑顔を見ることができるwww
がんばって並んだ甲斐があったってもんだw



一日中、おっさんの鞄の中に入ったまま、
いろんなところを連れまわされたふわふわのメロンパンは、
次の朝、鞄から出してみたら


円盤投げの円盤みたいにぺしゃんこに潰れていたwww


ないわーw
ふわっふわ感、まるでないわーw
チビ助の笑顔も全然ないわー(白目

だ、大丈夫だから。
ふわふわだろうが、ぺしゃんこだろうが、
口の中に入れてしまえば同じだから。
味は同じだから。


…な訳ないよねー(白目w

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

東京へ行ってきた 2017夏(その2)。
ども。

さて、六厘舎でお腹も満たされたところで、
本日のメインイベント、本社での会議だ(白目
あ、いくらおっさんでも、今日の出張のメインイベントが
本社での会議だってことぐらいはちゃんと自覚しているw

今回の会議は、おっさんの会社の今期の成績が
イマイチ振るってないこともあって大荒れ必至で、
おっさんも詰められること間違いなしなのだ。

おぉぉ、本社に行きたくねぇぇぇぇ(白目

まぁでも、会社からお給料をもらってるんだから、
成績がイマイチなことについては真摯に受け止めて
どうするかってことをいろいろと考えなきゃならないんだけど。

でもな、
成績がイマイチだろうが何だろうが、
おっさんが元気に生きてりゃ明日はやってくるしw
深刻にとらえすぎて毎日が楽しくなくなったら、
んなもん、成績だって上がる訳がないしw
いくら詰められようが、無理なもんは無理なんだしw
その詰めだって、いつまでも続くことなんてなくって、
最悪に長くても、きっと今日中には終わるんだしw
そして何より、今日の会議が終わったら、
その瞬間からおっさんの盆休みが始まるってことを
おっさんは知っているのだwww

チョロいwww
これから何日も連続で休みが続くことを考えたら、
何時間か重苦しい会議に耐えることなんてチョロいwww

と思っていても、
そう思っているってことがバレると、
いろいろややこしいことになるから、
それなりに深刻そうな面持ちで、たまに「うーん」
って難しそうに唸ってみたりする処世は必要だけど、
一言で言うと、ビバ終身雇用w

ってなことを考えてるうちに、会議も終わったw

マジ、ビバ終身雇用www


会社への感謝を感じつつ、
とっとと会社を後にしてホテルへ向かうw

今日のホテルは、奥さんが探してくれた浅草のホテルだ。
予約はしたものの、詳しい場所がわかってなかったから、
駅に向かいつつググってみたら、浅草駅から徒歩15分だったw

ないわーw
最寄りの駅から徒歩15分はないわーw
さすがに東京都内でそんなところないわーw

確信をもって、さらにググってみたら
なんと最寄り駅は入谷駅だった。

なw
都内で駅まで歩いて15分なんてところないんだよw
ほら、入谷駅からだったら、徒歩13分だろ(白目

入谷、浅草、三ノ輪のどこからも等しく遠い
都内のエアポケットみたいな立地のホテルだったw
うちの奥さん、よくこんなホテルを探し出したもんだw

まぁでも、盆休みに突入したばっかだし足取りも軽いw
マラソンで鍛えた足でガシガシ歩いたら、
ホテルには17分で着いた(白目w

おぉ…。
そら、そうですよねw

何にせよ、無事にホテルに着いたおっさんは、
着替えて走りに出かけることにした。
ホテルの周辺には、本当に何にもないし、
時間を持て余すからねw

ホテルのフロントに
「ちょっと走りに行ってきます」
って鍵を預けて、どこかで見覚えのある
観覧車が見える対岸まで走ってきたw


20170810_葛西臨海公園

葛西臨海公園遠すぎw

28.32km 2:48'23(5'57/km)

くたくたになって、ホテルに戻ってきて
フロントで鍵を受け取ったときに
「一体どこまで走りに行ってたんですか?」
って聞かれたw

そらそうだw
走りに行って3時間も帰ってこないって、普通はないw

おっさん、あくまで軽く、
散歩の延長戦のノリで軽く
「荒川沿いを葛西臨海公園の対岸までw」
って答えたら、とても変な顔をされたw


いやいやいやw
聞かれたから正直に答えただけだしw
雷門まで往復3時間のがおかしいじゃんw

コミュニケーションって難しいw


この後、シャワーを浴びてから、
また入谷駅まで往復30分以上歩いて晩ごはんを食べに行ったw

ホテルの周辺、ほんとに何もなさすぎw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

東京へ行ってきた 2017夏(その1)。
ども。

さて、夏休みをかけて東京を振り返るとするかw


普段、東京への出張は第二金曜日って相場が決まってるんだけど、
今月は第二金曜日が山の日で休みだから、
一日前倒して木曜日の出張になった。

出張翌日の金曜日が休みってことは、
もちろんその次の土日も休みだから3連休ってことだし、
なんなら3連休明けの月曜からは盆休みで、
さらに3日間の休みが続くから、何かもう山の日バンザイw

正直、8月の真ん中に山の日ができるって聞いたときには、
こんな盆休みに埋もれてしまう時期に休みを作って
誰が嬉しいんだよって思ってたけど、普通にオレが嬉しかったw
すまんかったw

で、東京出張に引き続いて連休ってことになったら、
『ほんならせっかくやし、私たちも東京に行くわ』
って話になって、後追いで来る奥さん、チビ助と
東京で合流することになった。

なんやかんやで、これで3年連続の気がするw

山の日、関係ねーじゃねーかw


でもって、家族と出先で過ごすってことになったら、
走る時間の確保が難しくなるから、
会議が何時に終わるかとか、そのあとどうなるかとか
そんなことは未定なままだったけど、
何とか隙を見つけて走ってやろうと思って、
ランニング道具一式だけを鞄に詰めて出張に出向いたw

会議用の資料なんかは、データがクラウドで
ってイマドキな話なんかは一切なく、
本気で用意すらせずに、手ぶらで参加するつもりだw

いや、ほら、おっさんの仕事道具はおっさん自身だ!


って言いたいところだけど、
やっぱりそんな話もなく、ただの丸腰だw
だってさ、いくら考えたところで、
おっさんを守ってくれる武器なんて何もないんだぜw
自分を守れない資料なんて作るだけ、時間の無駄ってもんだw

さぁ、どっからでも打ってこい!(白目


とりあえず、会議で打たれるにせよ、
隙を見つけて走るにせよ、どっちにしろ体力勝負だw
って思って、新幹線では寝る気マンマンだったんだけど、
どうやら、平日だとか、盆休み前だとか、
そんなことは世間様にはあんまり関係ないらしく、
新幹線は普段の平日には見かけないような
キッズで大賑わいだったw

うわぁ…キッズかぁ…。
これはやかましくて眠れそうにないぞ(白目
って新幹線に乗った瞬間に覚悟したんだけど、
意外なことに、やかましいのは新幹線に乗り慣れていない
ママさんたちの方だった(白目w

キッズの皆さん、すまんかったw
君たちに話しかけるママさんたちのがよっぽどだったわw

夏休みだし、しゃーない。
切り替えていこうw


いつも東京に行くときにはほとんど見ることのない、
窓の外の景色を見ながら東京へ向かったら、
東京に近づくにつれ、窓の外は雨だったw

ないわーw

隙を見つけて走るとか、そんなレベルの話じゃなかったw
雨で走られへんとかは完全に想定外だw
想定外と言いながら、おっさん、ビニール傘だけは持ってきたw
実は用意周到だったw

そんなこんなで、東京に到着。
まずは昼ごはんだw

今回は久しぶりに東京駅の六厘舎に行ってみた。
いつもなら、11時半ごろに着いたら、30分~45分待ち
ってところだけど、夏休みだからどうかなぁ?
もし、ひどい行列なら諦めて別の店にしよう
って決めて、様子を見に行ったら、
不思議と普段より行列は短かったw

夏休みの観光客は、六厘舎では食べないってことか?
でもって、盆休み直前だし、サラリーマン少な目ってことなのか?
こんな日に出張で会議ってオレだけなのか?(白目w



よっしゃ!ラッキーwww
って、普段より短い行列に接続して、並ぶこと20分。


20170810六厘舎


辛つけ麺www


なんやかんや言っても、
東京出張でつけ麺を食べるなら、
六厘舎でいいんだってことを再確認w

別に奇をてらう必要もないし、
今のままの味が続くんなら、新規開拓をしなくてもいいw
そら、隣にとみ田があるんなら、とみ田に行くけどw
そういうことはあり得ないんだから、六厘舎に行くんだ。


今回、カウンターの隣の席が、
うちのおやじよりさらに年上な感じのおじいちゃんで、
どうやら一人で来店して、つけ麺を食べてるみたいだった。
おじいちゃんとかって、新しい食べ物にチャレンジしない
イメージがあるんだけど、普通に食べていたw
ビビったw

でもって、つけ汁をスープ割にするでもなく、
そのままレンゲですくって全部飲んでいたw
ビビったw


オレでも割らない汁を、直で全部飲みは無理だw
あ、オレでもって書いたけど、
実はおっさんは、スープ割ですら
飲んだり、飲まなかったりなんだけどなw

腹ごしらえもできたところで、本社へゴーだw

盆休みは長いから、まだまだ続けますよw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村