プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
夏は終わった。
ども。

台風の影響で(影響はなかったw)
いつもより一日遅れでやった月曜の閾値走。

閾値走明けだからって、
火曜日はペース走をやるんだぜw

月曜日は朝7時に走ったけど、
火曜日走るのは夜の8時ごろで、
36時間ぐらい間が空いてるからへーき、へーき(震え声

2日連続ポイント練習って考えたら気分も萎えるけど、
逆に、夜走ったあとの36時間後だったとしたら、
翌々日の朝ってことだし、
ってことは木曜晩からの土曜朝だし、
何となく中1日空いてるような気がしてきた(白目


それに、月曜の閾値走が思いのほか走れたから、
これが長いことハマってた不調から脱出できた
ってことなのか、
それとも、たまたまなのか
早くはっきりさせておきたいやんw

…いや、たまたまだったってことならば、
それははっきりせんでもええんやけどなw

夢を見たいの!(切実w


寝起きに体の状態を確認してみた限りでは、
まぁ全身がダルいけど、走れないぐらいのツラさはない。
心拍数も月曜の42からブーストが切れて
いつも通りの48に戻ったけど、まぁ悪くはない。
一歩目の踵も、痛って思うほどのあれではないw

よし、今日はペース走ができそうだ(白目


午前中は倦怠感で眠かったけど、
午後からは特にそんな感じもなく、
何より、ここんところペース走の日は、
仕事帰りの電車の中で、まずは『今日は走るのやめよ』
って思うところから始まって、
『あ、いや、やっぱランオフはあかんし、ジョグにしとこ』
を経て『ペース走やればいいんやろぉぉぉ(白目』
ってところに至るまでが大変だったけど、
今日は何の疑いもなくペース走する気になっていたw

オラ、わくわくすっぞw

…とまではいかないけどねw

帰り道で天気予報も気にならないし、
家に着いてからも普通に着替えて、
ダラダラすることもなく自然にスッと走りに出られた。

暑くないって素敵w


アップジョグでゆっくりと身体をほぐしながらマイコースに到着。


…いざ。


…いざ。


…いざ(白目


走るぞって思ってたって、
なかなか踏ん切りがつかない、
そんな時だってあるさ、人間だものw


目標は10キロを415ペースで。
よーい、ドン。


10.01km 41'56(4'11/km)
410-413-413-423-408
406-420-405-405-411-002

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

久しぶりに415ペースでいけたw
おかえりwww(2日連続)

帰ってから調べてみたら、
10キロペース走を415ペースで行けたのは
6月22日以来だから…相当久しぶりだw

【朗報】夏は終わった。

今日のおっさんのエライところは、
4キロ目で423が出たのに、
折れてズルズルいかずに持ち直したところw

7キロ、10キロでも同じようにペースが落ちてるんだけど、
これちょうど周回の同じところを通るラップで、
スタート地点付近に時空の歪みがあるっぽいw

気になって調べてみたら、
新しいガーミンになってからずっと
スタート地点付近を通るラップのペースが
ガクッと落ちてたってことがわかったw

たぶん、走ってるときは気になってたんだろうけど、
家に着くころには忘れてた模様w


何にせよ、今日415ペースで走れたってことは、
昨日の閾値走はたまたまじゃなかったってことだし、
これからのペース走は415が最低ラインってことだ!
おぉ…(白目


暑いと走れないって言いながら、
暑くてもそれほど落ちずに走れる人がたくさんいるし、
そういうのを見てたら、置いてかれた気がして
自分の不甲斐なさに落ち込んだけど、
おっさんは暑いと極端に走れないんだ
って自分の特性を忘れないでいれば、
来年は衛生的な精神状態で夏を過ごせるはずだwww


でも、忘れるんだよなぁ(白目

ランニングダイナミクス
平均ピッチ:198spm
最高ピッチ:216spm
平均ストライド:1.21m
平均上下動比:5.3%
平均上下動:6.6cm
平均接地時間バランス:50.4%左/49.6%右
接地時間:213ms



夏場に下がりまくったおっさんののVO2Max。
一番下がったときで52だったけど、
ちょっとずつ復活してこのペース走で55まで回復www


家までのダウンジョグで、54に後退(白目w


アップジョグ、ダウンジョグで下げるのやめぇw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
今週の閾値走。
ども。

そんでもって、台風一過の月曜日。
まぁ、台風一過って言ったって、
おっさんちの近所は土日ともほとんど何ともなかったから、
一過感はほぼゼロだったけどw

風は強かったけど、空は青くて
それほど暑くもなくて走るにはとてもいい感じだったw
閾値走日和だ(白目

あ、そういえば、風が強いって言えば、
土曜日の歯医者の帰りだけ
本当におっさんが歯医者から家まで歩いて帰ってる
その時だけ風がやたらと強くって、
ちょっと雨が降ってたんだけど、
これ、傘差してたら風で壊されるパターンの奴やで
って察知して、ビニ傘を閉じて雨に濡れながら帰ったんだ。

おっさんぐらいのビニ傘の達人になったら、
傘が壊れる強さか、大丈夫な強さかってのは、
瞬時に判断できるからねw

で、閉じた傘を左手に持って、
雨に濡れながら早歩きで帰ってたら、
おっさんの背中越しに突風が吹いてきて、
閉じてたビニ傘の中に吹き込んで、
ボンッって感じで傘を開いて、
そのまま破壊して通り過ぎて行ったんだw

察知してたビニ傘の達人のさらに上をいく
ビニ傘破壊の達人級の風だったわ(白目

オレは何のために濡れたのかとか、
油断せずにもうチョイ傘の持ち方考えてれば
破壊されることはなかったのにとか、
いろいろと悔いが残る戦いだったわw

オレ、今年ビニ傘買うのこれで何本目だよ(白目
た、達人…w


…って脱線が過ぎたw

えぇと、そう、
日曜日に雨が降ると思って先送りにした閾値走だ。
正直、先送りにしたわりには、日曜の方が風もなかったから
コンディション的には良かった気がするけど、
そこは逆手にとって、オレは風に乗るw

何せオレは、背中越しの風の達人だから…w


風は強かったけど、
その分暑さを感じなかったから差引ゼロぐらいの感じw
ま、閾値走ぐらいのペースで走ってたら、
ずっと向かい風の中を走ってるような感覚だし、
多少の風は誤差だ誤差(適当w

5.01km 19'42(3'56/km)
350-401-359-358-353-001

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

久しぶりに20分が切れたwww
おかえりwww


朝起きたときの心拍が42だったときから
今日はいけると思ってたけどねw(普段は48ぐらい)

今日は風が強いから抑え目にって思った
入りの1キロが350だった時点で、
今日の勝ちを確信したけどねw
(本当は、やってもうた感で一杯だったw)

4キロまで走って、20分が切れそうだったから
最後の1キロは閾値とか関係なしに、
必死の全力だったけどねw

5キロ20分切れたことに満足して、
閾値走だから20分走るなんてことは、
完全に頭から抜けてたけどねw

つ、次に5キロを20分切れた時は、6キロまで走ろう…(白目


こないだ閾値走したときの
最後の1キロの感じが良かったそのままの流れで走れたのか、
日曜に一杯寝てずっと溜まってた疲れが取れたのか、
それともファミリープールで泳いだら、
全身がほぐれて体が動くようになったのか、
今日から暑くなくなってグンって来たのか、
あるいは、たまたまなのか。

最後の説が一番有力だけどw

たまたまでもなんでもいいw
今日は久しぶりに5キロを20分切れたってことが大切だwww

たまたまかどうかは、
明日の夜、ペース走して確かめよう…確かめよう(白目


ランニングダイナミクス
平均ピッチ:201spm
最高ピッチ:213spm
平均ストライド:1.26m
平均上下動比:4.9%
平均上下動:6.4cm
平均接地時間バランス:48.9%左/51.1%右
接地時間:222ms


ストライドが出るときは、
いい感じのペースで走れるときだ。
クソ暑いときには全然ストライドが出なかったんだけど、
暑さとストライドの相関性ってあるのか?
聞いたことないけどw

なお、暑くてもピッチはそれほど変わらなかった模様。
不思議な話だ。


一日分の体力を使い果たして、
ダウンジョグしながら帰ったら、
二日間ずっと屋内にいて、体力が有り余っているチビ助が
「お父さん、早く、公園に遊びに行くよ」
って玄関で待ち構えていたw

追い込んだ練習っていっても、
そのあと鬼ごっこができるぐらいの
追い込み具合が家庭の平和的には適量だw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

先週の振り返り。
ども。

さすがにおっさんだって、
一週間に一回ぐらいは走ることを書こうと思っているw

てことで先週の振り返り…とその他もろもろw

先週の実績

日曜:閾値走
5.01km 20'42(4'08/km)
355-418-409-405-411-002

30キロ走の翌日に閾値走ってどうなん?w

これから、秋が深まっていって
土曜に30キロペース走なんかをやり出したら、
閾値走をどのタイミングでするかってのが問題だな
ってことに気がついたw

ま、その時は誰かの練習をパクろうw


月・火:ランオフ
月曜は予定通り、
火曜の昼過ぎから体調が悪くなってランオフ。

調子が上がってこないし、
モチベーションも上がってこないから、
ちょっと体調悪かったら、そらランオフよw


水曜:ペース走
一晩寝たら、痛いのは歯茎だけになったから、
さすがに走ることにしたw

10.01km 43'16(4'19/km)

もちろん、415ペースで走るつもりだったさ(白目w

そろそろ415ペースで走れなきゃマズい。
そのうち、涼しくなったら415で走れるのはわかってるけど、
それじゃ走力が上がってないってことなんだよ!

って、自分にイラっとするw


木曜:閾値走
5.01km 20'22(4'04/km)
401-408-403-413-355-002

ペース走翌日だからジョグにしたかったんだけど、
そうすると今週の平日は1回しかポイント練習してない
ってことになるなぁ。
そんなんでいいんかなぁ…。
それでなくても、走力上がってる実感ないのに…。

ってすんげーモヤモヤしたから、
ペース走の半分の距離だしへーき、へーき
ってことにして閾値走をしたw

全然平気じゃなかったw

でも、最後の1キロで何となくの手ごたえを感じた


…ような気がするw


金曜:ジョグ
30.13km 3:09'07(6'17/km)

週末の天気が怪しかったから、
走れるときに走っておこうとは思っていた。

で、日帰りの東京出張が、わりとモヤモヤで
天気予報じゃ夜中の3時ごろまでは降らないって言ってるし、
走ってたらモヤモヤも晴れるかなと思って、
日付が変わるころから走ったw

雨が降ったら帰ってくるつもりで。

…全然降らねーでやんのw

走ったらモヤモヤも吹っ飛ぶかと思ったけど、
いろいろ考えられるぐらいのペースで走っちゃダメだw
走りながらもモヤモヤした(白目


土・日:ランオフ
台風だって言うから、早々にランオフってことにした。
土曜、朝起きたら、まだ雨が降る前で、
んなら、わざわざ真夜中に走らなくっても
いつも通りに朝起きて走ったらよかったじゃんってなったw

ランオフにしたからって、
朝から用事があることには変わりがないから、
寝る時間が増える訳でもなかったしw

日曜は絶対に台風だから、
走らないし、起きないぞと思って寝たw

久しぶりに、目が覚めるまで寝て
台風の様子を見にベランダに出たら、
曇ってもないし、風強くもないし、道路は普通に乾いていたw

でも、雨降ってなかったら走ろう
って思って、早起きしてたら降ってたと思うw

調子のよくないときってそんなもんだ(白目

奥さんにも、チビ助にも
「明日じゃなくて、今日走ればよかったのに」
って散々言われたわw


昼からチビ助と、近所のコナミのプールに行った。
ファミリープールの日で、親子向けに何レーンか
開放されているから、チビ助のクロールの特訓だ。

張り切って時間通りに行ったら、
おっさんたちの貸切状態だったw
受付で「台風の日にわざわざありがとうございます」
って言われて、ちょっと恥ずかしかったw

でもクロールの特訓をしているうちに、
どんどん人が増えてきて、
さらには浮き輪で泳ぎだす家族がいたりして、
カオスだったw

コナミやで…(白目w
ファミリープールなら、何でもありらしいw

チビ助そっちのけで泳いだら、
くたくたになって、昼寝しまくったw

台風のおかげで、いい感じで疲れが取れたかもしれないw

明日は閾値走がんばろう(白目

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

歯医者(3回目)に行ってきた(その4)。
ども。

テクニック担当の衛生士さんと入れ替わって、
歯医者さんが登場www

待ってましたw
もう45分ぐらい待ってました(白目www


で、今日の歯医者さんは…前回と同じでしたw
じゃ初回の人は何だったのか、何だったのか…。

前回と同じ歯医者さんだってなると、
とても気になることがひとつだけある。


気づかれないように、目だけでちらりと横を確認したら、
今日の助手はおっさんじゃなくって、
ビジュアル担当と思われる若い衛生士さんだったw



遅い、来るのが45分ほど遅い(白目w
帰りにクレームを入れようと思った(うそw


ええんやで、
おっさんは歯の治療に来たんだから、
ケアはテクニック担当でええんやで…。

どうやら、治療中の歯が月曜から痛くなった
ってことはちゃんと伝わってたみたいで、
「じゃぁ、ちょっと歯の状態を見てみましょう」
って感じで治療がスタート。

どうせもう一回説明しないとダメなんでしょって
身構えてたおっさんのこの気持ちは
どこに持って行けばいいのかw

前回、仮のふたをしたのを外してから、
何やら機械でごにょごにょしてから、
どうやらごにょごにょのときに撮った
治療中の歯の写真を診察台のディスプレイに映して
「ここがこうなってるから…」
って説明してくれたけど、
正直、写真を見たところで
「おぉ、ハイテクやなw」
ぐらいのことしかわからなかったw

何なら、さっきのテクニックの方のおばちゃ…じゃなかった
衛生士さんにしてもらった
「体調が悪いと歯も痛くなる」
って説明に合点がいきすぎて、
まぁ歯の治療は適当でいいかな
ぐらいのことを思っていたw

結局、治してくれるんでしょ?
プロなんだから。
が本音w


とりあえず、目をつぶりっぱなしで
次開けたときに、助手がおっさんに変わってたら怖いから
たまに薄目を開けて助手の衛生士さんが変わってない
ってことだけを確認しながら、されるがままにしておいたw

途中、器具を口に突っ込まれて、
歯を削られてたんだけど、
突っ込まれた器具がおっさんの唇に触れていて、
器具をギュイーーーンってするたびに、
器具がクッソ熱くなってきて、
最初は我慢してたんだけど、
治療が熱を帯びてくると、
伴って器具が動いてる時間も長くなって、
唇に振れてる部分も熱を帯びてくるって感じになって、
さすがに我慢しきれずに「あが、あががっ…」って声が出たw

自分でもビックリするぐらい声が出てw
歯医者さんも慌てて
「あ、痛かったですか」
って器具を止めてくれたんだけど、
動きが止まった器具はずっと唇に触れたままだったから、
唇はしばらくずっと熱いままだった(白目

口の中に器具が入ったままだから、
「熱い」
って言えねーしw

伝わらねーw
オレの思いが全然伝わらねーw

結局、最後まで器具が熱い
ってのは伝わらなくて、
で、治療が終わってしまったら、
おっさん的には、もう熱いのから解放された
って安心感が強くって、
さっきとても熱かったんだってのは
まぁどうでもよくなって、
器具が熱かった問題は、伝わらないまま闇に葬られて
歯医者さんに伝わることは二度とないんだ…(白目w

次の治療が怖い…w
今思うとめんどくさがらずに伝えればよかった…。


で、最後、今回の治療の説明を受けて、
ひと通りキレイにやり直して、
神経の代わりになる薬を詰めたけど、
これで痛みが引かなかった場合は、
歯を抜かないとダメですね。
ってことになった。

つーか、この歯医者さん、
二言目には「抜かないとダメかも」って言って、
とても歯を抜きたそうで困るw

どうぞ、温存の方向で全力を出してほしいw


で、次回の予約w
また3週間後なんてことになったら、
さすがにいつまで経っても終わらないから、
次回は、来週の予約を取るべく
奥さんから、「何時でも予約オッケー」
って確約を取ってやってきたんだw

会計を済ませて、受付の女の人の
「次回は…」
にかぶせ気味に
「来週土曜なら、何時でも」
って伝えたら、


来週は祝日だから、そもそも休診だった件(白目



これ、再来週はもう予約一杯のパターンやでw

と思ったら、午前中であっさり予約が取れた。

再来週は何時でもオッケーの確約は取ってないけど、
まぁ何とかなるだろ。

奥さんに確認するのを忘れてたことを
今これを書きながら思い出して、
どうするべきかを悩んでいるw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

歯医者(3回目)に行ってきた(その3)。
ども。

「じゃ、ケアの方していきましょう♪」

いよいよ、歯周病ケアの始まりだw
おっさんが歯医者に来てから、たぶん30分近くは経っている(白目


「それではまず、問診からさせてください」



…まだ、実技に行かねーのかよwww

おっさん、超身構えてたのにw
だまされた、超だまされたwww


「歯磨きは、日に何回、どれぐらいの時間しますか?」
みたいなのから始まって、
睡眠時間とか、ストレスの有無とか、喫煙するかしないか
みたいなことまで、事細かに質問攻めするテクニック担当w

とっとと実技に移ってほしいから、
可及的速やかに的確にそれに答えるおっさんw

すると、なぜかおっさんがする回答の一つ一つ
それぞれを褒めてくるおばちゃ…衛生士さんw

やっぱ、オレに惚れただろ?w


で、ついには
「趣味は何ですか?」
って、完全に歯とは関係のない質問が飛び出して、
どう考えても、オレに惚れたことが確定w

やべぇw
マジ惚れられた…(白目


一応、
「マラソンです」
って答えてみたら、

「えー!
 私も走ってるんですよ。
 それでも10キロぐらいしか走れないですけど、
 フルマラソンとか出たりするんですか?」

やべぇ、何か変なスイッチ押してしまったみたいだ(白目

「私、高槻の方の10キロのレースに出たりもするんですよ。
 お正月すぎぐらいだったかな?」

あぁ、よく知ってます。
サトさんとえむさんが毎年出る奴ですよねw


…そんなことより、
もうそろそろ実技に移っていただきたいw


おっさんの気持ちを察したのか、
「あ、すいませんすいません」
なんつって、歯間のクリーニングを開始。


そこは、さすがにテクニック担当。
手際よく、ちゃちゃっとクリーニングしてくれてるのに
それでいて超気持ちいいw

おぉ、すげw
すげぇwww

ってなってるおっさんに向けて、絶え間なく
「それで、私、ようやく67分ぐらいで
 ゴールできるようになったんですよ」
って、マラソン話の続きをしてくれたw

おっさんだって、何のリアクションもしないのもあれだと思って
「あが…あが」
っつって、合いの手を入れるw

するとさらに気分が良くなったのか、
「ところで、フルマラソンはどのぐらいのタイムで走るんですか?」
つって、おっさんに質問をしかけてくるw


おっさんだって、聞かれたからにはって
クリーニングされつつ
「あががぁ…」
って答えようとしたけれど、
んなもん、口が開いたままなのに無理に決まってるw

実技中は、「はい」「いいえ」で答えられる質問だけに
していただきたいw

と、それを察してか、
わざわざ手を止めて、おっさんの口をフリーにしてくれてから
「あ、3時間9分です」
って答えさせてくれたw


いや、そういうことじゃないからw

結局、歯間のクリーニングが終わってからも、
歯のブラッシングが終わるまで、
ずっとマラソン話をしながら、
そのテクニックを存分に発揮してくれましたw

さすが、おばちゃ…ベテランだけあって、
とても気持ちよくて大満足だったけれど、


まだ歯周病のケアが終わっただけで、
治療の方は1ミリも始まっていなかった(白目


もう、帰りたいw

つづくw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村