プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
間違いなく、オレの勝ち。~大阪ハーフマラソンレポ4~
ども。

大阪ハーフマラソンのレポ4回目。
10キロを過ぎたところから。
たぶん今日はいけた(自分比)www
って勝利を確信して、楽しくて仕方がないw

ニマニマしながら、国際女子とすれ違い。

知り合いのランナーさんがいないかと、
必死で女子ランナーをガン見。

…ニマニマだから、ニヤニヤじゃないんだからw
そういう意味じゃないんだからw

最初にすれ違ったのは、じゅんこばさん。
あまりにも前の方だったし、
じゅんこばさんが走ってることを忘れていたので、
あっ!って気づいたときには、すれ違ってた orz

続いて、ウサギさんを発見。
できるだけ軽やかに走りながら、そして爽やかに、
「ウサギさん、がんばれ」
って声を掛けるw
おっさん、このペースで走りながらも声出せるんじゃんw

あ、もちろん、ウサギさんとは言ってないぞw

したら、向こうもおっさんに気づいたみたいで
「ファイトー」
って返ってきたw

いやぁ、美人さんに「ファイトー」なんて言ってもらえたら、
どう考えても、やっぱり今日はいけてしまいましたわwww
ってとても楽しいw

さぁ、残すはきぐまさん。
きぐまさんとすれ違うまでは、気が抜けない。
軽やかに、にこやかに、そして元気よくをキープ。

勝山通りを右折して、今里筋に入る。
まだきぐまさんとはすれ違わない。

…見落としたか…って不安になったところで、
きぐまさん発見www

「きーぐーまーさーん。がーんーばーれーーー!!!」
って、おおよそハーフマラソンを走ってる途中のランナーとは
思えないぐらいのデカい声が出るw

あまりに声のデカさの調整できてなさっぷりに、
おっさんがビビるw
いやぁ、おっさん、調子いいわwww


きぐまさんも、気づいてくれたみたいで、
サッと手を挙げて応えてくれた。
超うれすぃーーーーwww

やった、やり切ったwww
今日はいけそうな気がするwww

上りで微妙に落ちかけてたペースも、
国際女子のおかげでまた元通り(4'09)www

さぁ、もう半分以上きた。
90分切りのペースからの貯金も1分以上できたし、
ずっとペースも落ちずに維持できてる。
これは、本当にいけてしまいましたわwww
このまま、このままだぜ。
って思いながら、今里筋を南下。

次のチェックポイントは、かおりんさんが待つ15キロ地点。
事前の計算では、1:03'00~1:03'15で通過できれば
ギリギリ勝負できるだろうって思っていた。

っていうか、それ以上に早いタイムで通過できる
なんてことは想像だにできなかったし、
もし、万が一、それ以上早く通過できたとしたら、
それは間違いなくオーバーペースで、
その後に壮絶な撃沈、地獄が待っているガクブルな展開だw
んで、もし、1:03'15より遅かったとしたら、
とっくに撃沈が始まっていて、盛り返しが難しい展開だ。

それぐらいにギリギリでシビアな目標タイムだ。
…っていうか、どっちにしろ撃沈する展開しか
想像してなかったのかよw

まぁ、でもとりあえず、4'15を見なければ何とかなる。
4'15さえ見なければ、貯金を切り崩すことはないし、
残りのペースがドンドン楽になっていく。
そう思って、1キロ1キロをクリアしていく感じ。

1キロごとに集中して走れるし、何か楽しぃwww
こんなこと思いつくなんて、オレ、天才じゃねーか?
って思いながら走るw

よし、4'15を見ないようにいければいいんだ。
って思って走ったら、いきなり4'15が出たw

…ダメじゃねーかw
何が、オレ、天才だよwww

4'15ペースでいいと思ったら、
4'15ペースでしか走れない罠www
そらそうなりますわなw

あぶねーw
4'15でいいとか思わずに、ペースを維持するイメージで。
貯金を使わずに残りの距離が減ってくのはとても気分がいいw

かおりんさんまで、あと2キロ…あと1キロ…。
かおりんさんの待つ、松虫通りを右折。

さぁ、15キロ地点まで、もうすぐだ。
撃沈の気配はまだないw
うっはーwww

もう、これはいけてしまいましたなwww
またしても、オレの勝ちwww

ってところで15キロ通過。1:02'29
409-410-415-409-410(ガーミン) 21'01(公式)

いや、マジで、これはいけたかもわからんwww

っていうか、かおりんさん、どこだよ。
この感動を伝えたいのにwww

つづきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
先頭争いよりも断然熱い戦い。
ども。

いつまでも、大阪ハーフ90分切りの余韻に浸ってないで、
1ヵ月後に迫った、フルの勝負レースにむけて、
気持ちを切り替えて、長い距離を走る練習をしないと。
ってことで、今日の練習はLSD。

30キロペース走をするのは、まだ早いw
来週になったら、30キロペース走するにはもう遅い
とか何とか言って、結局やんない可能性も微レ存w

一応、来週は今シーズン最初で最後の30キロ走をやるつもり。
ペースはとても迷っている。
もっと迷っているのが、本当にやるの?ってとこなのは、
まぁこの際、ちゃんと言っておこうw

そんなことより、まずは今日のLSD。
今シーズンはLSDって言えば210分だ。

3時間半も走り続けるってことに
ウンザリする人もいるかもしんないけど、
撃沈する心配はないし、走り切れないってこともないし、
ペースとか距離は関係なく、3時間半経てば終わりだし
ってことで、おっさんはLSDの日は気楽でウキウキだw

ただ、家を出がけに、奥さんから
「日曜の朝に3時間半も家を空けるって何事だ」
って軽く嫌味を言われるのが堪えるぐらいw
…あかんがなw
奥さんとチビ助が出かける隙を狙ってやってるんだけど、
3時間半ってのは、ちょっと長すぎて、
奥さん達が出かける前におっさんが出かけるか、
あるいは、奥さん達が帰ってきてから、おっさんが帰ってくるか
の二択を迫られてしまうんだよね。

奥さんから言わせれば、
走る時間を短くするか、走りに行かないか
の二択らしいけどw

そんな逆風にもめげず210分。
今日はクソ寒かった上に、風も強くて凍えたけど、
LSDならへっちゃらw

30.81km 3:30'11(6'49/km)

LSDはピッチの維持も大切らしいけど、
平均180spmだから、まずまず?
あ、特にピッチを意識して走ったわけじゃないけど。

今日のLSDで一番ツラかったのは、指先w
もう来週からはスキー用の手袋で走るw
決めた。普通の手袋じゃ無理だ。
んで、来シーズンはミトンで走る。


家に着いたら、12時ちょっと前で、
急いでシャワーを浴びてから別大に熱中。

テレビに映ってる先頭争いよりも、
パソコンのランナーズアップデートの方が熱いw
断然熱いwww
思い入れが全然違うもの。

今日だけで一生分のF5ボタン押したったわw
3時間半の間にF5ボタン2ミリぐらい擦り減ったわwww

やべぇ、オレも別大出てぇ。
完走タオルに完走タイムの刺繍入れてもらいてぇ。
今までは、何となくぼんやりと、
いつか出たいなって感じだったけど、
明日出てぇw
ぐらいの勢い。

でも、おっさんの別大出場の鍵を握っているのは、
たーはるパパさんだ。

おっさん、奥さんから1回だけ別大に出てもいい
って許可をもらってることを知ってるはずなのに、
「別大一緒に出ましょう」
って言ったってことは…そういうことだよね?
おっさん、待ってる。
一生に一回のチャンスを使わずに待ってる。

…どう?重いだろ?www


2月22日の東京マラソンでサブ3.5を決めてくれないと、
来年の別大出場までに資格を取るのが難しいから、
おっさんが来年の別大に出場することも叶わなくなってしまう…。

これは、何としてもサブ3.5を決めてもらわないと。
みんなでブログを炎上させましょうw

あ、違ったw
エールを送ってあげてください。

信じてるよーーーー!!!

今日、いろんなところでレースに出場されたみなさん、
お疲れさまでした。

いろいろ刺激をいただきました。
ありがとうございました。

おっさんも、また、がんばります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

いけたよーーー。~大阪ハーフマラソンレポラスト~
ども。

大阪ハーフマラソンのレポ5回目。
前回までのおさらい。
15キロ過ぎまできた。すごく順調。

ここでは完全にもらったと思ったのよ。

根拠
おっさんには珍しく根拠w

レース前の想定では、どれだけがんばっても
15キロの通過は1:03'00~1:03'15と予測。
予測っていうか、希望w
それぐらいのペースでいけないと、
90分切りなんてままならないってところからの値。
んで、90分切りのペースから30秒~45秒の貯金を持ちつつ、
残りの6キロを粘り込む作戦。
たぶん、415ペースを維持するのがギリギリか、
ちょっと割り込む感じになってるはずで、
残り6キロを必死のパッチで420ペースを維持して、
競技場に入ってから鬼ダッシュすれば90分切り達成\(^o^)/
って感じ。
やけにリアルw

対して、実際のところ。
15キロの通過は1:02'29。
ってことは、希望タイムより30秒以上早い。
90分切りのペースから考えたら、1分15秒の貯金。
残りの6キロを427ペースでいければ90分切り。
さらに、415ペースを維持するのにギリギリどころか、
410ペースで走れてるし、まだまだ余裕もあるから、
急に420ペースになることは考えにくい。

この状態を表現するのに、
「もらったwww」以外に見つからないわwww
ってことを、走りながら計算してニヤニヤできるんだから、
どう考えても間違いないわ。

…ってことを考えながら走っていた。
ややこしいw


このことを、応援してくれている、かおりんさんに
ちゃんと伝えなくちゃ。
さぁ、どこだ。どこにいるんだ。
って左の沿道を気にしながら走る。



www
うっはーwww

50メートル先からでもわかったわw



えーかわさん、わかりやすすぎw
えーかわさんがいるって、欠片も思ってなかったけど、
こんなもん、見落としようがないわw

なんだろうな、これw
別に目立つように、仮装してる訳でもなんでもないのにwww

えーかわさん、きんきんさん、かおりんさんの前を
ハイタッチで通過しながら、おっさんの状況を的確に伝える。

「うっはーwww
 いけたよーーーwww」


…これで間違いなく、伝わったはずだw
ここで、またペースアップw
何この、おっさんも知らない引き出しw

昭和町の交差点を左折して、あびこ筋を南下。
あとはここを真っ直ぐ行けば、長居公園だぜ。

昭和町の交差点のところでは、
今年もブラスバンドが演奏中。
ここまで来たら、あとひと踏ん張りって感じがする。

なぜか、おっさんが通過するときに演奏されてるのは、
決まって「忍たま乱太郎」の曲(勇気100%)だw(3年連続3回目)

もしかして、この曲しか演奏してないのか?
って疑惑がおっさんの中で急浮上w

あびこ筋に入っても、ペースが落ちそうな気配はなく、
もしかすると、1時間28分台でゴールできるんじゃないか?
ってことが頭をよぎる。
だからって言って、特にペースアップする訳でなく、
何をするでないままゴールを目指すw

変なことしたら、とたんに足攣ったりして、
90分切り逃して涙目なんてことになりかねないからなw

この辺りから、ペースを維持しているだけで、
基本的に抜かれることはなく、ごぼう抜き状態。
それが楽しくて、また元気が出てくるっていう無敵モードが発動w
楽しすぎるwww

右側車線にくら寿司の看板が見えてきたら、
長居公園まで来たしるし。
去年はあびこ筋に入ってから、ここまでが遠かったけど、
今年はめっちゃ近いwww

左折して長居公園に突入。
長居公園に入ったから、ゴールはもうすぐだ
って思ったら、競技場まで遠い方から回らされる絶望感と、
20キロ近くハァハァしながら走ってきた疲労感とが相まって、
長居公園に入ってからゴールまでが遠いんだけど、
今年は遠さが苦にならない。
1時間28分台でのゴールを確信。
長居公園の中でも、ずっと抜き基調。

長居公園を半周ほどしたところで、
THさん、山ちゃん、ストラトさんを発見。

おっさんの状況を的確に伝えるために、
「いけたよーーーwww」
って言いながら、手を振って通り過ぎる。

ここに来て、またペースアップしたけれど、
ペースが上がりすぎて息切れw
ちょっとペースが落ちるw
調子に乗りすぎたw

20キロを通過。1:23'25
407-409-412-410-409(ガーミン) 20'56(公式)


ペースアップで多少息が上がったのと、
もう、28分台は間違いないってところから、
ラストスパートに備えて、一息ついたところで、

「ぐわぁいけーーー!!!」の声援。
いしきちさんだった。

マジでかw
一息つかせてくれないらしい。

本日3回目の
「いけたよーーーwww」
からのペースアップ。
ゴールまであと少し。

右に折れて、競技場へ。
電光掲示板に表示されているタイムは
…1時間26分台。

これ、もしかしたら27分台でゴールできんじゃね?
28分0秒と27分59秒は、全然違う気がするぞ。

いけーーーーっ(゚Д゚)ゴルァ!!
ってんで、トラックを猛ダッシュ。
もちろん、できるだけ内側を走るw

間に合うか…。

直線に向いたところで、残り20秒ほど。
やべぇ、ギリギリだ。

呼吸をしたら遅くなる気がして、
できるだけ呼吸をしないようにしながら、全力でダッシュ。

ゴール横の時計を凝視しながら、
残り2秒のところでゴール。


っしゃーーーwww
小さくガッツポーズして…
もっと喜びが湧いてくるかと思ったけど、
意外に冷静で、湧いてきたのは喜びよりも
「90分を切れた…あぁよかった」
っていうホッとした気持ちが占める割合がほとんどだった。

ゴールした後も、攣りそうな感じもなく、
小鹿になる訳でもなく、比較的余裕があったから、
タオルとドリンクをできるだけ美人な女の人から貰おうと
虎視眈眈だったんだけど、タイミング悪く、どっちもおっちゃんw

女性のスタッフさんは、肩にタオルをふわっとかけてくれるのに、
さすがにおっちゃんは手渡しwww
それも、「おっちゃんでごめんやで」
ってな、ちょっと申し訳なさそうな感じでw


本当に自信はなかったけれど、
いろんな人に応援してもらえて、
21キロの間にもポイントポイントで刺激をもらって、
最後までしっかりと走ることができました。

速報への祝福コメントも嬉しかったです。

スタッフのみなさんもありがとうございました。
受付から着替えまで、ストレスなく過ごせる大会です。

みんな、どうもありがとう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

オレんちの鬼は外2015。
ども。

今日は節分。
ふふふw

ってことは…


とうとう…


本厄が終わったぜwww
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

グッバイ、本厄www


ウェルカム、後厄 orz

…まだ、厄年終わってねーじゃねーかw

本当なら、
もうあとは残りカスだぜw
チョロイチョロイ(ぷ

ぐらいの記事を書いてやろうかと思ったんだけど、
そんな記事はどう考えてもフラグだw

何かが起こったときに、
おっさん、あんなこと書くからだよ(ぷ
とかなって、おっさん涙目
みたいな展開が見えたから、そんなことはやめておく。

おっさん、こう見えて慎重派w
とりあえず、今週末にお祓いに行ってくる。
別に信心深い訳ではないけど、
できる限りのことはやっておこう派だ。

現時点までは、特にとんでもないことは起こってないし順調。
丹後で踵を故障したけど、んなぐらいのことは屁でもない。


…ことはないw
うそです。
相当堪えたので、今年は後厄だし、本気出さないで、
もうちょっとお手柔らかな感じでお願いします。
どうかひとつ。


そして、節分と言えば…鬼だ。
チビ助の幼稚園に今年も鬼がやってくるw

半年も前からその恐怖に怯え、
登園拒否騒動を巻き起こすほどにまで、
チビ助の心に深くトラウマを刻み込んだ鬼の野郎。

そいつが、また今日、再び幼稚園に襲来するのだw

ちなみに、前回の登園拒否騒動のときは、

節分の頃になったら、
きっと忘れてるか、なんやかんやで克服してるかで
きっと大丈夫だ。
5歳になれば、いろんなことを察しているに違いない。
っていう、おっさんの勘を元に

「節分の日は幼稚園を休んでいい」(方便w)
ってことで説得して、乗り越えた。

正確には乗り越えてなくて、無策の先送りだけどw
今、幼稚園に行ってくれればそれでいいのだwww


…と思っていたw
あぁ、思っていた(過去形)w


おっさんが思っているより、
チビ助は記憶力が抜群だったw
そして、5歳児はまだまだガキンチョだったw

ことあるごとに、
「節分の日はお休みやで」
って探りを入れられ、まったく克服の兆しは見られなかった昨今w
いよいよ、おっさんが追い詰められていたw

鬼(゚Д゚)ゴルァ!!
本気出しすぎw


そんな先週の水曜日。
いよいよ、節分についての話題が我が家での禁句になる
ほどまでに緊迫の度合いを増していた水曜日。

その言葉は、唐突にチビ助から放たれた。
「お父さん、鬼なんて豆を当てたら逃げていくねんで」



キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
苦節半年。
何もしてないけどw
何もしない苦節ってのがそこにはあるwww

ついに…ついに(涙目w
そう、それw
おっさんは、それを待っていたwww

「幼稚園に鬼が来ても、先生から豆をもらって投げたら
 逃げていくから大丈夫やねんで」
だそうだwww


なwww
なwww

そういうもんなんだってwww

「あ、そう。鬼、怖くなくなったの?」
嬉しくなって聞くおっさんw


「鬼なんて、ぜーーーんぜぇん、怖くないし」

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

そう、ぜーーーんぜぇん、怖くないんだよwww
心のなかでガッツポーズwww

でかした、チビ助。
でかしたwww


ここは、チビ助の本気度を確かめなきゃいけません。
「鬼、『ぐわああああ』って襲ってくるけど、怖くないやんな?
 幼稚園行けるやんな?」



「…やっぱ、休む(涙目
 鬼来るし、休む(涙目」


ちょwww
ビビらせすぎたw
ちょっとまった、今のなしwww

その後、お父さんと豆まきの練習しよう。
なんつって、鬼に豆を投げて追い払う練習をしたりなんかして、
何とかまた
「鬼なんて、ぜーーーんぜぇん、怖くないし」
まで復活www


よかったw
おっさんのせいにならなくてよかったwww


んでから、やっぱり金曜の夕方ぐらいから、
また
「…やっぱり、休む」
からの
「鬼なんて、ぜーーーんぜぇん、怖くないし」
に復活を何度か繰り返し…

またしても、おっさんちでは節分の話題が禁句になりw

最終手段として、幼稚園に鬼が来る日だってことには、
気づいてないていで、送り出そう大作戦を迎えることになったw

今日はいつも通りの一日だw


いつも以上にいろんな話をして、気を紛らわせる。
鬼の話はご法度だ。

チビ助のゴキゲンをとるために、
今日は朝ごはんのときにテレビ見るものオッケーだ。



…鬼、出てきたしw
ちょwww
テレビ、何してくれるねんwww
おっさんの苦労がwww


「鬼なんて、ぜーーーんぜぇん、怖くないし
 今日は豆なげて、鬼やっつけるし」

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
最後の最後で
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

なwww

やっぱり、5歳になったらいろいろ察するんだってwww
紆余曲折があったなぁ(しみじみ

そして、いつもの曲がり角で、おっさんとお別れするチビ助。
「鬼なんて、ぜーーーんぜぇん、怖くないし」
って言いながら、
目に涙を一杯ためて、幼稚園に行きましたとさ。



…切ないのぉ。


チビ助、今日は幼稚園で泣かなかったかな?
おっさんはまだ知らない。


鬼は外2015
おにはそと。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

1月の振り返りとか。
ども。

昨日、チビ助は幼稚園で泣かずに過ごせたか?
やっぱり気になって、帰ってすぐにチビ助に確認した。

「鬼来ても泣かなかった?」


…ドキドキするなぁw


したら、チビ助の野郎、間髪おかずに
「今日は泣かなかったし。
 鬼なんて、ぜーーーんぜぇん、怖くないし」

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
得意げだw

「鬼なんて本物ちゃうし」
とまで言いのけたw

よかったぁ。
完全に克服できたw
これで、来年は同じような苦労しなくて済むわ。
と思って、一応
「そしたら、来年ももう大丈夫やな?」
って確認したら、

「うん。来年は休む」

だそうだw
やっぱ、怖かったんかいwww



ってところから、唐突に1月の振り返り。
今さらながら。

1月の走行距離は、325キロ。
月間の走行距離としては、まぁ普通な感じ。
でも、走らない日が10日あった
ってことを考えたら、結構走れたように思う。

距離は、まぁどうでもいい。
そりゃ、同じ強度なら少ないより多い方がいいけれど、
問題は走った内容。

1月の目標っていうか狙いは、
大阪ハーフで90分を切るために
21キロ走り切ることのできるペースを底上げするってこと。

絶対的なスピードが上がっても、
それが1キロしかもたないようじゃダメ。
長期的に考えたら、走力の向上には、
1キロをガッと走れるスピードを上げることも必要だけど、
今のおっさんにはそんなのはいらない。
んで、42キロを速く走る足もいらない。
それは、ハーフが終わったあと。

ってことで、インターバル少な目。
かつ、長く(ゆっくり)走るの少な目。
代わりに、5キロ走とおひとり様ハーフを組み込む。
加えて、本命レース前だから
疲労を溜めないかつ調整用にジョグとお休み多めって感じ。


あ、事前に綿密な計画を立ててた訳じゃなく、
完全なる結果論ですw

結果
LSD 1回
おひとり様ハーフ 2回
インターバル 1回
ペース走 8回
5キロ走 2回
ジョグ 6回

と、大阪ハーフって感じになった。

ペース走は、走れるかどうかは関係なく、
一応、415ペースで走り切ることを目標に。
んで、長く走るの少な目でって言いながら、
やっぱり週末にある程度長い距離を走ってないとダメな気がして、
おひとり様ハーフのときは、
アップとダウンを合わせて30キロ走るようにした。
…たぶん、走ったぞっていう気持ち的な問題だけで、
30キロ走った(練習効果的な)意味はほとんどないと思われるw
まぁ、練習なんて所詮は自己満足だwww


結果的には大阪ハーフを87分台で走れたから、
方向性は間違ってなかった…のかどうかはわからんw

もっと効率がいい方法があるような気もするっていうか、
いっぱいあるんだろうけど、
故障せずに目標が達成できたからオッケーだwww

にしても、もっとペース走ばっかしてるように思ってたけど、
こうやって書き上げてみたら、そうでもないのな。
レースが入ったからとはいえ、ジョグも多いし。

って考えたら、レースシーズン中に、
結果を出すことを考えながら、かつ底上げもするって
かなり難しいってことだな。

…もう3年半も走ってて、今さらw


1月はイイ感じにハーフのペースを底上げできたから、
今月はそれをフルにまで落とし込めるように。

そういうのをテーマに…どうすりゃいい?

篠山マラソンまで、もう時間がねぇw
来週末は京都マラソンだし。
京都マラソンを練習の一環と考えるにしても、
レース本番だけじゃなく、前後の練習を含めて、
走り方が難しいわ…。

そもそも、加古川と大阪ハーフで、
今シーズンはまぁまぁやり切ったなって感じに包まれて、
篠山に向けてそれほどガツガツした感じでもねぇw


とりあえず、今週末に今シーズン最初で最後の
30キロペース走をする予定。
故障なくクリアできれば、篠山もなんとかなりそうな気がする。

がんばるぞ。

…雨降らねーかなーwww

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

30キロ走のペースがわからない。
ども。

いよいよ、篠山マラソン3週間前だ。
フルマラソンの3週間前といえばあれだ。
30キロペース走なのだ(゚Д゚)ゴルァ!!

やるぜ、やってやるぜ…メラメラメラ。

…って言ってみたけど、
おっさん、実はフルマラソン3週前の30キロペース走って
ちゃんとやったことがなかったw
で、ペースってどうやって決めたらいいんだ?

っていうか、篠山マラソンの前に、来週は京都マラソンなのに、
その1週前にガチで30キロペース走をするつもりなのか?
とか、そもそも、京都マラソンはどう走るつもりなんだ、オレ?
とか、本当は5キロTTの記事をいろんなところで目にして、
ぐぬぅぅぅ…ってなったりして、
オレも5キロTTだ(゚Д゚)ゴルァ!!
って思ったりしないでもないけど、
どうせ5キロTTをやったところで、超絶遅いのは目に見えてるし、
余計にぐぬぅぅぅ…ってなることなんて、
とっくにお見通しだから、
オレが速くなりたいのは、5キロじゃなくてフルなんだぜ。
って酸っぱいブドウ丸出しで華麗にスルーして、
まずは、目の前にある問題から片付けていくことにする。


…振り出しに戻るw
いっぱい文字を書いたわりに、
ただ問題をややこしくしかけただけだったぜw


そう、30キロ走のペースだ。
どうやって決めたらいいんだよ?

フルマラソンの目標タイムから決めるのか?
ちなみに、おっさんの篠山マラソンの目標タイムは…

できるだけ速くだw

目標タイムから決めるってなったら、
具体的な目標タイムの決め方がわからんわ(゚Д゚)ゴルァ!!
ってなって、一歩も先に進まねーわw

だってさぁ、3時間一桁ってざっくり言っても、
10分の幅があるんだぜ…んなもんわからんわ。

ムズイな…マラソン。
実に奥が深い。


ふふふ…こういうこともあろうかと思って、
おっさんは秘策を用意していた。
これはおっさんだけの強い味方だw


助けて!ダニエルズさん。
どこが秘策だよ。
誰でも知ってるじゃねーかw

っていうか、人さまの名前のことを
とやかく言うのもどうかと思うけど…
これ、ズいるかぁ?

まぁいい、おっさんは省くw
キレが悪くなるからな。

ダニエルさん、ダニエルさん。
おっさんのフルマラソンの目標タイムを教えてください。

こないだの大阪ハーフのタイムから、
ダニエルさんが導き出したおっさんのフルのタイムは…



3時間03分25秒


…あほかw(一蹴)
とんだポンコツだったぜw

ちなみに、ペース的には4'21/kmでVDOTは52.3だった。

あ、そういえば、おっさん、大阪ハーフの前に
ダニエルさんの表を凸型にしてやるぜwww」
なんて息巻いていたんだけれど、
ダニエルさんの表って、したに行くほどVDOT値が高いのな。

ってことは、おっさんが目指すべきは
凹型だったってことに、さっき気づいたぜwww

だからどうってことはないw
ちょっとありえないペースが出てしまったから、
ちょっとした現実逃避だw


ダニエル野郎のいう4'21はないとして、
こないだの加古川マラソンが4'37ペースでしょ。

間をとったら…4'29か。
このペースでフルを走り切ったとしたら…3時間9分10秒。

ん~、微妙w
何となく妥当な線の気もするけど、
後半ちょっとでも落ちたら、3時間一桁がドボンだぜ。

っていうか、そもそもひとりで30キロペース走するのに、
4'37でも走り切れる気がしねーw

どうせ走れないんだし、撃沈覚悟で
もうちょっと設定ペースを上げるべきか…。
それとも、気分よくレースに向かうために、
きっちり走り切れるだろうペースに設定を落とすべきか…。

あるいは、30キロ走をやめとくかw

うーわー、ムズイw
また振り出しに戻ったwww

いくら考えてもわからんし、もう寝よう。
きっと、親切な誰かが教えてくれるはずだ。


これだけは言っておく、415でないことだけは確実だ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ブログの文字量問題~なぜオレは長文を書くのか~。
ども。

おぉ、オレかw
ってビックリした。

んで、ちょっと有頂天になったw
ちょっとじゃないわ、超絶に有頂天になった。

キクチさんのブログで、「こんだけの文才がありゃ、苦労しない
つって、オレのブログにリンクされていたwww

いやいやいや、文才って…(照
オレなんかよりも文才ある人なんて、いっぱいいるでしょうに
よりにもよって何でオレ?(照
オレなんて、オモシロブログ読むたびに、
嫉妬で「ぐぬぬぅうう」ってなってるのに…。


鼻たかだかwww


ってところでピンときた。
はっはーん。
前の文脈から察するに、文字量の多いブログってことで、
オレのブログになったってことだな。

でも、それをそのまんま、
「ザ・文字数の無駄遣い」
なんて書いちゃうと、
角が立ったり、オレが凹んだりと、
いろいろややこしいことがあるから、
キクチさんのおとな力だとか、ジェントリーだとか、
危機回避能力だとかを総動員した結果、出てきた表現であって、
これこそまさに、「苦労の結晶」ってやつなんだろうけど、
そこに気づいちゃったとしても、
とても嬉しかったんだぜ。

だから、まんまと釣られて書く。
ツンじゃなくて、デレでいくw


おっさんは、毎回だいたい100行以上書く。
空行も含めてのことだし、厳密じゃないけれど、
100行書いたら、「ん。書いたな」って感じになる。

理由はいろいろある。

書いてると途中で何か楽しくなっちゃって、
どんどん付け足していったら、
自然と文字数も行数も増えるってこともある。

…盛ってる訳じゃないw


たくさんのことを書いていれば、
どっか一か所くらいは、オモロイなと思ってもらったり、
共感してもらえるかもしれんっていうセコイ理由もあるw

好きなブログを見たときに、
何かいっぱい書いてあった方が嬉しいよなぁってのもある。

けど、特段好きな訳じゃないけど、習慣的に読んでるブログとか、
たまたまググったら引っかかったブログに
パッと見てわかるぐらいの大量の文字があったら
それだけでお腹いっぱいになっちゃって、
そのまま読まずに閉じるなぁってのには、今気づいたw

はっはーんw
そういうことは全く考えてなかったな…。

おっさん、心の奥底では、
言うても、みんなオレのこと好きでしょ?
って思ってたみたいだwww
なんてポジティブなんだw

まぁいい。


でもね、おっさんも、
最初っから長々と書いてた訳じゃないんだぜ。
ブログを書き始めた当初なんて、
ブラウザをスクロールしなくても
全文読めるぐらいだったんだぜ。

んじゃ、いつから長くなったのかな?
なんつって、確かめてみたら…

なんと…

なんと…


すでに4回目から長かったw

マジでかwww
筋金入りだったw

そんなことよりも、もっとビビったのが、
一番最初の記事、いつの間にかめっちゃ拍手されていたw
これは…いたずらじゃなくて、
おっさんが愛されている証拠ってこと…か?


でも、最初の頃は長文を書くってことに
そんなにこだわってた訳じゃなかったんだけど、
あるとき、たまたま見たどっかのブログに、
「長文を書くやつは、簡潔にまとめる能力がないか、
 あるいは、学生時代の作文に毒されて、
 文字を埋めることしか考えてない野郎だwww
 オレはそんなブログなんて読まない」
的なことが書いてあったのを読んでから、

「んじゃ(゚Д゚)ゴルァ!!」
って意地になってから、毎回100行は書いてやるぜ
って意識するようになったw

「長文でも、お前のブログより読まれたるわ(゚Д゚)ゴルァ!!」
ってことだ。
おっさんのことを言われてたって訳じゃないんだけど。
なんとなくw



…あぁ、うそだ。うそ。
たまたま見たどっかのブログじゃないわ。
たまたま見たのは確かだけど、
そのブログのこと今でもちゃんと覚えてるわw
おっさん執念深いからwww


まぁ、でも結局のところは、
おっさんがそうしたいからそうしてるってだけってことだ。
そりゃ、読み手のことは多少考えてはいるけれど、
ここはおっさんの遊び場なんだから、
おっさんが楽しげにするのが一番なんだぜwww
ってことを再認識して、またいずれ。

キクチさんどうもありがとう。

こんなハードルの高い長文を読んでくれてる人、
どうもありがとう。



あ、そうそう。
何の脈略もないけれど、
おっさん、来週の木曜日(12日)東京出張だ。
久しぶりの東京出張で、小躍りしたんだけれど、
今回は諸事情により前日入りができない。

おぉ…。
前日入りができれば駒沢で…。

さらに日帰りなもんで、
朝イチに東京入りして、昼過ぎまで会議して、
んでから夜には帰って来る。

完全に仕事じゃねーか。
せっかく東京に行くのにつまらん。

ってことで無理を承知で言ってみる。
会議は15時には終わるはずだから、
16時ごろから18時ごろならヒマw

ま、普通に考えてそんな真昼間に
時間があるような人なんている訳もないんだけど。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【速報】30K。
ども。

みんなにアドバイスをもらって、
今シーズン最初で最後の30キロ走にチャレンジしてきましたよ。

今日は寒いから、両手にカイロを握って走れよ。
とかそんな実用的なアドバイスもくれよw

みんなのアドバイスのおかげで、
最後までちゃんと走れました。




20150207_30K

30.01km 2:11'46(4'23/km)


みんな、どうもありがとうwww

詳細はまたあとで。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

今シーズン最初で最後の30キロペース走詳細。
ども。

調子に乗って速報なんてあげたりしてしまったけど、
正直、やったぜwww
って気持ちは全然なくて、
よかった(ホッ
って感じ。
いろんなホッが相まって、実に深いw


今シーズン最初で最後の30キロペース走。
やっぱ、走る前はとても不安だったんだよ。

加古川とか、大阪ハーフの結果から、
そこそこは走れるんじゃないかと思ってはいたけど、
なんせか、今シーズン30キロペース走なんてやったことないし、
どんな感じに走ったらいいのか、
んで、どんな感じになるのかってのが、
イマイチよくわからんかったし。

前にも書いたけど、
おっさんの中で30キロペース走って、
自分を買いかぶって、実力以上の目標を設定して、
無理目なペースで走って、撃沈グダグダ。
でも、なんかやった風。
ってイメージなのだ。
ロクな思い出がないw


今日は撃沈だけはダメだ。
撃沈するぐらいなら、物足りないほうがまし。
ペース維持できなくなってグダグダになってしまったら、
篠山で目安にするペースがわからないから、
それなら、余裕を持った感じで終わって、
本番でペースを上方修正したほうがいい。
余裕がある分は、最後上げて気分よく終わる。
ってことを強く意識して臨む。

今日は底上げのための練習じゃなくって、
あくまでも篠山に向け確認なんだから。


みんなからのアドバイスのいいとこどりw
ただし、「410ペースでいけ」は除くw


今日の目標とか決め事。
30キロをイーブンで走りきれるぐらいの
オレ、どっからでもペースアップできるぜ
ぐらいの余裕を持ったペースで走る。
走る前のざっくりとした予想では430あたり。
でも、そのペースを目指して走るんじゃなくって、
あくまでも30キロ走りきれるだろう体感を重視する。
だから、走ってるときにラップペースは確認しない。
あくまでも体感ベースで走って、
オートラップで答えあわせをする感じで。
あまり入れ込まないように、
靴はターサーでもtakumi renでもなく、ジャパンブースト2で。
チャレ富士向けに長い距離を試してみときたかった
って思いもある。


を前提に走り出す日の出前。
鬼のように寒いw
あまりにも寒くて、ゆっくり走ったら凍え死にそうだったから、
久しぶりにアップなしでいきなりペース走。

出だしの1キロ。
寒いから早く温かくなりたいのとか、
それでもやっぱり入れ込んだのとか、
まぁなんかいろいろが相まって、4'17www

なw
これだけ強く思っても、こんななっちゃうんだよw
どう考えても、30キロイーブンのペースじゃねーしw

撃沈して、アドバイスくれたみんなから責められるの図を
想像しながらペースを落とす。
…すんなり落ちるw
それでも4'25。
…まだ速いか…でもそんながんばってる感もないんだよな…。

とりあえず、体感に任せて走る。
ペースは見ない。

クソ寒いけど、風はほとんどないから走りやすい。
調子は…イマイチ。
左の膝裏に微妙にひっかかるような感じがあったのと、
大阪ハーフからの疲れが抜けきってなくって、
両股関節外側に張りっていうか、重い感じがある。


5キロを過ぎたぐらいから、
ペースとか呼吸とか走り方とかがしっくりしだした感じ。

10キロまでは、わりとすんなり。
でも、ちょっと走るのに飽きてきたw
この10キロを走ったら、残りは10キロだし終わったも同然
って考えたら、気が楽になった。
今考えたら、意味がわからんw
全然終わったも同然じゃないしw

15キロ過ぎたあたりで、
いけたよーーーwww
って感じになった。
特にしんどいわけでもなく、ペースも落ちてない。

いけたよーーーwww
って思ったら、走るのがめんどくさくなってきたw
いけたんなら、もう走らなくてもいいじゃん。

1キロ1キロ残り距離が短くなっていくのを
心の支えに走る。

20キロ、残り45分ぐらいで終わると思ったら
ちょっと楽しくなってきた。
完全にいけたって確信したから、
最後の5キロは上げようって決める。
なぜか、あと5キロで終わりだって気になるw
ちょっと気が楽になったけど、大きな間違いw
超腹が減ってきたけど、今日は何も持ってこなかった orz
ハンガーノックにならないよう祈る。

25キロをすぎてペースアップ。
思ったほどは上がらんし、ペースアップするのが
ちょっと早かったみたいで、残り3キロからが超しんどいw
呼吸じゃなくて、足が動かなくなってくる感じ。

最後の1キロ、もっかい踏ん張ってからのゴール。

ほとんどペースダウンすることなく、走りきれたし、
たぶん、今日がレースだったら3時間1桁で走れてた気がする。
気のせいかもしれないw

走り終わって、一番ツラかったのは、
足でも呼吸でも心臓でもなく、手先だったw
手袋してたのにかじかんで、指が動かない。
速報用にガーミンの写真撮るのに5分以上かかったw


きっちりと走りきれて、
やったぜwww
って感じとか、
やり切った感とかよりも、いろんな意味でホッとした。

撃沈しなかったこととか、
みんなのアドバイスどおり余裕を持って走れたとか、
今シーズンの練習の方向性は間違ってなかったとか、
例え篠山で3時間1桁が無理だったとしても、
今の感じで練習して、コンディションさえ合ったら、
そう遠くない将来にはきっと3時間1桁がとれるんじゃないか
って思えたこととか、
走り終わったけど、どこも痛いところがないとか、
今日のブログのネタができたとかw
まぁ、いろんなホッとが相まった感じ。


23時現在、
両股関節外側、左膝裏、両前腿に微妙に疲れあり。
明日はもしかして筋肉痛かも。
ぐらいで、痛いところは特になし。
あ、しいて言えば、両薬指の爪がちょっと痛い。
でも、黒くなったり死んだりしたわけじゃないから、
全然大丈夫。

っし、今シーズンはやり切った。
あとは本番で走るだけだ。
結果が出るに越したことはないけれど、
ちゃんと走るって方が大切だ。
って思えるぐらい余裕www

ガーミンの前ラップを載せてみる。

20150207_30k前半
20150207_30k後半


これで、本番までの過ごし方が難しくなったw
故障と風邪には気をつけよう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

名古屋ウィメンズの応援がピンチ。
ども。

眠みぃ。
昨日、久々に30キロペース走なんかしたばっかりに、
何か変なスイッチがオンになったみたいで、
身体は疲れてるはずなのに、眠りがクソ浅いでやんの。

まぁ、でも、今日は奥さんとチビ助が
お出かけするのを送って行ってから走ればいいから、
ゆっくり遅くまで寝てられるんだぜ。
日曜の朝はチビ助と一緒に
トッキュウジャーを見なきゃなんないとはいえ、
7時20分までは寝てられるんだぜ。
勝ったwww

眠りが浅くて、何度も目覚めながら、
そんな風に思って勝ち誇ってたんだよ。

んだら、朝6時前、
チビ助が突如ムクッ!って布団から立ち上がって、
「お父さん、今何時?トッキュウジャーが始まる!」
なんて言うわけ。

いやいやいや、まだあと1時間半もあるし…。
落ち着け、この野郎w
おめー、普段もっと寝起き悪いじゃねーかw
どんだけトッキュウジャーに夢中なんだよwww
なんて思いながら、

「まだあと1時間半あるから、大丈夫。
 トッキュウジャーが始まる前に起こしてあげるから、
 もっかい寝よう」
なんつって、寝かしつけようとしたのね。

おっさんも眠いし、とっとと寝ようぜ。
なんつって、本気で寝かしつけにかかってるのに、
全然寝る気配がない…。
マジか…。

挙句、
「お父さん、トッキュウジャーが見たすぎて、寝れない!」
とか言い出す始末w

どんだけ心鷲づかみなんだよwww

結局、トッキュウジャーが楽しみすぎて、
ギンギンに目が冴えて寝られなかったから、
おっさんも一緒に起きる羽目に…。
眠みぃ。


そのトッキュウジャー。
実は今日で最終回のはずだったんだけど、
先週の放送分が特別報道番組で流れてしまった影響で、
残り2回分が1週ずつズレて、来週が最終回に。

来週は京都マラソンだから、
おっさん、最終回見られねーじゃねーかw
えぇぇええぇええ…マジか…。


どんだけトッキュウジャーに夢中なんだよwww


ほら、最終回を見てるチビ助の様子とか見たいじゃん…。
最終回も見たいじゃんw
マジか…。
心鷲づかまれまくりwww


んで、後番組として始まるのが「手裏剣戦隊ニンニンジャー」
本当は2月15日に始まる予定だったのに、
1週ずれて2月22日放送開始に。

早速、
2月22日(ニンニンニン)の日からスタート
なんつって、「人間万事塞翁が馬」っぷりを大発揮www

こんな超絶塞翁が馬、見たことねーわw
つか、最初っから、そうしとけよ的な。
もしかして、こうなるまで気づいてなかったのか?



そして、少数精鋭になった、おっさんのhesokuriに招集をかけて、
この週末、名古屋ウィメンズの応援に行くための切符を購入。
応援に行くってことは、まだ奥さんには言ってないw

こういうのは、タイミングが重要だ。
ただでさえ、3月の週末は、
3月1日 篠山マラソン
3月8日 名古屋ウィメンズ応援
3月21日 大阪城リレマラ
3月28日 大学のときの先輩の結婚お披露目会
って、ほぼ毎週予定が入ってるくせに、
篠山マラソンのことしか言ってねーw

タイミングを見計らってるうちに、タイミングを逃したwww

こういうのって、聞かれてから言うより、
自分から言う方がいいってのがオレのセオリー。
さぁ、言うぞ。今週末こそ言うぞ。
切符買ったし絶対言うぞ。
全部まとめて言ってやるぞ。
って思ってた。
そう、今週がそのタイミング。

チビ助とのお出かけから帰ってきた奥さん。
何の前触れもなしに
「3月21日って何か予定あったっけ?」


うーーーわーーーー。
先に言われたあああぁあぁぁあ。
予定の入ってない土日も一杯あるのに、
よりにもよって、予定が入ってる日を…。


「…いや…あの…マラソン…」
オレ、自分から言おうと思ってたのにぃぃぃいぃ。
今日言おうって思ってたのにぃぃいぃぃい。

なんか、聞かれたから言ったみたいな感じに
受け取られてしまってんじゃんよーーーー。

やべぇ、名古屋ウィメンズの応援のこと言えねー。
やってもうたーーーwww

もちろん応援に行くってことは、まだ奥さんには言ってないw
どしたらいいんだーーーーw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

人間ドックとメルティーキッス。
ども。

今日は人間ドック。
泉州マラソンのある週に人間ドックを受けるってのが、
この何年かのおっさんのトレンド。

同じ時期に受けた方が、何となく変化がわかるような
気がすると思ってるんだけど、実際は何も気づかないw

今年もいつもと同じ病院で、
いつもと同じように検査を受けてきた。
そして例年のごとく、体脂肪率はおかしな値が出た。
身長と体重と体脂肪率を一緒に測る機械なんだけど、
あれ、絶対壊れてると思うわ。
誰も何も言わないんだろうか?
まぁ、おっさんも10年ぐらい前から気づいてるけど、
一回もクレームつけたことはないんだけどw

体脂肪率なんて、まぁまぁ重要じゃない値だから、
変に食いつくものはばかられるようなところもあって、
クレームするのに、もの凄いハードル高いわ。

あ、このおっさん、
体脂肪の誤差ぐらいで、ちっちぇー奴だな(ケッ
って思われるかもしれんけど、
いや、まぁ、ちっちぇーんだけど、
家で測るのと倍ぐらいの値が出るからね。
おっさん、まぁまぁガリガリなのに、
去年は25%とか出て、軽肥満だったからねw
小声で「どすこい」言うといたわw
今年は、普通の範囲ではあったけど、
やっぱり家で測るのよりは倍以上の値だったわ。
一時期、家のが壊れてるのかと思ったけど、
ジムで測っても、タニタで測っても家のと大差ないから、
やっぱ病院のが一番おかしいと思うんだよなぁ。


んで、ドックと言えばバリウムで。
今年もいろんなポーズをとらされて、辱められてきたったわw

「はい、じゃ右から2回回ってください。
 はい、反対に1回回りましょうか。
 はい、右の腰を上げて。
 はい、息を大きく吸って、止めて!
 ナイスですね(村西)
 はい、うつぶせで。
 はい、バク宙して。
 はい、ナイスですね(村西)」

おっさんも、だんだんと乗せられて
撮影の終盤には熱気を帯びてくるわw
今年はイイ感じで撮影できた気がするわwww


例年通り、サクサク検査して、
1時間もしないうちにドック終了。
体脂肪率にどんだけおかしな値が出ても、
これがあるからこの病院を変えないんだよねw

さすがに、バリウム検査の後に、
仕事に行く気にはならないし、今日はお休みとってたから、
とっとと帰宅…ってわけには行かなかった。

朝、病院に出かける直前に、奥さんから
「どうせ、検査終わったらとっとと帰ってくるんやろ?
 それやったらついでやし、阪急でチョコレート買ってきて」
なんつって、おつかいを頼まれたのだ。

バレンタイン用に、阪急限定の「メルティーキッス」を
買ってきて欲しいそうだ。

…マジでかw

バリウム検査して、下剤を飲んだ後に、
行列に並ばせるのか…こいつ…鬼かwww
おっさんが超絶下剤が効きやすい体質なのを知ってるくせに。

マジでか…マジでか…マジでか…。
「あいよ~♪」

そら、「マジでか…」とは言えんわ。
ウィメンズの応援のこともあるし、
チャレ富士のこともまだ言ってなかったのを思い出したしwww


下剤が効いてくるまでに急げ!
ってんで、大急ぎで阪急へ。

バレンタイン商戦で、女の人ばっかりの中、
並んでるおっさんはオレだけw
さすがに、オレだけってことはないだろう。
って高をくくってたけど…すげー気まずいw
けど、そんなことが気にならないぐらいに、
腹の具合が気になるwww
ちょっとでも異変を感じたら、行列を飛び出して、
トイレに駆け込まなきゃ…。
集中、集中だ(゚Д゚)ゴルァ!!
なんて、真顔でまっすぐ前を見て並んでるおっさん。
余計に浮いてるwww
それに、腹に意識を集中したらしたぶんだけ、
余計に早く腹の調子がゴキゲンナナメになる気がしてきたし…。

どしたらいいんだーwww

って途方に暮れる頃に、丁度順番が回ってきた。
整理券制だったから、並んで30分ほどで順番が回ってきた。
それに、他にも有名チョコが一杯出店してるから、
阪急限定だからって「メルティーキッス」には、
それほど人気ないのかも。
ポテチの人気が異常なだけかも。

何とか大惨事になる前に、無事購入して帰ってきた。
来年は、ドックの前にチョコ買いに行こうw


つーか、おっさん、今気づいたんだけど、
どう考えても、おっさんの分のチョコはないんだけど…
おっさんの分のチョコはもらえるんだろうか?


うーわー、聞けねーwww
信じてるよ。


さ、明日は、チビ助のマラソン大会だ。
がんばれ、チビ助。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ターサーなんていらない…かもしれない(仮説) 後編。
ども。

唐突に続きを書く。
長らく放置していたせいで、続きとして、
当時、何を書きたかったのかは忘れたw


加古川マラソンを前にして、
今までのレース用のターサーを履かないってことにして、
んじゃ、どうしよう?ってなったときにtakumi renにした理由。

それは…

なんと…

まさかの…


経済的事情www



ではない。

あ、ターサーに比べてrenのが安い
っていうか、型落ちしたときの値引き率が高いって理由で、
練習での履きつぶし用としてrenをストックしてた
ってことはあるんだけど、
それとは別に、レース用ってことで、
またこれ、型落ちしてセールで手に入れた
ターサージール2(スリム)だって、さらのまま置いてあるし。


だから、ターサージール2を履いても良かったんだけど、
何かねぇ、ちょっとねぇ、違う気がしたのよねぇ。
…雰囲気っての?w

結局、おっさんがターサー履いてたのだって、
かっけーとか、速く走るならターサーでしょってなこととか、
アシックスでスリム幅があるのが、
レース用だとターサーしかなくて、他に選択肢がないとか、
そんなことであって、ターサーじゃなきゃダメな積極的な理由
ってのが特に見つかんなくて。

…あ、かっけーってのは、
それだけで十分にターサーじゃなきゃダメな
積極的な理由ではあるんだけどw
んじゃ、ターサーを履きだしてから、
記録が伸びたか?って考えたら、そんなこともないし。

ってことを考え出したら、
おっさん、ターサージールの硬さとかにも慣れて、
十分履きこなせてるように思ってたけど、
実はレース後半で攣ったりするのって、
ターサーにおっさんの走力が追いついてないのかも
なんてことまで思ったり。
あ、フルをキロ5で走るなら、きっと攣らないと思うけど、
キロ5ならターサーじゃなくていい気がするし。
キロ5で走りたい訳でもないし。

ってことを考えたら
おっさん、フルマラソンをターサーで走るのは
まだ早すぎたのかもって答えにたどり着いた。
おっさん、調子に乗って背伸びしてたかも(テヘ

ってところから、持ってる靴の中で消去法からrenに決定w

レースまでに靴探してる時間がないとか、
探したとしても買えるのかってこととか、
故障明けだし、どうせタイムなんて狙えないんだから、
持ってる靴の中から選んだらいいじゃんとか、
やっぱ、経済的な理由がデカいじゃんw


んで、ren。
消去法のくせに良い。
あ、消去法にしたのはオレだけどw

意外に良い点。…意外にてw

ターサージールに比べて、当たりがマイルド。
決してrenが柔らかいって訳じゃないんだけどマイルド。
ジールの場合、接地のときのカツカツって音からくる、
心理的効果で硬いイメージが増強されてるような気もするけど。

それを差し引いてもマイルドな…気がする(自信なしw)

んで、つま先に向けて微妙に反ってるのが意外に良い。
何かつま先の先まで使って走れるような…気がする。

アシックスのレギュラー幅よりは細いから、
おっさんの幅の細い足でもユルユルではない。

型落ちしたらクソ安い。


イマイチな点。

何と言っても、気分的にターサーに負けてる気がするw

senにも負けてる気がするw

型落ちしたらクソ安くなるのがわかってるから、
型落ちするまで買う気にならない。

アディダスは、ソールがチビるのが早いような…。

薬指の爪のところだけが微妙に当たるのは、
アディダスの仕様なのか、オレの足が残念なのか…。
ただ、黒爪になるほどではない。

でも、一番イマイチなところは、
型落ちで買って、さらに、しばらく寝かせてから、
満を持しての登場だから、せっかく良かったのに、
もう手に入れる手段がないw
今、手に入れられるのってren2で、
ren2がrenほど良いのかわからんし、
もう既におっさんのサイズは在庫切れになりつつあるから、
ren2を試すころには、確実に売ってないしw

どしたらいいんだーw

って、これはrenのイマイチなところじゃなくって、
おっさんの経済事情のイマイチなところだったwww


そんな感じで、消去法のren。
加古川では攣らずに走れたし。
マメもできなかったし。
ベストも出たし。
大阪ハーフでも、想定外のタイムで走れたし。

renのおかげかどうかはわかんないけど、
験がいいから、当面はこいつが勝負シューズ。

しばらくおっさんにはターサーはいらない。
あ、でも、いつかターサーで
フルをきっちり走り切れるようになりたい
って野望はあるから、そうなるために、
練習ではターサーを履くけどね。


やっぱ、ターサーがかっけーんじゃーwww
いつかは…。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

チビ助のマラソン大会2015。
ども。

チビ助のマラソン大会が終わった。
今年こそは、絶対に1位になりたいって、
猛特訓して挑んだマラソン大会。

結局、速いのは、春生まれで身体がデカい子で、
早生まれのチビ助ではフィジカル的に逆転は絶対に無理。

まぁでも、そんなことを懇々と説明してみたところで、
チビ過ぎて理解できる訳がないし、
圧倒的にクソ速い『こうちゃん』には負けてもしゃーないやん
ってのにも納得できないチビ助の熱意に負けて、
休みのたびに秘密特訓。

勝ちたい気持ちが強すぎて、スタート直後から全力だわ、
先頭に立ったら立ったで、後ろが気になりすぎて、
何度も何度も振り返りながら走る、
ガキンチョっぷりを如何なく発揮するチビ助w

…そら、負けるわ orz


フィジカルのハンデは作戦で補うぜ
ってことで授けたふたつの約束。

その1
『こうちゃん』の背中を追いかけて走ること。
絶対に『こうちゃん』の前に出たらだめだ。

その2
ゴールが見えたら、そこから思いっきり走って、
『こうちゃん』を追い抜く。
絶対に後ろは振り返らない。


こないだの土曜日も、
おっさん、30キロ走が終わった後で一緒に公園に行って、
おっさんを仮想『こうちゃん』に見立てて、
何度も何度もシミュレーションしたんだぜ。


前の日の晩だって、風呂の中で作戦の最終確認をしたし、
いつもより30分ほど早く寝かしつけて、睡眠もバッチリだ。

当日の朝だって、いつもは20分ほど歩いて行く
駅までずーーーーーっと続く坂道を、
体力温存のために車で送ったったぜwww

いつの間にか、おっさんが本気だw


いやいやいや。
一生懸命走ったら、負けたっていいんだ。
って自分にも言い聞かせるように、
チビ助のプレッシャーを取り除くことも忘れない。


出発前の合言葉は、
『こうちゃん』を追いかける。
ゴールが見えたら思いっきり走る。
一生懸命がんばったら、何位でもいい。

…ようし、バッチリだ。


それでも、やっぱり
『今日は一等になってくる!』
って真っ直ぐに言い放って出発したチビ助の野郎…。


男の子やのぉwww


仕事中もずっとずっと、チビ助のマラソン結果が気になりまくり。
…おっさんのマラソンの結果は、
奥さんもチビ助も丸っきり気にしてくれてないけどなwww


仕事が終わったら、脇目も振らずダッシュで家に。
リビングに入ったらチビ助は晩ご飯中。

結果を聞きたいけど、グッと我慢しておっさんからは聞かない。

奥さんから「ほら…」って促されて、
こっちに向かってきたチビ助。
手にはメダル…。


キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

去年より、明らかにカッコイイメダルwww

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!



と思ったら…メダルを差し出して、

「うわーーーーん!!!!」
って泣き出した。


メダルを裏返したら「第3位」の文字。


あちゃー、あかんかったかぁ…。
やっぱり、『こうちゃん』に勝てなかったかぁ…。


と思って、どうだったのか話を聞いたら、
どうやら『こうちゃん』には勝ったらしい。

へ?じゃ何で?
ってよくよく聞くと、
チビ助は作戦通り、ピッタリと『こうちゃん』にくっついて
走ってたら、『こうちゃん』がこけてしまったそうだ。

ゴールが見えてから思いっきり走って、
先頭になるつもりだったのに、
想定外のところで先頭になってしまって、
どうしていいかわからずに、
誰にも抜かれないように思いっきり走ったら、
最後の最後で走るのが遅くなって、
ふたりに抜かれてしまったと。

要するに、突っ込みすぎ。


うーーーわーーー、作戦ミスwww
おっさんの作戦ミスwww

悪かった…父ちゃんの作戦が悪かった… orz


チビ助を最後に抜いたのも、
やっぱり春生まれのデカいふたりだったそうで…。
結局最後にものを言うのは、フィジカルなのか…。
くやしぃのぉ…。

って、チビ助を抱きしめながら、ふたりでちょっと泣いた。

んで、
でもな、チビ助、がんばったんやで。
お前、速いんやで。
って慰めてたら、
うちの奥さんが横から
「そうそう、チビ助は3番やし、めっちゃ速いわ。
 お父さんなんて、この前のマラソン306番やでwww」
って助け舟。


したら、チビ助も泣き止んで
「お父さん306番、おっそーwww」
なんつって、ふたりして笑ってやがるの…。


え?何?結局、オレ、そういう扱い?

お父さん、おっそーーーwww


…結局それかいwww
くっそーーーーーー。

チビ助、また一緒にがんばろうな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

大阪マラソンの前に京都マラソン。
ども。

おっさんの中で、にわかにザワザワしだした
大阪マラソンの市民アスリート枠問題。

あ、問題って言うほど大袈裟なもんじゃなくって、
ただ、おっさんが基準タイムをクリアしてて
超絶うれしーーーwww
ってだけの話w

おっさんが該当する40~49歳枠の基準タイムは
男子で3時間15分。

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

おっさん、加古川で8秒だけクリア。
うっはーwギリギリwww
でも、やったぜwww

加古川で、3時間15分を切ると切らないとでは大違い。
って何の根拠もなく思って、最後まで気を抜かずに
走った甲斐があったってもんだ。
3時間15分を切れなかったら、絶対後悔する
って思いながら走ったけど、
本当に死ぬほど後悔するところだったわ…あぶない。

21キロ過ぎから315狙いに切り替えてペースアップしたオレ、
超絶イカすwww

38キロから1キロだけ引っ張ってくれた
謎の赤いお兄さん、ありがとうwww

いやぁ、がんばってよかったわぁw
こんなこともあるんやなぁ(シミジミ

市民アスリート枠かぁ。
市民アスリートて…(照


と、まだクリック合戦に勝ってもないのに
とっくに走れる気になってるオレがいるw

木曜日の朝10時開始ってのが、
またちょっとハードル高いけど、
クリック合戦に参加できるだけでもワクワクするわwww


今年の大阪マラソンで、サブ…モガモゴwww

夏のクソ暑い時期もがんばれそうだわwww



の前に今度の日曜は京都マラソン。
あくまでも篠山マラソンのための練習って位置づけ。
だから、雨降ったら、走るのやめとこうって思ってたけど、
何とか大丈夫そうでひと安心。

なwww
おっさん、ホントに雨男じゃないんだって。

ってなると、あとはどう走るかってことだけ。
いろんなことが頭をよぎって、まだ決め切れてない。

本当は、先週の30キロペース走で撃沈したりして、
イマイチな感じで不安だったら、
30キロペース走のやり直しをしようって思ってたんだけど、
イイ感じで走れて納得な感じだから、そのプランはなし。

ハーフ地点ぐらいまでをレースペースで走ってみて、
身体全般の余裕度を確認して、
その結果で、レースペースの微調整をしてみるような感じかな。
残りは、ジョギング的に軽く流してゴールまで。
疲れは持ち越さない。

じゃ、あと決めなきゃならないのはペース。
元々は、篠山では425~430ぐらいのペースで走って、
何とか3時間一桁をって思ってたんだけど、
こないだの30キロペース走が423ペースで、
わりと余裕を持って走りきれてしまったことで、
ちょっと迷いが出てきた…。

こないだの30キロペース走って、ただの練習だから、
別にそれに向けて、調整をしたわけでもないし、
準備万端、体調万全って感じではなかったんだよね。
実際、それまでの疲労は残ったままだったし。
無補給、無給水で走ったし。

ってことは、これから篠山に向けて、
ちゃんと疲労抜きをしたり、体調管理をすれば、
もうちょっと上積みが期待できるのかも…
って色気が出てきたり。

一方で、いやいやいや、そんな甘くないし。
後半、撃沈しないためにも、
元々思ってた、425~430ぐらいのペース、
上げてもこないだ走りきれた423ぐらいが上限でしょ。
って思ったりもしている。

う~ん。悩ましい。

423からもうちょっとペース上げるってなったら…。
ゴクリ…。


でもなぁ…早かれ遅かれ、
いつかは勝負しないとダメなんだよなぁ…とか。
今時点での距離感を掴むためには…とか。
って思いが沸々と湧いてきて、
ちょっとずつ腹が決まってきた感じ。

今のところ、もやっとしか言えないけどw

とりあえず、京都は結果はどうでもいいし、
ハーフ地点まで余裕でいけるかどうかを確かめてみて、
んでから、篠山のペースはもっかい考えてみよう
って感じに固まりつつある。

当日の天候とか、風の強さとか、
体調とかいろいろな要素があるから、
ま、気楽な感じでw

まだあと2日あるし、もうちょい悩もう。
とても歯切れが悪いwww

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

読むのにパワーが必要なブログ。
ども。

読むのにパワーが必要なブログがある。
別に書いてあることが重いって訳じゃなくって、
自分の中に落とし込むのにパワーを要するっていうか…。

ふわっとした雰囲気は、スッとわかるんだけど、
ふわっと取り込んだんじゃ、大切なことを漏らしそうで、
めんどくせぇなぁって思いながら、
イチイチ言葉の意味とかを考えながら読んじゃう的な。

だから、読み始める前は、
「っし!」って、
ちょっと気合いを入れないとダメだし。
さらに、一旦座り直して
ちょっと姿勢を正してから読み始めるしw
なこともあるし、読んだのに
ちゃんと落とし込めなかったら気持ち悪いから、
寝る前に時間があったとしても読まないしw
寝る前じゃなくても、
何かこう、体調とか気分がノッてないと読めないし。
だからって、そのブログがおもんないって思ってる訳でもないし、
嫌いな訳でもなくって、むしろちゃんと読みたいからこそ
そうなっちゃってる訳で。
でも逆に、だからこそ、
あえて読まない、読めない日があったりして、
これって何か間違ってないか?
って思ったり、思わなかったり。

毎回毎回むずかしいことが書いてある訳じゃない…
っていうか、むずかしいことなんて書いてないんだけど、
不思議と構えてしまうわけw


自分のブログを読まれるときに、
こんな読まれ方をされるのいやだなぁ
って思う読み方をしてるオレがいるw

そら選んだ単語とか言葉づかいとか、
イチイチ意味とかこだわりがあるのかもしれないけど、
まぁそんなことには、あんまり深くとらわれずに、
もっと気軽に読んだらいいってのはわかるんだけど。


愛するが故よw(たぶん)


例えばさぁ、
『カイジ』なんて読むのに時間かかるし、
読み終わったらめっちゃしんどいやん。
そんな感じ。

…全然違うけどw
近からず、でも遠からず。
例えたくせにわかり易からずwww
適当な例えが出てこないから、それで押し通すw


んで、そこまでぐわっと入れ込んで読んでるくせに、
うまいこと解釈できない表現ってのがあったりして。
なんとなく雰囲気はわかるんだけど、
イマイチ自分の中にスッと入ってくるような言葉に
置き換えができないようなやつは、
ちょっと考えて、やっぱわかんねーわってなったら、
そこはふわっととらえておいて、流すんだけど、
のどに小骨が刺さったままみたいな感じで、
やっぱいつまでも微妙に気持ち悪いのが続いたり…。

んで、厄介なことに、書いてる人は
そのモヤモヤ表現を微妙に気に入ってるみたいで、
ちょいちょい出てくるもんだから、
いつまで経っても、モヤモヤしっぱなしっていうw
せっかく忘れかけてたのに、
また思い出してモヤモヤするっていう。

そういうことが、おっさんにはある。

それは、書き手の問題ではなくって、
往々にして、おっさんに読解力がないとか、
語彙力がないって問題だ。

それ以前に、あるものをあるがままに
ふわっと受け入れるってことができない
おっさんの器の小ささのがもっと問題。
「そういうもん」って受け入れられるだけの
器のデカい人間になりてぇ。


長々と書いてきて、結局、
おっさん、何が言いたいかって言うと、
あまのじゃくだったのかよ。
ってことだ。

昨日、突然ひらめいた。
何かがいきなり降りてきたwww

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

ずーーーっと、ずーーーーっとモヤモヤしてたのに、
メッチャスッキリw
本当は違うのかもしんないけど、
おっさんの中でしっくりきたからそれでいいwww

この記事を読んだ、たくさんの人が
モヤモヤするかもしれないってことについては、
まぁ、すまん。
ってことだwww

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

オレのバレンタインデー2015。
ども。

オレのバレンタインデーとか言ってみたものの、
これを書いてる21時現在、何も書くことなしw

まだよー、今日はまだこれから。

朝からの行動をざっくりと振り返ってみる。

朝、京都マラソンの前日受付へ。
おっさんちからは、いろんな行き方があって、
どれで行っても、時間とか運賃とかがほとんど同じで、
とても迷ったんだけど、近鉄で京都に向かう。

…近鉄電車、超寒いじゃねーかwww
嫌がらせかって思うほど、車内が寒いw

おっさんがいつも通勤で使うのも近鉄なんだけど、
地下鉄に乗り入れてるから、よそ行きで見栄張ってるのか
わかんないけど、車内の温度が全然違うのなw

ただでさえ、車内寒いのに、
生駒のトンネル越えて、奈良県に入ったら、
「さらに倍!(巨泉)」ってほど、輪をかけて寒いw
駅に停まって、ドアが開くのが憎いw

電車に乗ってるのに、足先がキンキンになって、
凍えてずっとうつむいて乗ってたから、
いくつも差し出されたチョコに気づかず…。

その節はごめんなーwww

竹田駅で、京都市営の地下鉄に乗り換えたんだけど、
向かい側のホームに停まってる電車に乗っただけなのに、
全然暖かくてワロタwww

近鉄、超ケチw



そのまま、みやこめっせに行って、前日受付。
11時ごろに着いたんだけど、まるっきり混雑なんかしてなくて、
一瞬で受付終了w

え?京都マラソンて人気ないの?
って心配になるぐらい瞬殺w

この一瞬のために、おっさんは往復3時間以上もかけて、
寒い思いまでして、チョコを逃してまで…ぐぬぬぅってなるw

実際のところ、前日受付で往復してから、
また翌朝クソ早く起きて京都まで出向く手間と、
交通費とを考えたら、京都で泊まった方が楽チンでいいのかも。
って思わないこともないけど、
果たしてそれが許されるのかってことは別問題w
来年以降どうするかは、明日走ってから考えよう。

んで、たまたま、ほぼ同じ時間に会場に到着してた
ストラトさん、カステランさん、マッスルゴリと合流。

隙あらば、おっさんにチョコを渡してやろう
って虎視眈々な視線をそこかしこで感じつつも、
みんなと一緒だから、その隙ができない…。

ぐぅぅ、ごめんよぉwww



みんな、ゼッケンをもらって、
ちょっとした緊張感と気合をみなぎらせてる中で、
明日のマラソンにさしたる目標もなくダラけたおっさんひとり。
なんだかとても申し訳ない気にw

ハーフまでは、結構しんどいペースで走るつもりで、
そんなゆるい感じでもないはずなんだけど、
ゴールタイムに目標がないと、
こんなに気持ちがダラけるものなのかって、
自分でビックリするぐらい、気分的にダラけてしまっている。
21時半現在w(書きだしてから30分経過)

奥さんに、「明日の用意は?」
って聞かれて、

「あぁ、明日はガチで走る訳じゃないから、用意はええねん」
ってわりとマジメに答えて、
おもっくそドヤされたwww

うん。そう。
ガチで走らなかろうが、用意は必要だねw

と思いながらも、まだブログを書いてるオレw
明日は大丈夫なのか?


みんなと合流して、ひととおりエキスポを見て回ってから、
お昼ごはんを食べに行く。

事前にし~やんさんから、
受付会場近くにとても有名なうどん屋がある
ってことを教えてもらってたから、
そこに行ってみたら、マラソンの受付、
エキスポのどのブースよりも行列ができててワロタwww
しかも、まるで動いてねぇwww

無理w
これは店内までに2時間かかるwww
し~やんさんナイス情報ありがとうwww

くっそw
店の前まで行って食えないとは…くっそwww

ってことで、河原町方面まで移動してご飯。
知らずに食べたら驚くほどにんにくがたんまりで、
家に帰った瞬間、「何食ってきた(゚Д゚)ゴルァ!!」
ってドヤされたw

あの…今日はバレンタインで…
好きな男の子に…。

帰りの途中で買った、チョコケーキを渡して
ご機嫌をとっておいたwww


さ、22時現在、まだ何の動きもなしw(さらに30分経過)
まだよー、まだまだ。
今日はあと2時間残ってるよwww

あきらめたら、おしまいよwww
おっさんは、あきらめない!
何なら延長戦まであるからねw

京都マラソンのスタートは、
2月14日33時www

がんばってきます。

さ、用意しよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【速報】京都マラソン。
ども。

京都マラソン、完走しましたよ。

ハーフまで415ペースで行ってやろう
って企んでたのに、実力が足りませんでした。
おっさん、登れなすぎwww
くやしいです!

ハーフ通過が1時間31分台。

ハーフを過ぎたらすぐにゆるゆるに切り替えて、
今世紀最大のゴボウ抜かれでしたwww
沿道から、
「諦めるな!」
「こっから粘れ!」
って声援をたくさんいただきました。
とてもありがたかったです。


ゴールタイムは

3時間14分チョイでした。


なぜか自己ベストwww

残り2キロで自己ベスト出そうなのわかってから、
またダッシュしましたよwww

応援ありがとうございます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

京都マラソンダイジェスト。
ども。

速報にたくさんのコメントありがとうございました。

全く狙ってなかったところに不意打ちの自己ベストで、
自分の中でどう消化していいのかよくわからず、
実感もあんまりなかったし、
やったぜwww
的な気持ちもなかったんですよね。

んで、いろんな人に
「すごいねー」
って言ってもらったのに、
「今日は中間点からは全然がんばってないし。
 んでから…篠山はもっとスゴイからwww」
なんて思って、素直に喜べなかったんだけど。

やっぱ、自己ベストはすげーw
みんなから一杯コメントもらえたのも、
自己ベストだったからだ。
すげーwww

篠山マラソンは、今シーズンの最終戦なので、
しっかりと調整して、がんばって走ります。
だからって、記録がついてくるかどうかはわからないけど、
それはそれでいいのだwww
一生懸命走ってれば、記録なんてそのうち出る。
また、応援してください。
ありがとうございました。

で、大変申し訳ないですが、
コメントのお返事はちょっとお待ちください。



んで、今日のダイジェスト。
○ガチじゃないといろいろ忘れる。
○中間点からはゆるくっていいながら、
 実はおっさんは闘っていた。
○430詐欺。
○415はレースペースじゃなかった。
 マラソン舐めててすいません。
○がんばらねーっつってんのに…。
○雨パパ襲来疑惑…っていうか、むしろ来といてくれ。
○ぐわぁTはやっぱり大人気。
○メガネくんとの濃密な2時間。
○壷売りが、新たな壷を売り始めたようです。

詳細は後日に。


んで、今日の衝撃映像ベスト3。
第3位

ドコドコドコドコ…ドン!

レース後の銭湯。
会場近くは、ゴールしたランナーでババ混み。
おっさんより、おっさんなランナーでごった返してたんだけど、

あのな…

おっさん達…



腹筋割れすぎwww

ワロタwww


風呂の洗い場の、腹筋割れ率が異常値www



第2位

ドコドコドコドコ…ドン!

京都マラソンと併設されてる
「nterFaith駅伝~平和を願う祈りの駅伝~」

第2中継所でのこと。
タスキが来るのを待つ、次走のランナー。

前の走者がもうすぐ来るのか、
入念なアップを繰り返していた。

軽くジョギングするようなアップじゃなく、
電信柱間ぐらいの短距離をダッシュするような
なんか本格的な奴を何度も何度も繰り返していた。



袈裟を着た坊さんがwww

本格的過ぎるやろw



そして、本日の第1位

ドコドコドコドコ…ドン!
パンパカパーーーン。

遅れてきた、超絶大物ルーキー。

関西の秘密兵器登場www
あ、秘密兵器だけに、
たぶんこれからはずっと秘密だと思われますw

出くわしたおっさん達、超ラッキーwww

オモロすぎやろwww
おっさん、嫉妬で寝られへんわ。

ぐぬぬぅ…。

おっさんも、オモロイ人になりたい。
レベルの違いを見せ付けられたら、ホント切実に思うわ。

どうもありがとうございました。


番外編


延長戦はあったw
京都マラソンアフターの開始は
2月14日41時www

2015年2月14日41時
やったぜwww

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ガチじゃないといろいろ忘れる。~京都マラソン振り返り1~
ども。

ジワるわぁ。
京都マラソンの自己ベスト、
本当にたくさんの人から祝福のコメントをもらって、
ジワジワきてますw

一晩寝たあとの今朝の状態。
疲労感はあるけれど、常識の範囲内。
何日かしっかり寝れば治る感じのもの。
筋肉痛は、両コマネチ>両前もも>左ふくらはぎの順。
普通に走れるぐらいの範囲での筋肉痛。
まぁ、いつも通りってことだ。

再来週の篠山に向けて、あとは疲労回復メインで、
今週末ぐらいにちょっとだけ心肺を使うようなペースで
走ってみようかなと。
篠山当日に、絶好調とまではいかなくても、
普通に走れるような状態であれば…。(余韻w)


じゃ、京都マラソンの振り返り。
自己ベストで走ったけれど、レポって感じでもないから、
昨日の伏線の回収をしながら、振り返ってみる。
全部回収するとは言ってないw


今回、篠山をガチで走りたいって思いから、
疲れを残さないためにも、中間点からはゆるくいくって決めた。
ガチで走らないフルマラソンは初めて。
ただ、中間点まではいつものフルのときよりは、
ペースを上げて走るつもりだったから、
ちゃんとスイッチを入れておかないとダメなのに、
ゴールまでガチじゃないって思いが、
(ゴールまで)ガチじゃないになって、
ガチじゃなくっていいような気がして、
準備にしろ何にしろいろいろゆるむ。

昨日がハーフのレースだったなら、
きっちりと気持ちも持っていけたと思うけど、
フルのレースで半分までガチで走るってのは、
気持ちの持っていき方的に、とても難しかった。

んで、気持ちがゆるくなってるといろいろ忘れる。

忘れたもの:その1
レース当日の朝ごはんの用意を忘れた。

いつの頃からか、レース当日の朝、
奥さんが朝ごはんを用意してくれなくなって…。
あ、悲しくないよ。別に悲しくないよw

前の日に、朝ごはんで食べるものを買ってきて
準備しておくんだけど、今回は完全に忘れていた。

朝起きてから、しまったって気づいたんだけど、
どうしようもないw
一応、冷蔵庫を見てみたけれど、
おっさんちは冷凍庫にはものが一杯入ってるけど、
冷蔵庫はいつもほぼ空っぽw
食べられそうなものは、何もなし。
おっさんち、兵糧攻めされたら、たぶん2日ともたないw

仕方がないので、そのまますぐに食べられそうな、
スイートポテトをいくつか食べた。
ちなみにスイートポテトは、うちの親父がお土産にくれたもの。
親父ナイスwww

ただ、多少の空腹を満たせてその場しのぎにはなったけど、
レース前にスイートポテトが適切かとか、
すぐに腹が減ったとか、いろいろ問題あり。


忘れたもの:その2
手袋をして走るのを忘れた。

ちゃんと忘れずに持って行ったのに。
朝から寒かったから、会場までも手袋してたし、
会場に着いてからもずっと手袋してたのに。

みんなと会って、握手するときに手袋を外して、
ダウンのポケットに入れてたら、
そのままダウンと共に、荷物預けトラックにw

荷物預けしてから、陸上競技場に向かってるときに、
何か手先が痛いのに気づいたw
軽く完走をあきらめるw

マジでか…。
このクソ寒いのに…。
指先のツラさとか考えたら、クラクラするわ。


超絶動揺したけれど、隣にガチで走るkenさんがいたし、
変に動揺が伝播しないように、
オレ、手袋しない人
な演技をするw

ま、あまりにおっさんが
「寒い、寒い」言うもんだから、
kenさん見かねて、カイロを貸してくれたw
いい人だ。

さすがに、ガチのkenさんからカイロを奪う訳にもいかず、
スタート前にお返しして、素手での挑戦w
5キロもいかないうちに、両手の感覚がなくなるwww

道中、雨が降って来るし、
給水の水とかスポドリが手にバッシャーってかかるしで、
おっさんの手、冷え冷えw
指先がツラすぎてDNFとかシャレにならねーw

みんな、知ってる?
あまりにも手先が冷たくなったら、
何も意識してないのに、勝手に手がグーになるんだぜw
人体って不思議やわぁwww


忘れたもの:その3
補給食の準備を忘れた。

普段はレース前に、補給食が残っているかを
ちゃんと確認するんだけど、前のレースのときに
食い尽くしてたなら、ちゃんと補充してるはずだって
自分を信用していたら、ほとんどなかったw
自分、あてになんないwww

残ってたのは、微妙に賞味期限の切れたパワーバー梅と、
賞味期限の切れてないwザバス ピットイン リキッド梅が
各1コずつ。
足りない分は、エイドで何とかするしかないってことで、
ポケットに突っ込んでいく。

レース中、25キロ手前あたりで
賞味期限切れのパワーバーを摂取したのみ。

ザバスは、手がかじかみすぎて蓋が開けられなかったwww
実はゴールした後にもらった、
グリコのCCDドリンクも、自力で開けられずに、
近くのランナーさんに開けてもらった。
…弱いw

エイドも、ミニトマトとか塩あめは見かけたけれど、
エネルギーになりそうなものは見つけられず。
八ッ橋もわからなかった orz

私設エイドも、チョコとかパンとかを提供してくれてたんだけど、
飲み物なしで、口の中の水分を持っていかれるような
チャレンジはできなかったw

エイドの食べ物をあてにするのは危険。
賞味期限切れは、大丈夫w
篠山用にちゃんと買っとけ、オレ。



普通にレポにした方が、チャッチャと終わったような…w

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

415はレースペースじゃなかったとか。~京都マラソン振り返り2~
ども。

京都マラソンは篠山マラソンに向けての布石っていうか、
レースペースのシミュレーションをするってことにしていた。
中間点まで、わりとガチで走ってみて、
その結果で篠山のペースを決めようと。
ま、そんな感じ。

んで、肝心の目標ペースは415。
京都のコースは前半にアップダウンがあって、
まぁ、ちょっとキツいかなとも思っていたけど、
どうせハーフまでなんだし、目標は高めにいってやろうとね…。


って言いながら、実は、
これ、ハーフまで415で超絶楽勝な感じでいけちゃったりしたら
いやいや、大阪ハーフみたいに410とかだったりしたら、



残りの半分どうしよう…。
それでも流すかそのままいくか、めっちゃ迷うわぁwww

なんてことも考えてた訳ですよ(恥

そのくせ、
後半の半分はゆっくり走るんだし、
レース用のrenが減ったらもったいないし、ここはひとつ温存で、
なんつって、ジャパンブースト2を履いたりした訳ですよ(恥


大阪ハーフで97分台が出て、
1週前の30キロ走も423ペースで走れちゃったりしたから、
おっさん、勘違いして完全に調子に乗ってたわw

マラソン舐めててすいません。
あーあ、おっさんの背中には翼は生えてなかったなぁw


んな感じのスタート前。
おっさんはAブロックからkenさんと一緒に。

初めての京都マラソンで右往左往するおっさん、
kenさんのお導きで、スタート列に並ぶ前に、
一般観覧席に寄ってトイレを済ませる。

一般観覧席のトイレ、

なんと…

待ち人数ゼロwww

他のトイレ、超絶行列できてるのに。

きっと、おっさんのブログを見てる人みんなが、
来年、一般観覧席のトイレに殺到したとしても、
大した混雑にはならないだろうし、惜しげもなく発表しちゃうw

kenさんありがとう。



くっそ寒くて、天気予報を無視して、
今にも雨が降り出しそうな曇天の中、
三角座りでスタートの時を待つおっさん。
超絶ローテンションw

暖かいって言ってたやん。
おっさん、雨降ったらDNSしようかなって言ったら、
みんな降らないって言ってたやん。


はっ!

ま、まさか、

雨パパの野郎…応援に来る気か…
ざけんなよ(゚Д゚)ゴルァ!!

雨パパ襲来疑惑-その1-



スタート前、kenさんと話したら、
kenさんは430ペースで走るそうだ。

そか、ペースが合うならハーフまで
引っ張ったりしてもいいかなと思ったけど、
ちょっとペースが違いすぎるし、
お先に行かせてもらうとしよう。
kenさんごめんねー。

なんつってる間に、ヨーイドン。

陸上競技場のトラックから、一般道に出るまでは、
道幅が狭くって、前のランナーさんに引っかかってる間に、
隣のkenさんがスルスルと前へ…。

おぉ、kenさんやる気だ。
ガチレースだし、そうなっちゃいますよね。
そのうち抜くだろうけど、がんばってね。

って、しばらくkenさんの背中を見ながら走る。
一般道に入って、道幅も広くなって、おっさんもスピードアップ。
さぁ、415ペースでいかせていただきやすw
kenさんごめんねー。

グングン遠ざかる背中。
小さくなってくkenさん。

マジでかwww

おっさん、最初の1キロ4分そこそこで走ったのに、
ぶっちぎられるw

kenさん速すぎwww

あれ?430じゃなかったっけ?

はっ!もしかして…430詐欺?
おっさんの中で疑惑が芽生えたw



おっさんも415ペースを目標にペースアップ。
2キロ過ぎでkenさんをパス。

…そりゃ、そうだよね。
って疑惑解消w

そのまま415ペースよりちょっと速い感じで走る。
でも、なんかいつもよりしんどいような…。

5キロ過ぎ、415ペースをキープできてるけど、
明らかにいつもよりしんどい。

気のせいじゃなく、上りが多いw
その先で下ってようが関係ないw
しんどさの帳尻なんて合うか(゚Д゚)ゴルァ!!


で、10キロ手前、仁和寺に向かう上りでギブアップ。
おっさん、全然上れましぇーーんw

もうね、心肺が無理。
おっさん、大阪ハーフも90分切れたし、
普段のペース走だって、普通に415で走れるようになってきたし、
415がオレのペースになりつつあるかもwww
なんて思ってたけど、完全に平地番長やったわぁ…。
415がレースペースなんて、思い上がりやったわぁ…。
マラソン舐めててすいません。

って軽く凹む。


追い打ちをかけるように、
「死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!」
が視界にwww


グングン小さくなっていく
「死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!」

どこが430やw
完全にやる気やないか(゚Д゚)ゴルァ!!


430詐欺…確信w
ペース表まで見せてもらったのになぁwww

この先二度とkenさんの背中を見ることはなかったw



上りでペース落ちしても、
一旦息が入った後は、また平地になったら415で走れるんだけど、
10キロ以降はアップダウンの連続で、
全然415どころじゃなかった…。
完敗。

それでも一応、ハーフ通過は1時間31分51秒(グロス)で、
去年の大阪ハーフより速いんだけどね。
気持ち的に完敗。


おっさん、今んところ、
ハーフまで415で走れるのは、
平地、無風限定ってことだなきっと。

狭いなw

上りを415でがんばろうとしたら、
まぁまぁ「ハァハァ」なるし、
だからっつって、上りはペース落として、
下りで取り返せるスピードもないと…。

篠山の415ペースはなくなったと。


おっさん、この夏、めっちゃがんばって…



無風、平地のレースを探しまくるぜwww


そっちかいw

もうちょっと、実用的に415で走れるようにしないとな。
ってことは、平地の速度を上げるしかないってことね。


あ、アップダウンを走る練習をするって手もあるけど、
それは嫌w

だいぶ、伏線は回収できたw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

中間点からのペースについて(前編)。~京都マラソン振り返り3~
ども。

中間点までは415ペースを目標に走るって決めていた。
ま、無理だったけどw
それはそれ。

中間点からゴールまでは、
絶対にがんばらねーぞってことを決めていた以外、
具体的なペースとかは完全にノープラン。

さぁ、どうする?

20キロ標識を過ぎてからは、
あと1キロで終わる喜びをかみしめながらペースアップ。

アップダウン区間が終わったあとの平地だったし、
普通にペースが上がる。
んで、あと1キロで終わりだぜwww
なんつって、こんなとこでペースアップするランナーなんて
おっさん以外にはいないから、絵にかいたようなゴボウ抜きw

…しまった!

おっさん、中間点までをゆるゆるで走って、
中間点からゴールまでを415ペースでいけばよかったんじゃね?
んだら、がんばる区間のアップダウンは少ないし、
ゴボウ抜きでウハウハだしで、いいことづくめだったんじゃね?

レースプランが真逆だったか…w
フルの大会で、半分だけがんばって走るつもりのあなた。
後半勝負がおススメです。
って、そんな人いないかw


中間点の標識が見えてから、
ラストスパートを掛けながら(まだ半分残ってるのにw)、
周りのランナーさんの邪魔にならないように、
慎重に道路の左端に進路をとって、
周りにランナーさんがいないことを確認しながら、
中間点の標識の真横で躊躇なく一気にペースダウンw

中間点以降、1ミリたりともがんばる気はねぇ
っていう強い意志の表れw

ちょうど、北山通りで応援が多いところだったから、
いきなりペースダウンしたおっさんに、
「がんばれ!」
「いける!いける!」
って超絶応援が浴びせられるw


おっさん、何とも申し訳ない気持ちで、
沿道の声援に手を挙げて答えながら、
でも、一切ペースアップする気はねぇw

こっからはノープラン。
さぁ、どうする?


結果的に言えば、
こっから先、ゆっくり走るって決めたのに、
イチイチ、ペースにとらわれるのもアホくさい
ってことに気付いて、ガーミンなんて見ずに、
自分でしんどくないペースで走ることにした。

おっさんの超絶ペース感覚が発動して、
ほぼ4分50秒ペースになった。

ここで唐突に、
4分50秒ペースになった理由
ベスト5w

5個あるかどうかは知らんw
ランキングは適当w

じゃ、なぜランキングにしたしwww


第5位
ジョグペースは危険。

本当は、ジョグペースで走ろうかなとも思ったけど、
キロ6分半までペースを落とすと、
あまりにも周りのランナーとのペースが違いすぎて危ない。
それにこっから2時間以上もジョギングしたら、たぶん凍え死ぬw
ってことで、6分半は消えた。


第4位
余韻っていうか、慣性。

6分半じゃないなと思って、
んじゃサブフォーペースだって感じで、
自分では5分30秒前後のペースで走ってるつもりだったけど、
普段5分30秒なんかで走らないから、んなペースわからんしw
雰囲気、それぐらいの楽さで走ったけど、
前半、飛ばしてたぶんの余韻とか慣性で、
4分50秒がわりと楽なペースと勘違いwww


第3位
沿道の声援。

都市マラソンだからただでさえ応援が多いのに、
周りに比べて、おっさんだけ明らかに遅いから、
みんなから「がんばれ。がんばれ」言われて、あったけー。

その上。
その上やで。

いろんなところに神出鬼没に現れる、
黄色いおっさん達(≠黄色星人)が
おっさん、中間点までしかがんばらないって知ってるくせに。
おっさんも、「もうがんばらないよ」って言ってるのに。


黄色いうちわを振りながら、
「粘れーーーー!」
とかね。

粘んねーよwww

鴨川沿いをちょっと追っかけてきながら、
「ここ、踏ん張りどころ!」
とかね。

だから、踏ん張らねーよwww


なんつってね、
イチイチ、ポイントを押さえた激を飛ばしてきやがるのw
ありがたいったらねwww

そんなことされたら、
いくらがんばらないって言っても、
ダラダラ走ったりはできないでしょうよ。
マジで。

篠山、この応援ないんだよなぁ…。
クラクラするわw


つづくw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

中間点からのペースについて(後編)。~京都マラソン振り返り4~
ども。

前置きなしで早速昨日の続き。

4分50秒ペースになった理由ベスト5の後半戦
今日は第2位からwww


第2位



…は、すっ飛ばしてw



第1位

ドン!

なんやかんやで、とっととゴールしたかった。


はぁ?
ガチじゃないとか言いながら、
結局、速く走りたかったんじゃねーかよwww

ってのとは違うのですよ。
矛盾してるようだけど、とっととゴールしたかったけど、
決して早いタイムでゴールしたかったって訳じゃないの。

まぁ、ちょっと聞いてくださいよ。
とっととゴールしたかった、オレのなんやかんやベスト4

ランキングと見せかけて、トーナメントw
いきなり準決www

第4位
尿意。

整列前、kenさんに連れてってもらって、
待ち人数ゼロのトイレに行って、しっかりと出したにも関わらず、
スタートの前には、完全におしっこに行きたくなっていたw
何となく気がするレベルじゃなく、はっきりとした尿意。

もうね、おじいちゃんかとw

尿意を感じた後、
トイレに行ったらスタートに間に合わないってことで、
スタートしてから何とかすることにしたんだけど、
前半はガチで走るって決めてたから、
そんな中トイレに行くのもなぁってことで、
中間点を過ぎて、ガチ区間が終わったら行く
ってことにしたんだけど、
中間点を過ぎたら過ぎたで、
ガチが終わったからっていきなりトイレってどうよ?
なんて疑問がわいてきたり、
せっかくここまで我慢できたんだし、ゴールまでいけんじゃね?
なんて根拠のない期待をしてみたりして、
ずっと尿意と闘いながら走っていたのだ。

この状況を打破するには、
膀胱を決壊させるか、ゴールするしかねぇ
ってことでとっととゴールしたかった。


第3位
寒かった。

もうね、クソ寒いでやんのw
誰だよ、暖かくなるし長袖はいらねー、
ぐわぁTにアームカバーで十分とか言ったの(゚Д゚)ゴルァ!!

おっさん、危うく騙されて、
ぐわぁTにアームカバーで走るとこだったわw

おっさんの中の野生が目を覚まして、
ファイントラック+長袖+ぐわぁTにしたけど、
それでも寒かったからね。
アームカバーが見つからなかったから
って訳じゃないからなw

んで、ただでさえ寒いのに、
鴨川の河川敷を走るころには、また雨が降ってきやがるし。

北山通を走ってるときには、お日さま出かかってたのに。
おっさん、確信したわ。
仕事が終わって、応援に駆け付けてる奴がいるに違いないって。

ざけんなよwww

とは思ったけど、
はっ!と気付いたね。

これ、もし応援に駆け付けてなかったとしたら…
完全におっさんのせいにされるやないかってねw


雨パパ、応援に来とかんかい(゚Д゚)ゴルァ!!
ってねw

むしろウェルカムwww

雨パパ襲来疑惑-その2-


ま、来てなかったけどねw
でも、雨パパさんがLINEにメッセージ投稿した途端に
雨が降ってきた説もあったりねw


んで、河川敷から街中に入ったら、
風まで出てきて、クソ寒いったら。

あまりに寒くて、訳がわからなくなって、
京都市役所のところで桧山とハイタッチしたからねw

おっさん、阪神ファンじゃないのにwww
軽くパニックwww


第2位



…は、すっ飛ばしてw
またかwww



第1位

堂々の第1位は…。



つづくw

まさかの三部構成w

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

時間帯によって見ている景色が違う。~京都マラソン振り返り5~
ども。

京都マラソンでの筋肉痛もほぼなくなって、
疲れ的なものもだいぶ抜けてきた気がしたから、
昨日から篠山マラソンに向けて再始動。

つっても、もうあと1週間ほどしかないし、
走力の底上げなんてできっこないから、
取り立ててやることなんてないんだけど。
気分だけ再始動、実は特に何もしないw
けど、それが一番むずかしい。

んで昨日、疲れの抜け具合を確認するために、
キロ5で走ってみた。
いつもの工場地帯じゃなくて、
工場地帯の前に走ってた折り返しのマイコース12キロ。

往路:キロ5でいいし、ってことで余裕を持って走り出す。
1キロのオートラップで確認したら、大幅にこぼれててワロタw

全然走れてねーw

そっからペースアップしてようやくキロ5。
そこそこ必死w

確かに、上りで向かい風って、
おっさんにとって超絶不利な条件だったけど。
それが原因なのか、全然疲労が抜けてないのか…。
どんよりした気持ちになるw

復路:往路と同じ感じで走って445ペース(そこそこ必死w)

結果:12.69km 1:02'16(4'54/km)
メッチャ疲れて、不安感が増しただけっていうw
やっぱ何もしなかったらよかったんじゃね?
みたいなw


京都マラソン、とっととゴールしたかった
なんやかんやの第1位


ババーーーーン!


ゴールした後にいろいろ混むのが嫌だったw

おっさんの中でのイメージとして、
どうも4時間をちょっと切るぐらいから、
急激にランナーの数が増えて、超絶混み合うイメージがある。

実際、4時間で超絶ババ混みを食らったことがあるわけじゃなく、
応援のときに見たランナーの数とか、
ゴール後に待ち合わせしてるときとかの感じで。

おっさん、初マラソンだった大阪マラソンのときは、
6時間ぐらいかかってゴールしたけど、
ゴール地点のインテックスを出るために、
エスカレータに乗ろうと思ったら、軽く1時間は並んだからねw

ちょっとした人気アトラクションwww
(ただ降りるだけw)

そのイメージが未だに払拭できず…。

後半抜くって言いながらも、
混雑に巻き込まれる前に、
ちょっとは早めにゴールした方がいいんじゃないか?
って気持ちをぬぐい切れなかった。


ちなみに、3時間半ぐらいまででゴールしたら、
ゴール後の何から何までがすべからくスムーズ。

ランナーの数もさほど多いって訳でもないから、
スタッフもランナーを捌くのに十分な数がいるし、
もうちょっと早くゴールしたランナーさんたちへの対応で、
オペレーションにも慣れてきたところだし、
かつ、まだまだ元気だからとにかくテキパキ。

ゴールして荷物を受け取ってから、
着替えるとき以外は、
ほぼノンストップ、ノンストレスで会場を出られる感じ。


ゴール後、メガネ君と合流してから、会場を後にしたんだけど、
味噌汁とかプリンのサービスは待ち人数ゼロ。
マッサージ、鍼もほぼ待ちゼロ。
飲食ができるブースは、余裕で座れたし、
エスカレータも普通に乗れたw


ちなみにあとで聞いた話だと、
4時間ぐらいのランナーさんになったら、
味噌汁は2~30分待ちになってたそうだし。

アフターでりょうたさんと話をしたら、
走ってるときからして、見えてる景色が全然違うとかで、
逆に興味深くって、せっかくだから見とけばよかった
って思ったりw

その後の調査によると、
給水所が混雑して給水できないとか、
補給食が残ってないとか、
常に前にランナーがいて走りづらいとか、
時間帯によって全然違うのな。
興味深いわぁ。

あ、景色の違いで言うと、
今回、おっさんが走った時間帯には、
女性ランナーさんはほとんどいないので、
たまに、女性ランナーと並走する形になったら、
沿道からの
「女子がんばれー!!!」
の声援の凄さに嫉妬w

普通のマラソン大会で、
横にいる仮装ランナーに向けられる声援よりも
「さらに倍(巨泉)」な感じの声援が浴びせられるw


そうそう、声援で言うと、
やっぱぐわぁTの人気は凄まじく、
ゴールするまでに少なくとも50人からは
「ぐわぁ」
って言われたぞw

その後に続く「がんばれ」とかは何もなく、
ただただ「ぐわぁ」w

おそらく女子高生と思われるボランティアさんからは、
「かわいー、そのTシャツ欲しい」
って言われて、立ち止って住所聞こうかと思ったわw


明日の予告。
もったいない話とか
みんなLINE好っきやなぁとか、
新しい壷仕入れましたとか。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

篠山マラソン前、最後のペース走。
ども。

篠山マラソン前、最後の週末ってことで、
京都マラソンの疲れの抜け具合の確認と、
ちょっと長い距離を走る締めくくりってことで、
20キロ走ってきた。

走れるペースの確認とか、調子の確認とか
なんやかんやあるけれど、今日の練習で一番大切なのは、
故障せず、疲れを持ち越さないこと。

今日、いくら走れたところで、
来週の日曜日に、体調バッチリでスタートラインに立てなきゃ、
何の意味もないからね。

ちょっとでも、違和感とか痛みを感じたらすぐやめる。
疲れが残るほどガチガチに追い込んで走らない。
目標ペースは決めない…けど、
430~440ぐらいで余裕を持って走れたらなぁって希望はあるw


を踏まえて、朝走り出す。
今日は日中は暖かくなったけど、
おっさんが走り出した日の出直後はクソ寒かったぜ。


走り出して200メートル。
左ひざが抜けるような、膝裏がひっかかるような変な感じ。
右の股関節外側から腰にかけても、まぁまぁな張りがある。
(ノ∀`)アチャー

走れるには走れるけど、なんかちょっとイヤーンな感じだ。
明らかにスピードに乗ってる感もないし…。

さて…と。
今、ここで走るのやめても、
本番までずっとモヤモヤしたままだし。
今日20キロ走れないぐらいだったら、
本番でまともに走れるわけなんてないし。

ってことで、もうちょっと走ってみることにした。
うん。200メートルで趣旨変わってますw


ガチガチではなく、何となく走り切れそうなペースで
走り出したけど、最初の5キロがかなりキツい。

あぁ、これはあかんかもわからんね…。
本番まではもう疲労抜きに徹しよう。
それでも間に合うかどうかわからんけど…。
いやーんwww

と思った6キロ目から、急に心肺がしっくりきて、
足が出ない感も、スピードに乗れない感もなくなった。
なぜか、右足股関節の張りも気にならなくなった。
左の膝は、とっくに何ともなかった。

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
っていうか、
ナニコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


走り出し、しんどかったとしても、
そのペースで走ってるうちに、
6キロとか7キロぐらいから、
そのペースに慣れてくるっていうか、
身体の方がペースに合っていくっていうか、
何とも落ち着いた感じになってくることが、最近よくある。

そうなれば、後は黙々淡々と。
リズムさえ崩れなきゃ、キツくなることもなく、
撃沈せずに押し切れる感じ。

あくまでも、平地ではw
京都は、丁度そのあたりから上りが始まったからなぁw
しっくり来る間もなかったわw


20.01km 1:27'51(4'23/km)

423-423-423-426-425
420-421-421-423-424
425-420-425-426-426
428-427-424-423-418

このあたりのペースだったら、
大幅に撃沈するってこともなさそうな…。
気持ち速いペースで攻めたほうがいいのか、
安全策でもうちょいペースを落とすのか。

どっちにせよ、今日の疲れ度合い、身体の重さで、
このペースで走りきれたのは、大きな自信になった。

おっさん、まぁまぁイケるやんw


走り終わった後、
やっぱりちょっと右股関節外から腰への張りが強かったから、
鍼へ。

ジョグで2、3日様子を見ておけば、
問題ないような気もするけど、
篠山に向けては出し惜しみはしないw


相当疲れが溜まってるみたいで、
「まぁよくこんな状態で走れますね」
ってなことを言われたけど、それは大げさw
走ってるときより、グリグリされてるときのが痛いもんw
間違いなく、今シーズン最大の悶絶っぷりw
さぁ、盛り上がってまいりましたwww



昨日の予告は、なかったことでw
もったいないについては、またいずれ。

LINEと壷は、簡単に言うと、
マラソンを走ってる間は、
スマホの電源を切っておかないと、
LINEのメッセージが飛んできすぎて、
電池の減りがハンパないってことw
朝フル充電したiPhoneがレース終わったあと、
電池残量20%切ってたからねw
ドコモショップで充電させてもらったから、
事なきを得たものの、
充電用バッテリー持って行くの忘れたから、
大変なことになるとこだったわw

んで、関西の壷売り商人。
最近、サブテンの壷を仕入れたようで、
危なくってしゃーないw
んな壷買えるかよw
関東の人たち、気をつけてねwww


そんなことより、
明日レースのすべての人へ。

気負わずに、普通に走れれば
練習の成果はきっと出るはず。

死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

関西もひとつになる日。
ども。

ランナーのみなさん、お疲れさまでした。
いやぁ、熱かった。
東京マラソン。
刺激をビンビンいただきました。
ありがとうございました。

あ、姫路城マラソン…その他も、お疲れw


今朝は9時にはテレビの前に座ってなきゃなんないし、
ってことで、いつもより早めに起きて、
ニンニンジャーの初回には目もくれずジョグw

昨日、鍼を打ってもらった右股関節外側は、
まだ多少の張りは残ってるものの、大幅に改善。
走っててもほとんど気にならなくなった。
東洋の神秘www


走りながら、
さてどうやって、家に帰ってから、
午前中ずっとテレビの前に居座ろうか…
ってことを考えてたんだけど、結局ノープランw
当たって砕けろと出ましたw

家に帰ったら、
「このクソ忙しいときに、どこ行っとんねん」
って先制パンチw

あ、テレビの前に居座る前に砕けましたw


…っていうか、クソ忙しい?
恐る恐る聞いてみたら、

…なんと


この後、チビ助と出かける予定だそうだwww

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

うっはーwww
奥さん、ナイスwww

出かけましょう。出かけましょう。
とっとと出かけましょう。
もう、おっさん、すぐにでも送って行っちゃうwww


9時過ぎの電車に乗るって言ってた奥さんを、
「早めに行った方がいい(テレビは9時からだし)」
って丸め込んで、9時前に駅まで送って行くw

やべぇ、何この神がかり的な展開w
どこかに落とし穴が待ってるのか?

9時の放送開始から、テレビの前に陣取って、
スマホを片手に食い入るように…ランナーズアップデートを見るw

テレビの前に居る必要なかった件www

チーム関西(?)のLINEで、
ランナーズアップデート職人っぷりを如何なく発揮しながら、
みんなの熱い走りと熱い応援を目の当たりにして、
おっさんも俄然熱くなる。
なんかすげーw

5人ほどのおっさんの状況を
ずっと追っかけてたら、テレビなんて見てる暇ねーわw


レースも終盤、35キロを過ぎて、
おっさんたちのがんばりがラップからも伝わってきて、
応援にもさらに熱が入る。

さぁ、ここから。



ってときに
「電車乗ったし、駅まで来て」
ってメッセージが飛んできたぜwww
コノヤロwww


そらそうだw
送っていったら、迎えに行かなあきませんwww

マジでかwww
ここでかwww

どうやら、ちょっと早めに行った分、
早めに帰ってこれるそうだw
そらそうだw
裏目ったwww

落とし穴、ここで出たwww
マジでかwww


駅で奥さんを待ってる間に、
おっさんたち続々とゴールの報がw

おっさん、とても乗り遅れてる感満載w
よりにもよって…。


最後はちょっとアレだったけど、
関西もとても熱い一日でした。

5キロごとのラップタイムの数字だけで、
がんばってる様子とかが、リアルにわかるのな。
すげーなーw

おっさん、今日一番強く思ったのは、


篠山マラソンが明日じゃなくてよかった~♪

ってことw

こんな熱気のまま、明日マラソン走ったら、
きっととんでもない目に会ってたわw
あぶないwww


オレもこの勢いに乗って…。
なんつって、大火傷するところだったわよw
とりあえず、明日からの何日かで落ち着け、オレw


そして、今シーズンのレースが終わって、
気楽になったおっさんたちの、
挑発激励には耳を貸すなw

きっと、「篠山でサブスリーが狙える」とか
そんなことを言ってくるはずだからw


でもさぁ、これ、
ランナーズアップデート、
見てる分にはとても便利で素敵だけど、
逆におっさんが走るときには、見られてるってことかよ。


ゴールタイムだけじゃなくって、
途中のラップの美しさとかも求められるわけか?
ハードル高ぇなーw

後半落ちてたら、いくら速くっても
LINEで「うはw後半グダグダw」とか言われちゃうんだぜw


…あ、自意識過剰?

それは失礼しましたw


さぁ、来週はおっさんががんばる番だぜ。


目指せ

2時間…




2時間70分w

もうちょっと、考えますwww

みなさん、お疲れさまでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

もったいない話と篠山マラソンの心配事。
ども。

京都マラソンのアフターでのこと。
いろんな人から「自己ベストおめでとう」ってのと同時に
「でも…もったいない」って言われた。

最初に言われた時は、
何がもったいなかったのかがピンと来なくって、
「もったいない?」って聞き返した。

したら、
「途中から抜かずに、最後までガチで走れば、
 もっと大幅に自己ベストが更新できたのに」
ってことだった。


あぁ~、なるほど。
そういうことかぁ~。


…やっぱりイマイチ、ピンとこなかったw


元々、中間点から抜くって予定で走ってたから、
抜いたのは予定通りだし、
自己ベストになっちゃったのは、
中間点からの抜き方が甘かったからで…。


でも、何となく、
自己ベストが出そうなら、
予定を変更してでも、ガチで自己ベストを狙いにいく。
って人が多そうだってことはわかった。

篠山が本命レースとはいえ、
篠山当日は、雨が降るかもわからないし、
体調だって良いとは限らないし…
なら、いけそうなときにいっとけって考え方ね。

うん。それならちょっとわかった。


でも、それを聞いて、
おっさん、篠山の当日はもっと条件いいはずだって
信じて疑ってなかったってことにも気付いたw

ポジティブすぎたわw

今さらながら、週間天気予報を見ながら、
ちょっとずつビビっているw

レース中にお腹痛くなったらどうしよう…。
とか、余計なことまで考えだしたw
今まで一回も、レース中にお腹が痛くなったことなんてないのに、
レースのときは、毎回お腹痛が心配っていうw


ま、篠山で結果が出なくても、
おっさんが遅くなったって訳じゃないから、
そのうち結果も出るだろうとポジティブに考えることにするw


そんなおっさんの、篠山ABCマラソンでの心配事w
…ポジティブなのか、ネガティブなのかw

その1
給水:最初の10キロは給水なしで、かつ5キロごと。

たぶん問題ない。
普通に給水してれば問題ないはず。
そんなに暑くもならないだろうし、
最初の10キロの間にどうしても給水したくてたまらん
ってこともないはずだ。

でも…もし何かトラブって、上手く給水できなかったときに、
次の給水が5キロ先って思ったら、すごくストレスだ。

マジかよ給水w

おっさん、yurenikuiが苦にならない人だから、
yurenikuiを装着して走れば、一発で解決できるんだけど。
何となく、ビジュアル的に嫌w

ま、たぶん、yurenikuiして走ることになりそう。
基本的には給水所を使うとして、
でも、好きなタイミングで給水できるって
とてつもないメリットだし。


あとはあれだ、給水所が次々来ると、
何となくガンガン進んでる気になるけど、
次の給水所が遠いと、全然進んでない気になるっていう、
心理的な負担。

…たぶん、気のせいw


その2
距離表示:20キロまでは5キロごとしか距離表示がない。

ガーミンの距離とペースを信じて走ってたら、
5キロ地点まで来たときに、初めて100メートル近く
ズレてるってことに気付いて、大ピンチwww
オレ、想定ペースより30秒近く遅れてるじゃんwww


ってことには、ならないなw
ここに書いてるってことは、とっくに織り込み済み
ってことだもんw

ガーミンのペースからは、2~3秒遅れてる
ってことを意識しておけば、問題ないはず。

そもそも、目標ペースに合わせて走る
なんてことは、おっさんにはできなかったわw
キツくっても、ペースを割らないように上げる
なんてこと、絶対にできねーもん。


あとは…
天気のことなんかは、心配してもしょうがないし。
もし、とんでもない天気になったとしたら、
一緒に走ったみんなで、
「今日は無理だったわwww」
って言い合えばいいんだしw


そのほかの心配ごとって言ったら、
篠山って、レースが終わった後に、
どっかお昼ご飯を食べられるところってあるのかなぁ?
とか、
帰りのバスってどれぐらい渋滞するのかなぁ?
トイレ休憩ないらしいから、
途中でトイレに行きたくなったら嫌だなぁ。
とかw

レースが終わった後のことばっかだったw


って考えたら、いけるわwww


篠山マラソンもらったぜ!


…ホンマかw

松コースとかは、スルーw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

メガネくんとの濃密な2時間の件。
ども。

昨日の記事にメガネくん妻さんから
コメントをいただいた。

…なんだよ、夫婦そろっておっさんのファンかよwww



(略)
『メガネくんとの濃密な2時間』話、いつ登場するのか楽しみに待ってるんですがなかなかですねw
(略)



バレたかw

このまま何事もなかったかのように、
京都マラソンの話は終わらせようと思ってたのに…。

たぶん、誰も気づいてないと思うけど、
京都マラソンダイジェスト。』って記事の中で、
箇条書きしてた中で、唯一何も書かなかったのが
『メガネくんとの濃密な2時間。』
なのだ。


あ、メガネくん妻さんが、
ホントにメガネくんの奥さんなのかどうなのか?
ってところの裏は取れてないけど、
メガネくんの話なんかが読みたいのは、
本人と嫁と子どもぐらいしかいないだろうw
ってことで本人認定www

違ったとしても、オモロイからこのままいくw


んじゃ、何でおっさんは、
『メガネくんとの濃密な2時間。』
を書かなかったのか。

実はおっさんは、何度か書こうと試みた。
でも書けなかった。
おっさんの文才をもってしても書けなかったのだw

レースとアフターが終わった後、
今日は楽しかったなぁw
なんつって、興奮覚めやらぬままダイジェストを書いた。

あ、そうそう。
レースが終わって、アフターが始まるまでは
ずっとメガネくんと二人で過ごしたな。
面白かったな。

なんつって、わざわざ箇条書きにも登場した。
そう、その時点では書く気マンマンだったんだぜ。


んで、何日かして、レースの興奮からもすっかり覚めたあと、
メガネくんとのことを書こうとして、
レースが終わってからアフターが始まるまでのことを、
どんな面白いことがあったっけ?って思い出していた。


すると…



なんと…



誰が名づけたか、爆笑王。(←オレw)

その爆笑王たるメガネくんと、
2時間どころか3時間以上一緒にいたにも関わらず。


なんと…


なんと…


おっさんの記憶のどこを探しても、
メガネくんが発信した面白い話だとか、
面白エピソードが見つからなかったのだwww


記憶喪失www
メガネくんの面白い話だけwww
すっぽりとwww

M.I.B.も真っ青www



…M.I.B.のくせに真っ青てw


いやいやいや、んな訳ない。
天下の爆笑王やでw

3時間も一緒にいたのに、
面白エピソードがイッコもないなんて、んなことあるわけがない。

探せ、全力で探せ。
ないなら作れw

って、今日まで必死で探したんだけど、
未だ見つからずw

おっさん、京都マラソンの日は一滴も飲んでないし、
一緒にいた3時間でどんなことをしたのかっていう記憶は
鮮明に残っているのに…だw


ちょwww
マジでか、爆笑王www


でも、こんなことを書いたら、爆笑王の名折れ。
爆笑王の名誉のためにも、それだけは、
それだけは何としても避けねば…。

ってことで、おっさんの中にその3時間のことは封印していた
ってのがことの真相w

奥さんのファインプレーで日の目を見ちゃったけどw


でも、たぶん、おっさんのど忘れで、
メガネくんのレポの中で、
爆笑エピソードが次々と明らかになっていくはずだって
おっさんは信じてるけどw


えぇと、そんなメガネくんとの3時間。
やっぱり書いた方がいいんだろうか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

今シーズン最後の練習。
ども。

篠山マラソン前の練習はおしまい。
ってことは、今シーズンの練習がおしまい。
たぶん、まだ本番まで日があるから、
ちょっとだけジョグったりはするけれど、
練習って感じで走るのはおしまい。

うっはーwww
終わったぜえええぇえぇえwww


もうこれで、今シーズンはしんどいのしなくていい
って思ったらwww

まぁ…日曜日がしんどい本番やけど…。
来週の末ぐらいから、また来シーズンに向けての
しんどいのが始まったりするんだけど…。

…マジでかw

…終わったぜえええぇえぇえwww
先のことは考えないぜ。

終わったったら、終わったぜえええぇえぇえwww


そんな篠山マラソン直前の身体の状態…の前に。

月曜日、今シーズンの練習の締めくくりとして、
5キロのTTをやったった。

普通は月曜は走らないんだけれど、
こないだの月曜は、暖かかったし、風もなかったし、
んでから、強度の高い練習は1日でも早く終わらせて、
篠山本番までに疲労を抜く時間をたくさんとりたかったし。

何より、東京マラソンでみんながガンガン走ってるのを見て、
もしかして、おっさんも今走ったら、
過去最強に走れたりするんじゃね?
なんてことを思ったのだw
根拠なんてねーw
こういうのは、勢いでいけば大体いけるもんだwww

超絶自己ベストをたたき出して、
幸先よく篠山に乗り込んでやるぜwww


ってな感じで5キロTTに挑む。
狙うは超絶自己ベスト。

ちなみに、今までの5キロTTのベストは…
知らんw


そもそも5キロTTなんて練習を、
今までほとんどやったことがなかったし、
練習のベストタイムなんてのを記録しておくような
おっさんでもないから、そんなものは知らんのだw
参ったかwww

たぶん、20分ぐらいだ。
そうだそうだw


5キロを20分切れればおっさんの勝ち
ってことにしてスタート。
何が勝ちなのかとか、勝ったら何なのか的な
こまけーことはいいんだよw


インターバルのときよりはゆっくり目、
でも、ペース走のときよりは速い感じ。
ちょうど5キロを走り切れるであろうキツさと
呼吸の感じをイメージしながら走る。



…んなもん、やったことないからわからんわw

最初の1キロは3'44だったw

なwww
勢いでいけば大体いけるんだぜwww

もらったwww
これはもらったwww


でも、さすがにやりすぎだから、ちょっとペースを落とす。
万が一、このペースで5キロいけたとしても、
次に自己ベスト出すのが無理そうだから、
ちょっとハードルを下げておくw


なんて、余裕を持ってペースを落としたはずなのに、
2キロ手前でもう呼吸が荒いw
両太ももも、ちょっと痺れてきたw
何これコワイw

それでも何とか、2キロ目は3'51で耐える。
あと…3キロ。

何かよくわからんけど、キロ4分チョイぐらいまで落ちても
何とか20分は切れるはずだ…。

もらったwww


…さぁ、いくぜ


…いく…


…ムリwww

やめたw

しんどすぎて無理だったw
ちょっとメラメラしすぎたみたい(テヘ


時計を止めて、道路脇でへたり込んで
ちょっと休んでから、残りの3キロを走った。
おっさん、真面目かw

349-405-355

メラメラして自分を見失うと、ロクなことがないってことだw
幸い、どっかを傷めたってこともなさげだし、
よかったよかったwww

ま、でも、心肺を追い込むいい練習になったはずだし、
あとは本番までゆっくりして、疲れを抜けば万事オッケー。
5キロの自己ベストは不明なままだけどw


なところから、今シーズンの練習が全部終わった
篠山直前の身体の状態。



昨日の夕方から、右股関節の外側が痛ぇ。
違和感がハンパねぇ。
故障系の痛みってnじゃなくって、
疲労からくる関節周りの筋の凝りとか張りがすげぇ。


今の状態を一言で言うと、
やべぇw

歩くのがちょっとイヤーンな感じだったけど、
ジョグしてみたら普通だったw
なんだこれ。

篠山は歩かなきゃオッケーだwww


とりあえず、これから当日までは、
ストレッチ多めの、整体多めで、鍼少々の一時ジョグ
って感じでいってみよう。

さぁ、盛り上がってまいりましたw

今流行りの痛い痛い詐欺じゃないからねw
とすれば、吉兆w

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

平地番長の篠山コース攻略。
ども。

今さらながら、初めて篠山マラソンのコース図を見てみたw
正確に言えば、コースなんてどうでも良くって、
見たのは高低図だけw

篠山は比較的フラットなコースだって聞いて
今年の本命レースとしてエントリーしたんだった。


篠山高低図
…めっちゃアップダウンしてますやんw
いやいやいや、聞いてたのと違うw


はっはーん。
わかったぞ。
これ、高低のスケールの問題で、
アップダウンが強調されてるだけだなきっとw
ビビらせるなやぁw

ってことで、
おっさんにとってギリギリのアップダウンな
大阪ハーフマラソンの高低図を見てみた。


大阪ハーフ高低図
…高低のスケールの問題じゃなかったw

っていうか、大阪ハーフって、
最大に上っても5メートルなのなw
それなのに、「ぐうぅ上りぃぃ…」って思ってたおっさんってw


対して篠山、
一番低いところが-15メートルで、
一番高いところが35メートルってことは
高低差50メートル。

…大阪ハーフの10倍www
うっはーwww
無理w

どこが比較的フラットなんだよこれw
フラットフラット詐欺w

おもっくそ、上って下ってしてますやん。
マジでかw

今さら知ってもどうしようもないし、
ここまで来たら知らんかった方が良かったんじゃね?
って思えるぐらいに大ピンチw


はっはーん。待てよ。
いうても、泉州のモンスターブリッジよりは
上って下ってしないでしょうよ。

そ、そ。
去年の泉州は、ことごとくみんな
あの橋のアップダウンで蹴散らされちゃったからね。
さすがに、あのモンスターよりは大したことないでしょうよ。

何とか、いいイメージを持って篠山を迎えたいw



泉州マラソン高低図
泉州のモンスターブリッジ。
高低差は15メートルだったw
あかんやんw

篠山は、21キロから22キロまでで、
10メートル上って下ってから、
22キロから23キロで15メートル上るとw

下るなら上らせるなよ(゚Д゚)ゴルァ!!

ちょっとした、モンスターブリッジだったわw
マジでかwww


気になって調べてみたら、
加古川マラソンの唯一のアップダウンの加古川大堰は
アップダウンの差10メートルもないw

おっさん、今シーズン、どんだけ平地しか走ってないんだよ
っていうw

さすがに、こないだの京都マラソンよりは
ずいぶんとマシだろうって、最後の希望に懸けるw


京都マラソンは、
一番低いところと一番高いところの差が
だいたい75メートル。


っし、光が射したwww
ってなるかよw

75メートルも50メートルも感覚的には同じだw


くっそ。

あ、あれだ。
いびがわマラソンよりはずいぶんましだし、
かっとび伊吹に比べたら屁みたいなもんだぜwww


楽勝、楽勝www
走ってみたら意外に楽勝なパターンの奴だこれwww



みんな、つくばで会おう!



ていうか、オレにも大阪国際女子マラソンのコースを
走らせやがれ(゚Д゚)ゴルァ!!


…アップダウンに文句言ってるだけで、
1ミリもコース攻略してない件www

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

篠山は雨らしいし、この際、雨男疑惑を検証する。
ども。

信じられない話なんだけど、どうやら雨らしい。
今シーズンの勝負レース、篠山マラソンは雨模様。

マジでかw


先週の土曜日ぐらいから、
10日間天気予報で雨っぽい雰囲気を漂わせてる
ってことは知ってた。

でも、どうせ直前になったら
「うそうそ。やっぱ雨ちゃうかったしw
 ごめんごめん、焦った?」
なんつって、訂正されるのを知ってたから
特に騒ぐこともなく、静観していたんだぜ(ちょっとウソw


いつまで経っても、訂正されねーじゃねーかw
それどころか、降水確率80%とかになってるじゃねーかw
そしてついに、枕詞の曇り時々もなくなったじゃねーかw
混じりっ気なしの雨www

あほかw
日本気象協会、ちゃんと仕事しやがれ(゚Д゚)ゴルァ!!


…日曜は雨だw
仕方がない、それは認めて受け入れよう。

問題は雨の程度だ。
しっかり降るのか、小雨なのかどうなんだこのやろ?
ってのがとても気になる。


イマイチ理解しかねることに、
一部では、昭和48年生まれのおっさん達は雨を呼んでくる。
的なイメージを持たれているようなんだけど、
実は、おっさんはレースのときに
カッパを着て走らなきゃならないほどの雨に降られたことは
ほとんどないのだwww

カッパを着るような雨のときにどうやって走ったらいいのか、
完全に経験値が不足している。

…これはマジだからw
おっさんだって、いつもいつも話を大げさにしたりだとか、
面白かったらちょっとぐらいのウソは許されるだろう
ってやってる訳じゃないw

たまには、やってんのかよw


これまでのおっさんの全レースを振り返ってみる。
曇りだったか晴れだったかなんて、
イチイチ覚えてないから、雨が降ってなかったら晴れだw


2011年
大阪マラソン 
 35キロ過ぎぐらいから雨。
 雨降ると思ってなかったから、カッパなんて持ってなくて
 ずぶ濡れ。


2012年
あざいお市マラソン 晴
大阪30K 晴
神戸 晴

ほらな、2012年は全部晴れwww


2013年
大阪ハーフ 晴
泉州 晴
ゆりかもめ 晴

もうこれだけ晴れれば、振り返る必要もないんじゃないの?
って思うぐらいw
おっさんのレースは晴れなんだよwww


かっとび伊吹 
 大雨で中止w
 大会が中止になったくせに、
 スタート地点から登山口までみんなで走るw

丹後ウルトラ 
 スタート時点では小雨。
 碇高原の下りあたりからしっかり降ってきて、
 ゴールした後に大雨。
 翌日、緊急避難警報が出るwww
 雨が本降りになったのはレース後半だったから、
 ビニール袋でしのぐ。

いびがわ 小雨
 雨三連発w
 丹後で何かが憑依した説ありw
 小雨だったし、ビニール袋でオッケー。

加古川 晴


雨三連発だけど、レース中の被害はほとんどなし。
かっとびはレース中止だし、丹後はゴール後に警報だしw


2014年
大阪ハーフ 晴
 レース前に小雨が降ってたけど、スタート直前にやんだ。
 雨パパの応援ありw(←これが原因か?)

泉州 晴

チャレ富士 小雨
 スタート前から小雨。
 そんなに強く降ってなかったから、
 ビニール袋で走る気マンマンだったけど、
 前の年の雪を経験している人たちに全力で止められて、
 初めてカッパを着て走る。

ナイトラン 小雨
 小雨だし、夏だし、別にビニール袋もいらないし。

かっとび伊吹 ゴール後小雨
 おっさんがゴールするのを見計らったかのようなタイミングで雨。
 雨具なんて持ってないし、クソ寒かった。

丹後 晴
 天気予報で雨なんて一言も言ってなかったのに、
 スタートのときに雨降ってビビるw
 雨パパ、神がかり的w

加古川 晴

チャレ富士はカッパを着て走ったけど、
河口湖の手前で脱いだし、んな大した雨でもなかった。
やっぱり雨の実害はないwww


2015年
大阪ハーフ 晴

京都 小雨
 雨パパ襲来疑惑が浮上するw
 けど濡れ衣w(←雨パパだけにw)
 寒さ避けにビニール袋持ってたけど、
 あくまでも寒さ避け用として用意してたので、
 意地でも使わないw

京都は雨が降ったけど、ちょっと湿って寒かった程度。



なw
おっさん、カッパを着て走ったレースって
チャレ富士しかないんだよw

今まで20回レースに出て、カッパを着たの1回だけ。
しかも、チャレ富士のときは念のために着ただけだから、
実質、雨で走るの困ったわぁってレースなんてないんだよwww

あ、ずぶ濡れになった大阪マラソンは、
シンスプリントで走れなくって歩いてたから、
走るのに困らなかったしねw

雨男疑惑、失礼しちゃうわ。
おっさんシロ。真っ白だったわw
検証してよかったwww


ってことで、雨レースの経験値少ないし、
篠山でしっかりと雨降ったらどうしよう?
ってことは、何一つ解決してないけど、
おっさんが雨男じゃないってことははっきりしたし、
ちょっと満足したから、もういいやwww
きっと、何とかなるw

きっと日曜の雨だって大したことないぜwww

念のために、ポケットにビニール袋を忍ばせておけば大丈夫だ。
みんな、がんばろうぜ!www


やっぱり、つくばで会おう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村