プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
この間の気づきがちょっと違うってことに気づいた。
ども。

最近のおっさんのブログの読者は知らないかもしれないけど、
こう見えて、昔はおっさんのブログって女性読者が多くって、
女ガーからのコメントもたくさんあって、
それはそれは華やかだったんだぜw

今や完全におっさんホイホイと化して、
見る影もないけどなw

逆怪盗紳士状態っての?w

昨日の記事だって、おみつさんがいなかったら、
ただのおっさんのたまり場みたいな感じだったぜw
あぶないw
おみつさん、ありがとうw

ま、だからって、今のこんな感じも嫌いではないんだけどねw
おっさんは、おっさん界のアイドルを目指すわ(白目



今日は午前中、奥さんが用事で出かけるとかで、
チビ助の相手をしなきゃならなくて走れず。

昼すぎから走りに行ったんだけど、
今日はいつもと比べて涼しかったとはいえ、
おっさんにとっては十分すぎるほど暑いし、
久々に身体が押し戻されるぐらいの強風が吹いてるし、
昼ご飯食べた直後で横っ腹が痛いし、
あと、何かなかったっけ?w

まぁ、何だ、全然走れなかったってことだw
何回も書くけど、もう、長い距離を
それなりのペースで走れるような季節ではない。

呼吸はしんどくない。
心拍的にも全然余裕。
足は痛くないし、疲れてもいない。
のに、ただ暑いってだけで全然スピードが維持できねーしw
しんどいわけでも何でもなくって。
ただ暑いだけなんだよなぁ。

身体の内側に熱がこもって、逃げ場がないっていうか。
ほんとにただ暑いだけ。

汗はじゃんじゃか出まくって、
身体を冷やそうとしてくれてるから、
水分を摂ればいいって訳でもなさそうだしw
手詰まりw

これからもっとクソ暑くなってくるんだし、
もう割り切ってLSDにするか、
走れないのがわかってても、ペース走をするか
迷うところだなぁ。


30.3km 2:26'22(4'49/km)

整骨院の時間に間に合うギリギリのペースでしか
走れなかったw
じゃ、もっとギリギリの時間から走り出したら…
ハーフでやめてたと思うw



こないだの415ペース走のときに気づいたことが、

今日、30キロ走ったあとに整骨院に行って、
ちょっと間違ってたことに気づいた。


ま、肝心の気づいたことについて、
おっさん、何も書いてないから、
おっさん以外の人からしたら、
一体なんのこっちゃなんだけどねーw


えぇと、簡単に言うと、
おっさん、415ペース走をした後って、
膝から下のダメージっていうか、疲労度がハンパない。
ペース走が終わってから、2時間ぐらいしたら、
膝から下の筋肉だとか筋だとか、まぁいろんなところから
ダルい、これはヤバいって信号が脳みそに送られて、
脳みそがこれはマズいって思って、活動停止して、
気絶するようにその場で眠るって感じ。
いや、本当に大げさでなく、そんな感じなんだってw

で、420ぐらいまでペースを落としたら
…っていうか、撃沈して420ぐらいのペースでしか
走れなかったときは、そんなことはなくって、
張ったり、疲れたりするのは、ハムとか尻とか。
膝より上の方って感じ。
430ペースで30キロ走しても、んな感じ。

距離じゃなくって、ペースによって、
疲れる場所が膝の上なのか下なのかが分かれる感じ。
その境目がおっさんの場合、415から420の間にある。
んで、膝から上が疲れる場合は、
そのペースでフルマラソンの勝負ができるけど、
膝から下が疲れてるようだと、
そのペースじゃフルマラソンで勝負はできないよねー。
ってことは、おっさん、今の415ペースの走り方じゃ、
とてもじゃないけど、フルで勝負はできないってことで。

薄々気づいてたけど、
おっさんのマラソンペースは、415じゃないよね
ってことに、根拠を伴ってしまったのだw

やべぇw
適当に思いついたのに、
根拠を伴うと、それっぽく感じるしw
それっぽく感じたら、マジ無理な気がするしw

どしたらいいんだーw

あれか、フォームか。
おっさんも、ついにフォームの世界に足を踏み入れるのか。
ケツとハムで走る415になってしまうのか。

ってなことを思っていたのが、
こないだの415ペース走のときだった。


いつかへつづくw

おっさんホイホイのくだりがなかったら、
今日で完結していた気がしないでもないw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1004-8b3f9ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)