プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
難易度高え。~加古川マラソンレポ3~
ども。

加古川マラソンのレポ3回目。
今日こそはシリアスだw

加古川駅に降り立ったおっさん。
まずは駅のトイレに向かう。
駅に着いたらまずトイレに行くのがおっさんのルーティン。

わかってると思うけど、ルーティンって言いたいだけなw

駅のトイレは結構な行列になっていた。
でも大丈夫、おっさんは知っている。
これは大の行列だ、おっさんは騙されないw

行列を尻目にスタスタと中に入って…行かないw
おっさん、小心者だからちょっと中を覗いて様子を見る。

と、どうやら大も小も一緒くたに並んでる行列っぽかった。
あぶないw
知った風に中にスタスタ入っていってたら、
いさかいが起こるところだったわw
ビバ小心www

と、行列に並んでホッと胸をなでおろしてる
おっさんの横を
「あ、これ、大の行列だから、小の場合は並ばんでええねんで」
なんて、後輩ランナー(風)に言いながら、
スタスタと通り抜けて中に入っていく先輩ランナー(風)。

運悪く(?)丁度ひとりの用が終わったところで、
空いた小便器のところで用をたそうとズボンを下ろしかけたら…

「おいコラ!みんな並んでるやろ。ちゃんと後ろに並ばんか!」
なんてことになる。

あぶねー。
おっさんも、「おいコラ」になるとこだった。
あぶねーw
おっさん、小心者で助かったwww


んで先輩(風)も
「あ、すいません…」とか言って、
並び直せばいいのに、後輩(風)の前で
「並ばんでいい」とか言っちゃった手前、
ちょっと引っ込みがつかなかったのか、
「並んでるんなら、並んでるって先に言っとけや」
とか言い返すもんだから、

「なんじゃ(゚Д゚)ゴルァ!!」とかなって、
トイレがちょっとカオスw

次、おっさんの番なのに、なんか行きづらいw
…なんで、オレがこんな目に…

でもしょうがないから、おっさんも用をたしてたら、
なぜか隣の便器が詰まったみたいで、
便器から小便がドバドバと溢れてくるし、
溢れてきた小便を避けながら用をたしてた隣の人がどいたら、
もちろん洗浄用の水が流れるし、
んだら、流れた水のぶんだけ便器からドバドバ溢れてくるしで、
またしてもトイレがカオスwww
っていうか、流した張本人は、トイレから出てったから
知らん顔だけど、おっさんがパニックwww

マラソン大会の日に、小便器が詰まったら
この先ずっとカオスwww

加古川マラソンのトイレ、難易度高いwww


改札を出たところで、ロボッチと合流して、
シャトルバスで会場へ。

更衣室の建物(防災センター)で着替えを済ませて、
念のためにもう一回トイレ。
会場入りが早かったせいか、誰も並んでなくてラッキーw

かと思いきや、トイレの手洗い場にうんちが落ちててカオスwww
トイレに誰もいないことが、逆にアンラッキーw

これ、次に誰か来たら、
おっさんが犯人だと思われちゃうじゃねーか。

アリバイ作りのために
「誰だよあんなところでうんこしたの…」
とか、わざとらしくブツブツ言いながら用をたしたのに、
結局誰もこなかったw


おっさん、必死こいてアリバイ作りしてるんだから、
誰か来いよw


つーか、加古川マラソンのトイレはカオスw

レース直前、トイレに行きたくなったけど、
カオスの記憶がトラウマで、トイレに行けなくて、
尿意を抱えたまま、ゴールまで走りきったさw

加古川マラソンのトイレ、難易度高えーwww

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スタート前。~加古川マラソンレポ4~
ども。

加古川マラソンのレポ4回目。
実は今日からシリアスだw

着替えも滞りなく完了して、更衣室も混んできたから、
更衣室から外に出て、レース前の最終準備。

パワーバーの梅味を1個食べてから、ストッパを1錠飲んでおく。
ストッパは本当に効いてるのかどうかはわからないけれど、
レース中にお腹が痛くならないようにってお守りがわり。

ストッパ飲んだのに、お腹が痛くなったら
諦めもつくってなもん…でもないw

とりあえず、今のところストッパ飲んで挑んだレースで、
お腹痛くなったことないし。

…ストッパ飲まずに挑んだレースでも、
お腹痛くなったことはないんだけどw
雰囲気なw


防災センターから外に出たら、とにかく寒い。
おっさん、寒い寒いって言いまくってるのに、
隣にいるロボッチは、寒冷地からやってきたから、
「あぁ、ここは南国だべ。あっだげぇだや」(多少誇張表現ありw)
といたく感激しているため、
おっさんの感じている寒さが全然伝わらないw

ダメだ…今日のレースはお腹にカイロを貼って走ろう。
最後まで温かいように、レース直前に貼ろう。
って決意。

って、よく見たら、カイロって12時間以上温かいのなw
おっさん、貧乏性だったわw

んで、河川敷に移動して、参加賞のTシャツをもらったり、
荷物預けしたりしてたら、登録の部の集合時間に。
よし、前の方に並ぶぞ。
と思って、ロボッチと早々にお別れして、集合エリアに移動。

よし、まだ並んでる人ほとんどいないぜwww
と思って、エリアに入ったら、
おっさんから全然見えてなかった場所に山ほど人が並んでいたw

マジでかwww
出遅れたwww


加古川マラソンは、登録の部はレース前に召集と点呼がある。
スタート地点じゃなくて、召集、点呼のエリアに
みんなとっくに集合してたのだw

おっさんが今まで参加したレースでは、
レース前の点呼をするのは加古川マラソンだけだ。

点呼っつっても、係の高校生にゼッケンを見せて、
出走者一覧にチェックをしてもらうだけなんだけど、
何の意味があるのかが全くわからないw

他のレースでいらんのだから、別にやらんでもいいんじゃないか
とは思うけど、加古川マラソンはこういうもんだ
って言われりゃ、そうかとも思うから、まぁどっちでもいいw

抜かりなく点呼を終えて、いよいよスタートだ。
ここんところ、レースのときはいつも誰かと一緒だったから、
ひとりぼっちでスタートラインに立つのは久しぶりだ。



うーわーーーwww
緊張するわーwww

ただでさえ、故障明けで不安一杯のレースなのに、
ひとりぼっちでスタートてw

うーわーーーwww
ドキドキするわーw
お腹痛くなるわーw

…お腹痛く…


うーわーーー、カイロ貼るの忘れてたwww
なw
レース直前にとか思ってたら、こういうことになるんだよwww
マジでかwww
これ、お腹冷えて痛くなったら最悪だわぁ…。

などと思っても、それを言う相手もおらず、
地味に苦笑したりしてたら…前方にぐわぁTを発見。

誰かわからないけど、ぐわぁTがいたぜwww

いつもなら、ここで超絶社交性を発揮して、
誰かわからないぐわぁTには近寄ったりなんてしないのに、
おっさん、果敢に近づく、そして話しかける。

とても、寂しくて不安だったらしいw

サトさんだった。
知ってる人で助かったw

これ、もし知らない人だったら、挨拶したはいいものの、
スタート時間まで間がもたずに、
微妙な雰囲気になるところだったw
自分で話しかけに行ったくせに、
「オレ、何で話しかけたんだろう…」
って後悔するパターンの奴になるところだったぜw

スタートまでの間、
今日のレース展開とか、これまでの練習のこととか、
なんやかんや話をしながら、
久々のレースの緊張を紛らすことに成功w

と、どっからともなく
「あやたさーーーーん」
って呼ぶでっかい声が。

おっさん、キョロキョロあたりを見回したら…
声の主はきんきんさん。
きんきんさん、10キロのレースに出るはずなのに、
まだ着替える前だ。

おっさん、右手を挙げてきんきんさんに合図。
きんきんさんも気づいてくれた。

これで、きんきんさんも着替えにいける。
と思ったら、きんきんさん動かないw
まさかの熱視線www

マジでかwww
おっさん、熱い視線をずっと感じてるんだけど、
きんきんさんとはちょっと距離があって話をすることもできず、
どうしていいのかわからないwww

何度か右手を挙げてみたりして、
気づいてるよ、わかってるよって合図してみるも、
熱い視線はずっとこっちに向けられたままw
マジでかwww

何かこう、いろんな意味でドキドキしながら、
ヨーイドン。
いよいよスタート。

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村