プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
もうそろそろ無理していくときなんじゃね?的なこと。
ども。

おとといのをもうちょっと踏み込んでみる。


今はまだ無理する時期じゃないってのはわかるけど、
でも、んなこと言ってたら、目標なんて達成できないんじゃね?
的なことね。


考えたら頭がクラクラして、吐きそうになる現実を書いてみるw

例えば、おっさんの今シーズンの目標タイムが、
自己ベストより10分速くゴールすることだとしよう。

例えばだしw
あえて具体的なタイムは書かないしw

これはあれよ、同じように10分短縮を目指している人に
そのまんま当てはまるようにって配慮よw


フルマラソンを10分速く走ろうと思ったら、
キロ当たり約15秒速く走らなきゃならないってことね。

中には、余裕綽々で、鼻歌交じりに自己ベストな人
ってのもいるかもしれないけど、
まぁ大体が、必死こいて走って、これ以上は何も出てこんわw
って感じのところから、さらに15秒速くってことだw

うはw
もうこの時点で、クラクラするけど、
ひるむな、おっさんw

続ける。

そりゃ、前半突っ込みすぎたし、もっと上手に走ってたら…
とか、レースの日、天気悪かったし、もっと走りやすい天気なら…
っていう上積み要素もあるかもしれないけど、
その分は、ボーナスぐらいに考えて、
基本、自分が速くなって目標に近づいていくとする。

おっさん、真面目だw


で、とりあえず、11月のレースで狙うとする。
となると、レースまでに練習できるのは、あと3か月。

1ヶ月のうち20回練習するとして、3か月で60回だ。
そのうち、マラソンが速くなるための練習、
いわゆるポイント練習の割合が…
おっさん、一般的な割合はよくわからないから、
計算しやすいように、半分だと仮定するw

このあたり、人それぞれで、練習の回数だとか、
ポイント練習の割合だとか、
しんどいから今日はポイント練習スキップしちゃった(テヘ
とか、雨が降ったから…とか、飲み会で…とか。
そんな細かいことは知ったこっちゃねーw

ざっくりでいく。
…したら、狙うレースまでにできるポイント練習は30回だ。

うぉw
30回もしんどいのかよwww
つれーw

知らんw


気にせず、先にいく。
で、例えば、現時点で自己ベストを出したときと
同じ走力だったとするでしょ?

ふふふw
オフの間も、がんばってきたんだぜw
あの頃のオレと同じだと思うなよwww
とか、
シーズンオフ、おもっくそ満喫しちゃったw
カンバック、あのころの私(遠い目
なんて事情も知らないw

あくまでも、今のオレは、あの頃のオレで、
こっからキロ当たり15秒縮めていくってこととする。


すると、


なんと、


今日からのポイント練習1回ごとに、
キロ0.5秒ずつ速くなっていかないとダメなのだwww


オワタ\(^o^)/


マジでかwww
そんなにかwww


走り始めたころの、伸び代たっぷりの時ならいざ知らずw
レースに出たら出ただけ、記録が伸びていった
あの頃ならいざ知らずw

今、結構ギリギリに絞り出したところから、
1回の練習でキロあたり0.5秒ずつてw
これはキツいwww


普通、こういうのって、
ローンの勧誘みたく、細かくしてけば、
1日あたり、コーヒー一杯分で買えちゃうんですよwww
ってな感じで、ボヤけて、なんとなくいけちゃいそうに
なったりするかな?
って感じで、興味本位で割り算してったら、
どうにもなんねー、これwww
ってことに気付いしまって、吐きそうになった、
おっさんの憂鬱をおすそ分けw


まだまだ時間はあるようで、
でも練習の回数で考えたら、そうでもなくって、
一回一回の練習を大事にしないとねー。
ってことね。


とは言え、
貴重な練習だからって、痛いのを無理して故障したら、
それこそ、貴重な練習を何回もスキップしなきゃなんないし、
その間に遅くなっちゃうしのダブルパンチだし。

今の時期、とんでもなく暑くって、
追い込んで走ってるつもりでも、全然走れないし。
そもそも、がんばりまくったら、
ゴールじゃなくって、天国に近づいていきそうだしw

あまり、深く考えすぎたら、
練習でしんどいうえに、気分までどんよりして、
もうにっちもさっちもだし。

ってなことがあるのも事実なわけで。


お彼岸が過ぎたら、オレはきっとグンと速くなる。
(根拠はない)
とか、
レース1本はポイント練習10回分ぐらいの効果があるんだぜ。
(願望)
とか、
そもそも、レースになったら、アドレナリンがドバドバで、
練習で積み上げてきた分が3倍返しでウハウハだぜwww
(…としても、練習で5秒は速くならないとダメってことか…)

なんてことを心の拠りどころにして、
暑さが和らいでくるまでの、この2、3週間は、
心と身体が壊てしまわないぐらいに、
ふわっとがんばってやり過ごしながら、
来るべきときのために、力を溜めておく
ってことにしときませんか?w


来るべきときが来たときに、
どうしたらいいのかは、知らんw
これから、ふわっとしてる間に考えようw


確かに時間はない。
でも、オレ、そこまで無理しまくらなきゃなんないほど、
今までサボってはいないはずだ。

…たぶんw

クソ暑くって、がんばって走っても全然走れなくって、
しんどいだけで楽しくもないこの時期に、
がんばり過ぎて、力を使い果たすより、
涼しくなって、がんばった分だけガンガン走れるように
なったときに、おもっくそ走れるだけの力を残しておこう。

っていう、戦略的撤退w
サボるわけじゃなくって、気候に合わせた工夫w

今までサボってた人は…暑くてもがんばれw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

伸び代たっぷりのペペロンです。

一回一回の練習を大事にかぁ。胸にグサリと刺さりました。

よしっ、意識改革。地道にやってたらそのうち速くなるってのはウソだ〜っ!

でも、もうしばらくだけ、命を守るために戦略的撤退には乗っからしてください〜。
[2015/07/31 12:29] URL | ペペロンチーノ #- [ 編集 ]


>ペペロンチーノさん
伸び代たっぷりのうちは、適当に走ってても
記録は伸びていくので、きっと大丈夫です。

伸び代がなくなってくると、
サボってたら、容赦なく走力落ちますからね。
困った話なんですよw

とりあえず、しばらくは現状維持でがんばりますw
[2015/07/31 22:04] URL | あやた #- [ 編集 ]

サブ3
こんにちは。初コメします。
(ホントはサブ3達成されたらお祝いコメント書こうと思ってましたが、今回共感度が高かったのでコメントさせていただきます。)
あやたさんの記事は昨年丹後でケガをされた辺りから読ませてもらってます。
当時私のベスト(フル)は3時間19分台であやたさんはサブ3.5という感じだったようなので少し私の方が速いかな?という気持ちで読み始めました。が、そのシーズンの秋に私が湘南でベスト更新できず、富士山を仕事でDNSしてる間に3時間15分を切られて(加古川でしたっけ?)、勝手に目標にさせてもらってました。その後私は愛媛(初サブ3:15)→東京(3:12)→横浜(3:12)と走力は向上するも3:10を切れない間にあやたさんは3:09台を出されて(京都でしたっけ?)この人やっぱりスゴいなぁ、やはり自分にはサブ3は無理かなぁと思ってたところ、シーズン最終レースのかすみがうらでポンッと3時間4分台後半が出せて、俄然サブ3への欲が出てきた者です。
年齢は今年42なので、トレーニングのしんどさを含めて今年をサブ3のラストチャレンジの年にしよう(したい)と思ってますが、欲張りなためトレイルやウルトラにも手を出してしまい自分に最も不足しているスピードから遠のいてばかりで、対極のチャレンジをされているあやたさんの記事を興味深く読んでます。
今年は9月のSTY後にフル向けの練習を開始しようと思っていたのですが、四万十川(初100㎞チャレンジです。)に当選できてしまったため、10月後半からの開始に後ろ倒しすることになりました。ですのでサブ3に対するスピード練習はすさまじく不足する感じです。当方、GW以降はトレイルレースとJOGとLSDしかしてません。わずかなスピード練習は5月末のハーフレースだけです。最近は暑くて距離も短縮気味ですが、今年2月以降月間走行距離300㎞は何とかキープしてます。
サブ3に向けて真摯に取り組まれてるあやたさんの今シーズンの目標達成は確実だと確信してます。私は対極からのアクセスになりますがあきらめてはいませんのでお互い故障には気を付けて目標達成に向けて頑張りましょう。
(自分の話ばかりでスミマセン。)
[2015/08/01 16:07] URL | マンガ王 #- [ 編集 ]


>マンガ王さん
おぉ、同級生なんですね。
3時間4分台からなら、今シーズンのサブスリー達成は、
かなり現実味がありますね。

きっと練習の仕方も、自分なりのノウハウがあって、
目標レースから逆算したうえでの今現在だと思うので、
アプローチの仕方は違えども、がんばりましょうね。
[2015/08/02 23:57] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1037-469b67fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)