プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
とても興味深い取り組み。
ども。

カブトムシさんがとても興味深い取り組みをしている。

今年の丹後100キロの完走を目標に、
練習への取り組み方を変えるんだそうだ。
その内容が実に興味深い。

とても興味深くて、いろいろと質問したいことがあるんだけど、
その取り組みの内容が小出しで出てくるから、
質問のタイミングが難しくって、ずっと様子見状態のままでいるw

ほら、なんか取り組みの内容が、
一通り出揃ってからのがいいかなぁとかw

でもそうすると、一回ごとに質問したいことがあるから、
一通り出揃ったころには、聞きたいことが山盛りで、
いやいやいや、オレ、どんだけ食いついてんだよw
ってな状況に苦笑いして、
結局のところ質問しないって可能性が大だw

それに、その4以降にも続くみたいだし、
全部出揃ったころには、丹後のレースが終わっていて、
質問するのに、今さら感が一杯で…ってことも考えられるw

とても難しい問題だw


誰か、質問するのにちょうどいいタイミングで
「はい!」って掛け声かけてもらえますか?w


掛け声の後に、質問したいことをまとめるから、
実際に質問するまでには、ちょっとタイムラグが発生するけどw


…って質問の準備してねーのかよw

そのうち、鍵コメで質問してみよう。
ここまで書いといて、鍵コメなのかよw


えっと、そんなカブトムシさんの新たな取り組みの中で、
一冊の本が紹介されていた。


マラソンはゆっくり走れば3時間を切れる!
49歳のおじさん、2度目のマラソンで2時間58分38秒 (SB新書)


実はおっさん、こういったマラソン本の類って
全然読んだことがなくって、
理論的なことは全くわからないw

たぶん、普段はゆっくり走って疲労を溜めないようにして、
ポイント練習で全力を出して追い込んで、
怪我なくマラソン力を高めましょう
って内容なんじゃないかな?

と想像w


想像かよw


想像だけじゃ弱いから、
この本を読んで…



ポイントをまとめてくれてあるサイトを読んだw

大体、おっさんの想像してた通りでビビるw

この本の内容で、いろいろと疑問に思ったことは、
カブトムシさんにぶつけることとしてw

この本で提唱されているらしい、
サブ3を狙うランナーの練習内容ってのが、

あくまでも、おっさんが直接読んだ訳じゃなくって、
読んだのをまとめたやつを読んだだけだから、
提唱されている「らしい」w

ポイント練習の内容が

インターバル
5分半~6分回しの1キロインターバル(3'45ペース)を7本。

ペース走
4'15ペースで10キロのペース走。

の2本柱だそうだ。

ほぼ、おっさんの練習と同じでビビったw

ま、そのポイント練習を超ゆっくりの
ジョグでつなぐってのがミソだそうだから、
つなぎのジョグは(ほぼ)やらないおっさんとは、
アプローチの仕方は真逆なんだけどねぇw


ふふふw
でも、ポイント練習の内容がほぼ同じってことは、
おっさんの野生の勘は正しかったってことだよw
これは、もらったなwww

とは全然思えなくって、
本当にこの練習でサブスリーが達成できるの?
ってでっかい疑問が残ったままなのだw

本で提唱されているポイント練習と
ほぼ同じ内容の練習ができてるからって安心感が全くないw

レース前までは、30キロ走しなくていいってのも
理解はできるんだけど、
じゃ、それを信じて、レース1ヶ月前に
初めてロング走にチャレンジして、
全然走れなかったときの取り返しのつかない感ハンパねーw
って思ったら、
大体マラソンの距離を走れるってことを確認して
安心感を得るために、30キロ走やっちゃうよねーw
とか。


おっさんみたいに、毎日それなりの強度で練習するより、
ポイント練習以外は、超ゆっくりで休んで、
ポイント練習をより追い込んでやった方が効果が高いのか?
とか。

どうなの?カブさんw


それを実証するために、
1ヶ月ぐらい、ポイント練習以外はゆるゆるってのを
やってみてもいいんだけど、
1ヶ月経って、これじゃなかったwww
って気づいた場合の、やっちまった感がなぁ…w

なんてことを思って、一歩踏み出せずにいるw


あ、おっさん楽して目標を達成したい訳じゃないから、
目標に対して練習がハードだってのはいいんだけど、
しんどい思いしてるのに、逆に効率悪くて、
目標達成から遠のいてるってことなら、ツラいなぁ…。
ぐらいの感じ。


次に、先週ぐらいの疲労感に襲われたときに
一回ゆるゆるで抜いてみてから、
ポイント練習に全力を注いでみて、
いつもと比べてどれぐらいいけるのかを
確かめてみてもいいかもしんない。


やべぇ、なんか真面目にがんばってる人みたいだw

…なんてねw
(あぶない、ごまかしとかないとw)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

実はカブさんに一つだけ聞きたいことがあるんだけど、
全く同じ理由でコメできず。
そして同じように、もういいかな…ってなってきてるし(笑)
丹後までに聞けるかなぁ?
[2015/07/07 00:57] URL | たーはるパパ #- [ 編集 ]


鈍足の私が覚えているマラソン知識は1つです。
月間で考えるとポイント練習とジョグが同比率だとタイム向上する人が多いということが、岩本能史さんのブログにありました。
非常識マラソンメソッドの著者ですよね、確かw
ポイント練習のみ月間150kmでサブ3.5とかも聞きますね~。
あ、この話言ったような気がします(笑)
[2015/07/07 09:20] URL | むーみん #jbafePfs [ 編集 ]


>たーはるパパさん
ね。
コメントするの難しいよねw

下手に先走って質問しちゃうと、
「それ、あとで書こうと思ってたのに。
 ネタばらししやがって…。」
なんて思われちゃうかもしれないしw
[2015/07/07 22:43] URL | あやた #- [ 編集 ]


>むーみんちゃん
あ、それ知ってるw
走力の向上には、結局はポイント練習での走行距離が寄与して、
つなぎのジョグを含めた月間の走行距離ってあんま意味がないんだってやつね。

と思って、ポイント練習ばっかにしても、
疲れが溜まるだけで、あんま速くなった実感ないんだよなぁ…。
[2015/07/07 22:44] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1013-6049e4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)