プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
先生あのね(その2)。
ども。

今日は一日中雨の予報だったから、目覚ましはかけずに寝た。
起きるまでずっと寝てられるぜwww
と思って布団に入ったんだけど、
あまりの蒸し暑さに3時過ぎに目が覚めたw

ないわーw

窓を開ければ涼しくなるだろう。外は雨なんだから。
と思って、窓を開けてまた寝ることにしたw

不思議と窓を開けても、雨音が聞こえてこなかったけど、
それに気づいたら負けだと思って、
窓の外の様子は見ないことにしてまた寝たw
雨予報なんだから雨に違いない。
そう強い信念を持って寝たw

珍しくチビ助もお父さんを起こさないように
こっそりと起きて寝室を抜け出したみたいで、
久しぶりに目が覚めるまでぐっすりと寝た。

起きた瞬間、寝たなーwww
って思うぐらい寝まくったら、心拍は44で絶好調になったw

いやぁ、今日が雨でランオフってもったいないw
今日、閾値走できればよかった…。

カーテンと窓を開けたら、道路乾いてましたよw
早起きしてたら、普通に走れたっぽいわw
なぜか過去形w


今週の天気予報を思い出して、
梅雨だし走れるときに走っておこうって思い直して、
チビ助と奥さんがお出かけした後で、ジョグをすることにしたw
さすがに閾値走はする気にならなかったw

お約束って言うか、何て言うか。
ジョグに出かけたら、雨が降ってきたw

もうね、そういうのいらんねんw
面白要素とかなしで普通に練習できればええねんw


***

で、遡ること昨日の夜。
チビ助と一緒に100メートル男子の決勝を見た。

チビ助は大興奮で、いろいろと感じることとか
気づいたことがあったみたいだ。

少なくとも、めっちゃ速く走れる人は
瞬足を履いてないってことに気づいたみたいで、
「ボクはもう瞬足はいらない」
って言ってたw

今日も嬉しそうにミズノの靴を履いて出かけて行ったw


夕方、週末の日記を書くって言って、
昨日見た100メートル走のことを書き始めた。

書き始めてすぐ、「うーん」って言ったまま手が止まった。

いやいやw
「うーん」が出るの、あまりにも早すぎませんか?w

きっと「どうした?」って聞いてほしいんだろう。
しばらくすると「うーん」の声が明らかにデカくなってきたw

結局、「うーん、うーん」言ってても、
お父さんもお母さんも何も言ってくれないってことに
気づいたみたいで、「…お父さん」って助けを求めてきたw


「お父さん、『さにぶらうん』ってどんな漢字やっけ?」
「ボク、『さに』まではわかるんやけどなー」

うん、たぶんわかってないと思うw

「カタカナでいいんだよ」
って教えてあげたら、
「あー、それね」
とかいかにも知ってた風に言って、
またさらさらと書き続けた。


『先生あのね、ボクはサニブラウンみたいに
 はやく走れるように、たくさんれんしゅうしようと思います。』

『10秒05ぐらいで走れたら、
 きっとオリンピックに出られると思います。』

大きく出たなw
運動会で一等賞とかじゃなくって、
いきなりオリンピックかよw


『でも、たぶんボクはそんなにはやくはならない気がします。』

出た、急展開w
いきなり何があった?w
ガキンチョなんだから、もっと夢を持とうぜw


『なぜなら、かえるの子はかえるだからです。』



ズコーーーッw(白目

難しい言葉を知ってるし、
意味もあってるけど、ズコーーーッwww

チビ助の日記って、やっぱセンスあると思うw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
前倒し閾値走(16回目)。
ども。

昨日、飲み会をブッチして家に帰る途中、
何気なく天気予報を見てみたら、
いつの間にか日曜の天気が雨になっていることに気づいた。

マジでかw
日曜が雨ってw
これ、閾値走できへんパターンの奴やないかwww


せっかく14週間連続で閾値走してきたのにな。
ここで途切れるのか、ちくしょーwww


喜び勇んで、ツイッターに投稿したら、
2分後に、ユキさんから
「明日やったらいーじゃん(笑)」
ってツッコまれたw


…その通り(白目

っていうか、気付くの早すぎませんかね?w

たった2分間だけの現実逃避だったw

明日は閾値走やるぞー(白目


で、今朝。5時起床。
心拍は47で少な目。
よし、絶好調(白目

眠いし、どことなく体全体が重いし、
正直言って今日は寝てたい。
明日と今日の天気入れ替わればいいのに。

で、明日が来たらまた今日の天気と入れ替わればいいのにw

布団の中でふんわりしていたら、
チビ助の送迎から逆算した起きる時間が
間違ってたことに気が付いたw

白目とか言ってる暇はねーw

急いで布団から出て、急いで準備して工場地帯へ。
ただし、急いでるって言っても、
決して奥さんを起こさないようにそーっとそーっとだw

玄関を出たらすぐにムッとする蒸し暑さで、
今日の撃沈を確信w
アップジョグでも素軽さがない。


…そらそうだ。
この1週間で、5キロの閾値走を2回と
10キロのペース走を2回やってるんだ。
おっさんはもう十分におっさんだから、
そんなに練習してたら疲れが抜ける暇がないw
適正な練習量ってのがわからないw

ま、痛くないし、めっちゃ遅くもなってないってことは、
まだ大丈夫ってことだろう。
ケツから血ぃ出たけどな(白目w

例によって例のごとく。
405-410のペースを目標に、
最近のテーマであるストライド広めのために蹴り上げを意識して。



スタートの1キロ目から、スピードに乗れず。
閾値走のつもりでがんばって走ってるのに、
いつもの10キロペース走並みのラップが連発。

3キロ目で盛り返せたかと思ったけど、
ただ追い風のせいだったw

5.01km 20'35(4'07/km)
403-412-400-410-408

ランニングダイナミクス
平均ピッチ:202spm
最高ピッチ:208spm
平均ストライド:1.21m
平均上下動比:5.1%
平均上下動:6.4cm
平均接地時間バランス:51.5%左/48.5%右
接地時間:220ms

ストライドもペース走並みだったし、
今日の収穫は何とか410ペースでは走れたってことと、
閾値走が15週連続になったことぐらいかな。

ま、そんなときもある。


ダウンジョグ18キロしてからおうちに帰ったんだけど、
ダウンジョグしすぎて、チビ助を送迎するのに、
超音波をしている時間がなかったw

あと、この季節いくらダウンジョグって言っても、
無補給、無給水で25キロ近く走るのはあぶないw

ダウンジョグを15キロしたところで、
ハンガーノックと脱水がダブルパンチで襲ってきた。
来週からはちゃんとyurenikuiを装着して走ろう。


これで、今月の走行距離は263キロ。
300キロ走ろうと思ったら、残り6日で37キロ。

別に距離にはこだわりはないけれど、
今月も300キロが射程圏だwww


と思ったら、大ピンチだったw



20170624_週間天気


来週、雨多すぎw
極端すぎるだろw

おっさんがおっさんだからって、
1週間休まなくても回復するぞw

でも、とりあえずは明日は久しぶりに
起きるまで寝ていようw



…こういうときに限って、
めっちゃ朝っぱらからチビ助に起こされたりするんだよなぁ(白目
お母さんじゃなくって、お父さんを起こすんだよなぁ(白目


こんな日に限って、
いつもより早い時間にチビ助は寝室に向かいましたよw

…早寝、早起き、賢いチビ助だ(白目

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

蹴り上げ415。
ども。

今朝、チビ助と一緒にテレビを見ていたんだけど、
例の女性議員の暴言が流れたら、チビ助は
「うひゃひゃw
 このおばちゃんこわーーーwww
 めっちゃ怒ってるし、こわーーーwww」
って喜んでいたw

喜びのあまり、キッチンで朝ごはんとお弁当の
準備をしているお母さんのところに行って、
「ちょwお母さん聞いて。
 今、テレビでおばちゃんがめっちゃ怒ってたわw
 お母さんが怒ったときより、あのおばちゃんの方が
 ちょっとだけこわかったでwww」
って報告して、めっちゃ怒られていたwww



そら、怒られるやろw
お前、アホだろwww

お母さんこわーーーwww



***

昨日のペース走。

ここんところ続いてる腹痛で、
一日に何回も何回もトイレに行ってたせいなのか、
走りに行く前にトイレに行ったら、便器が真っ赤に染まったw

そんなことになるとは想像してなかったおっさんは、
『えぇ?これ走りに行っても大丈夫なやつぅ?』
とトイレで怯むw

いや、決してペース走がしたくない訳じゃないんだw
血ぃ出たらビビるやんw


で、トイレから出て
今起こった出来事を奥さんに伝えてから、
「やっぱ今日、走りに行くのやめとこうかな」
って言って、ひとまず安静にしておこうかと思ったら、

「そんなもん、今さら1時間走りに行こうが行くまいが
 そのことで悪化もせんし、良くもならんわw」
って豪快に励ましてくれたw

え?そんなもん?
まぁそう言われたら、そんな気もするw
確かに腹に激痛がする訳じゃないんだよなw

ほな、せっかくやし走ってこようかな
って、何がせっかくなのかわからんけど、
走りに行く気になりかけたのに、追い打ちをかけるように、
チビ助から
「お父さん、知ってる?
 カタツムリだって、白菜の葉っぱ食べてたら
 うんちが緑色になるんやで」
って、謎の励ましを受けるw


チビ助、お前、意味不明だなw
でも心意気は伝わったw


今日は、たのくる師匠にアドバイスしてもらった
蹴り上げを意識するのがテーマだ。

それでストライドが広がるか。
楽に走れるか。
415で走れるか。


…ま、状況が状況だけに、415で走れなくても仕方ない
ってことにしておこうw
今週2回目のペース走だし、疲れてるし…。

朝、駅のホームで歩いたときは、
右足しか意識できなかったから、
走るときには左足を意識するようにしてみたw


こないだの『大きく跳ぶ』よりは、
ずいぶんと楽に走ることができたし、
走ってるリズムもいつもと大差なく、呼吸も苦しくなかったw

もちろん、ランパンが血に染まることもなかったw


10.01km 42'20(4'14/km)

この時季に、10キロとは言え
415ペースで走れてるってことは、
おっさんにとってはスゴいことなんやでw


ランニングダイナミクス
平均ピッチ:196spm
最高ピッチ:205spm
平均ストライド:1.21m
平均上下動比:5.4%
平均上下動:6.8cm
平均接地時間バランス:50.8%左/49.2%右
接地時間:219ms


前回の『跳ぶ』イメージの時と、
数値的にはほとんど差がないけれど、
どっちの走り方で長く走れるか?
って考えたら断然今日の方だから、
今日の走り方を基本に、
閾値走みたいにもう少し速く走るときは、
ちょっとだけ跳ぶ意識を加える感じでいってみようw


日曜の閾値走が楽しみだ(白目w


走り終わった時、ランパンは普通に
ビショビショな感じになってきた。
靴がグチョグチョになる日も時間の問題だな。


あ、一晩寝たら、トイレの流血問題は
特に何ともなかったら、大丈夫だったってことにしておくw

セーフwww


でも、やっぱちょっと怖いから、
今日の飲み会はキャンセルしておいたw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

6月22日の徒然。
ども。

おとといのペース走が終わった直後から、
いや正しく言えばペース走の終盤からお腹が痛かった。

普段、日常生活の中で腹痛になることなんて
それほど多くはないのに、追い込んだ練習をすると
まぁまぁの頻度でお腹が痛くなるってことは、
ペース走で生命の危機に面して脳みそが
偽の腹痛信号を出してるんだろうw

実際に汗冷えで、お腹が冷えて腹が痛い
ってときもあるんだけど、どっちにしろ、
トイレに行く、ペース走が終わる
のどっちかあるいはどっちもをしておけば、
そのうち何ともなくなるから大したことはないw

おとといだって、ペース走の終盤、
慣れないストライドで走っていろんなところが
疲労困憊になってきてから、腹痛がきたから
『またきたきたw』
って感じでそれほど切羽詰まった感じでもなかったから、
ペース走を走り切ってから、ちょっとだけ急ぎ目の
ダウンジョグで家に帰った。



…間に合わなかった(うそw

その時は、家でトイレに行ったら
それで治まったんだけど、以来、ずっと腹が痛い(白目

何度トイレに行こうとも、
ペース走が終わって2日経った今も腹が痛い(白目

オレの脳みそ、偽信号出しすぎだw
ペース走がツラすぎて壊れたのかもw

家にいる間に、何度も何度もトイレに行くもんだから、
おっさんがコソコソ何かをしているのかと疑った奥さんが
「何回もトイレに行って何してんの?」
とか言ってくるもだから

「ウンチですけど!」
って逆ギレしといたw

とりあえず、奥さんとチビ助は
腹痛じゃないみたいだから、
食中毒とかウイルス性じゃなさそうで、
やっぱペース走恐怖症もしくは、ストライド拒否症みたいだから
ちょっと安心したw

***

昨日の朝起きたら大阪は大雨だった。
おっさんちの周辺はそれほどでもなかったけど、
大阪の至るところに警報が出てたから、
早々にチビ助の学校がお休みなことが決まった。

いつも通りの時間に起きたチビ助は、
いつものように学校に行く用意をする必要もないから、
おっさんが朝ご飯を食べたり、踵に超音波をしたり、
出勤の準備をしているのを横目に、楽しげにゼルダに夢中だったw

チビ助に構っている暇なんてないから、
放っておいて準備をしていたら、
「お父さん!早く!来てー!」
ってチビ助が呼ぶ。

また、行き詰ったんだろうw

でもさすがに、出勤前にゼルダの手助けをしているような
時間なんてないから、気にせず放っておいた。

すると、
「お父さん!!!いいから!!!早くぅーーー!!!」
って叫ぶw

なんだよーw
死にかけてんのかよーwww
相変わらずへったくそだなーwww

ってチビ助の様子を見に行ったら、



最後のボスをやっつけるところだった(白目w

不意打ちのネタバレに、おっさん激怒w
勝ち誇ったチビ助www

カール、アイスに続いて、親子の溝ができたw

***

ランニングダイナミクス
接地時間の短縮から派生した、
おっさんのストライドを伸ばす試み。

こないだのペース走で跳ぶイメージで走ったら
ストライドは広がったけど楽ではなかったってことを書いてたら、
今朝、たのくる師匠から
「後ろに脚を跳ね上げるのを意識してみたら?」
ってアドバイスをいただいた。


走り方をイメージすること
に関しては、またそのうち書くとして、
今日のペース走でぶっつけで
『後ろに脚を跳ね上げる』イメージで走るんじゃなくて、
駅のホームを歩きながら、ゆっくりとして動作の中で、
『後ろに脚を跳ね上げる』ってことをイメージして動いてみたw

おっさんは真面目だw


足が地面から離れてから、
『いつもより高い位置まで跳ね上げてから、膝から前に出す』
ってことを意識しながら2、3歩ほど歩いてみた。


右足はイメージできたけど、
左足をイメージするのが無理だった(白目

…なにこれ?w
えぇ、怖いw

家に帰ってペース走をするまでに、
左足もイメージできるようになるでしょうか?

えぇ…。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ストライドを意識した415ペース走。
ども。

昨日は火曜日、ペース走の日。
いつもペース走の日は、415ペースで走る
ってことだけを考えて走っている。

415ペースで繰り返し走ってりゃ、
そのうち415ペースにも慣れてくるんじゃないか
って思うからだw

全然慣れないけどねw

だからって、走ってるときに
何度も何度もガーミンでペースを確認するか
って言ったらそういう訳でもなくて、
何となくの体感で走って、1キロごとのブルブルでペースを確認
415より速かったらいいなぐらいの感じだw

415より遅かったとしても、
その日はそういう日なんだから、
無理矢理上げようったってそんなのは無理だぜって感じだし、
415より速くてもペースを落としたりはせずに、
維持できそうなギリギリのペースでがんばることにしている。

とてもおおらかな感じだ。
…吐きそうにキツいけどw

ハァハァしながら、ちょっとずつでも
速いペースで走れるようになればいいなってのが狙いだ。


昨日はそれに加えて、最近のテーマのストライドを伸ばす
ってことを意識して走ってみることにした。

ストライドを伸ばしながら415ペースで走る。
二つのことを意識して走れる自信はないけど、
とりあえずやってみるのだw

ストライドを伸ばすために、
閾値走のときは膝を出す=膝蹴りをするようなイメージで
走ってみたんだけど、キツくなってくると
膝のことなんて考えられなくなったから、
今日のペース走は大きく跳ぶイメージで走ることにしたw

イメージを変えたら、キツくてもイメージし続けられる
ってもんでもないと思うけど、雰囲気だw
何かを変えてみるってことが大切なのだw


今までの結果を見てみると、
415ペース走の時はおおよそ、
ピッチ:195-200
ストライド:120
ぐらいな感じだ。


イメージするだけで、人間は変われるものなのか?
壮大なテーマだw


走ってみた結果
10.01km 42'04(4'12/km)

とりあえず、415ペースでは走れた模様w

では、ランニングダイナミクス

平均ピッチ:193spm
最高ピッチ:204spm
平均ストライド:1.23m
平均上下動比:5.5%
平均上下動:7cm
平均接地時間バランス:50.7%左/49.3%右
接地時間:213ms

いつもより、ピッチが少なくなって、
ストライドが伸びているw
おぉ、おっさんスゲーじゃんwww

って単純な話ではないw

ペース、ピッチ、ストライドを1キロごとに
細かく見てみると。

ペース  :405-415-411-415-415-414-419-423-400-406
ピッチ  :192-188-189-190-192-193-195-196-198-199
ストライド:127-124-128-125-122-123-120-117-121-118


まず走り出しから、大きく、大きく
って意識しながら走ったら、
いつもとは走るリズム、呼吸のリズムが全然違って、
まるっきりペースがわからなかったw

あれ?こんなゆったりした感じなのに、
こんなペースで走れるんだwww
って感じだったけど、
ペース維持してるつもりが普通にペースが落ちたw

大きく走るのは、キツかったらしいw

それでも、大きく前に跳ぶイメージで
6キロぐらいまではいけたけど、
普段意識してない部分が疲れてきて跳べなくなったから、
これはあかんって思って、
最後はなりふり構わずにピッチでカバーしたw

跳べないし、呼吸のリズムがいつもと違うから、
息が強く吐けなくて、吐けないから吸えなくて
どうなるかと思ったぜw

たった3センチぐらいストライドを広げただけなのに、
いろいろ連動していて奥が深いw


今回、走ってみてわかったことは、
跳ぶイメージだとストライドは伸びるけど、
全然楽じゃないってことだw

でもって、跳ぼうとすることで
いつもとは違うところに力が入ってたんだろう、
右ひざ裏の内側の筋肉痛がひどいw
今まで何年も走ってきて、
こんなところが筋肉痛になったことなんかないw
…何これ、こわいw

跳ぶじゃダメなんだな、きっと。
ひとつ正解に近づいたぜwww

次は、どんなイメージを持って走るか、
正解が見つかるまで試行錯誤だ。

…ていうか、みんなこんなこと考えながら走ってたの?
ビックリだw


でもって、昨日のデータを見返したら、
走ってるときの気温が27度。

イメージ云々とか、ストライドがどうのこうのより、
415を維持するのが限界の暑さになってきた(白目)

秋までに正解が見つかるのか?w


そして、翌朝に筋肉痛が来るほどにがんばって走ったら
VO2maxが54になった(白目w

走れば走るほど減るVO2max…。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村