プロフィール

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
あざいお市マラソン レポートその6。
ども。
さて、ダラダラと続いてきた
あざいお市マラソンのレポートも今回で最後。
おつきあいありがとうございました。

って、誰か読んでるか知らんけど。。。

最後にお市マラソンの感想などをちょろっとだけ。

さんざん、いろんなところで言われているので、
今さらおっさんが改めて言うことでもないんだけど、
駐車場に入ってから、駐車場を出ていくまで、
ほとんどどこも渋滞することがなく、
ストレスを感じることはありませんでした。
スタッフの方々はいろいろなご苦労があったことかと思います。
どうもありがとうございました。

地元の人たちの応援もすごくあったかくて、
元気をいただきました。
みなさんありがとうございました。

迷うことなく来年もまた出たいと思えるすごく良い大会です。

久々に大会に出て感じたのは、
たまには大会に出て走った方が良いってこと。
やっぱり自分が日々やってきた成果を確認する場って必要だし、
それだけじゃなくって、
やっぱり大勢の人たちと一緒に走るのって純粋に楽しい。
(ひとり黙々と走ってる自分も嫌いではないんだけど)

んで、せっかく大勢で走るんだったら、
ひとりぐらいは知り合いがいた方が楽しいだろうなぁ。と。

たまたま、最近ちょくちょく拝見させてもらってた
オモシロさんたちが同じ大会に出るってことを知って、
辛抱たまらんってことで、コメントさせてもらってから、
おっさんのブログにもちょくちょくコメントをいただけるようになり、
より一層楽しくなりました。
自分の知らない大会のレポートを読むのも楽しいけど、
参加して雰囲気がわかる大会のレポートを、
同時進行で読ませていただくと、さらに楽しいっすね。

井出さんは、
真面目でまっすぐででも適度に遊びがあって、
すごくイイ感じで、走るってことと向き合ってるんだな
ってことを感じてて、
すごく良い刺激をいただいてます。
きっと今目指すべきは、井出さんのようなスタイルなんだな
と思ったりしてます。
ありがとうございます。

きっとおっさんは、誰彼なしに仲良くなったり、
たくさんのお友達を作ったりすることはできなさそうだけど、
良い刺激をもらったり、与えたりしながら、
いつかどっかの大会でだれかと一緒に走ったりしてみたいもんです。

あざいお市マラソンは、
いろいろと考えさせられることが多くって、
自分にとって良い転機になった気がします。

これからも楽しみながら、がんばって走っていきたいと思いました。

これで、あざいお市マラソンのレポートは終わりです。

あ、そうそう、
いろんなブログとかで何度も見かけて、
でもそんなことあるかい、ってずっと思ってたんだけど。
練習で走れん速さで本番では走れる。
これは本当だった。
疑ってすいませんでした。
ただ、やっぱり日ごろのトレーニングの裏づけがあってこそ
だってことは思うけど。
スポンサーサイト

コメント
No title
レポとっても面白かったです(゚∀゚)
同級生同士これからもよろしくお願いします。

そうそう、文中に浅田次郎っぽい感じの言い回しがあるような気がしたので…気のせいでした。

お市マラソンは来年も出たいと思っています。
井出さんもきっと出場されると思います。
来年は是非ご一緒しましょう(゚∀゚)





[2012/10/16 23:56] URL | たーはるパパ #- [ 編集 ]


>たーはるパパさん
是非一緒に走りましょう\(^o^)/
言い回しは完全にオリジナルです。
誰かのに似せたりとか、あんまり器用なことはできません(゚Д゚)ゴルァ!!
[2012/10/17 16:51] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
これは失礼しました\(^o^)/
特に深い意味は無いのですが、私が浅田次郎さん結構好きなもので…(品のない方の作品が特に…)

来年のお市楽しみですね!

その前の丹後などもどうですか…(゚∀゚)?
[2012/10/17 22:34] URL | たーはるパパ #- [ 編集 ]

No title
お名前だしていただきありがとうございます。
誰彼なしに仲良くなれるかはともかく、
誰彼なしにハイタッチはできる井出です。
自分の参加した大会を
別の人の目線で読めるのって楽しいですよね。
あざいお市は用事がなければ
たぶん毎年でることになると思います。
いい大会ですよね。
まぁ、その前に神戸・・・といいますか、
パパさんのおっしゃるように丹後、一緒にどうでしょう(笑)?
[2012/10/18 02:36] URL | 井出浩一 #- [ 編集 ]

No title
>おふたりさん
おふたりの異様な盛り上がりを見て、
巨大な釣り針かもしれんなぁと思いながらも、
来年は一緒に盛り上がりたいと思い始めました。

でも、丹後参戦となると、
個人的にクリアしないといけない問題がいくつかありますので、
前向きに対処していきます。

ちなみに、完走できる自信はまったくありません^^;
[2012/10/18 22:12] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/10-b34d7219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)