プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
二部練を振り返り。
ども。

さて、と。
何事もなかったかのように、土曜日の二部練を振り返る。

朝、20キロペース走。
目標は余裕をもって430ペース。
んで、あとあと、
「うわぁ、時間があったら、あのまま30キロまでいけたのにぃ…」
って言いたいw

ま、時間がなかったのは、
誰のせいでもなくて、自業自得w

そろそろ430ぐらいは軽くクリアしといて、
今シーズンの目標に向けて、もっかい積み上げていきたい。
いつまでもこんなところでモタモタしてられない。
ってのが正直なところで、
まぁ20キロなら430でも余裕でしょw
と思っていた。

結果:20.01km 1:30'14(4'31/km)
ほぼ全力、まるっきり余裕なしw
なんなら、微妙に430クリアできてないしw

ペース
426-424-428-430-427
431-430-430-430-433
431-431-433-436-433
437-437-439-427-418

ラスト2キロで、
あれ?このまんまじゃ、430クリアできねーんじゃね?
って気づいて、そっから必死w
踵が痛いとか、関係なくなったw
やればできる(できてないw)


いつもどおり、430ペースだと心肺には余裕あり。
でもこれもいつもどおり、12キロ過ぎぐらいから、
段々とペースが維持できなくなってくる。

本人的には、同じペースで走ってるつもり。
また今日も12キロでガーミンが壊れた
って思いながら走ってるw

いや、でも、マジでガーミンがおかしいw
普段は夜だから、1キロごとのラップしか見ないけど、
朝走るときは、1キロの途中途中で、ペースが落ちてないか
チラチラとペースを確認したりする。
と、さっきの1キロが430ペースで走れてたはずで、
そこからペース落としてないはずなのに、
新しいラップの最初の200メートルぐらいは、
表示されてるラップペースが450を超えてたりして萎えるw
で、ペース変えてないのに、また急に435ぐらいに戻る。
20ラップ中、16ラップぐらいがそんな感じ。

実は、見えないから気づいてないだけで、
夜走ってるときも途中ラップはそんなことになってるの?

じゃ、途中ラップは気にしなくていいじゃん
とは思えないw

見えたら気になるじゃんw
くそっw


朝、起きたときから走り始めて10キロ過ぎまでは、
本当にまるっきり踵は何ともなかった。
けど、平日の練習の距離を超えてくると、
微妙に踵が気になってくる。
気になってくるっていうか、簡単に言うと痛い。
(痛いとは言ってないw)

で、ペースが維持できなくなってくるのって、
踵が痛み出すからで、
踵さえ痛くなくなれば、ふっふーん♪だぜwww
って思ってたけど、踵じゃないかもだw

結局は練習不足だ。
おっさんの練習の基本は415ペース走で、
それができてないのに、春のころのように走れるわけがない。
ってことは、結局は踵のせいか。
いや、踵じゃなくて、練習不足だ。
だから、その原因は踵なんだって…。
がグルグルして、ドツボにハマったw


逆に考えると、
踵が痛くて練習不足で、この感じで走れるなら、
踵が痛くなくなったら、余裕で430ぐらいで走れるんじゃね?

変わってねーじゃんw


最後、必死こいて430ペースに帳尻合わせしたあと、
寝坊して20キロ走で良かったって心の底から思ったw
ま、帳尻合ってなかったけどw


で、このあとチビ助を迎えに行って、
また走り出すまでに1時間ぐらい休憩できるから、
2部の10キロ走は楽勝だwww
って思っていた。

結果:10km 44'36(4'27/km)
429-431-431-429-425
428-430-428-425-420

「ほぼ」とかって前置詞のつかない全力w
最高心拍数188w

えぇと、言い訳を考えたら、
朝の20キロ走が終わってから、チビ助を迎えに行って、
また走り出すまでの間に、
筋肉の疲労がたまって、走れなくなってた。
とか、
ずっと走ってるときはそれほど感じないけど、
一旦止まると、踵がどんどん痛くなってきて、
ペース走を再開したときは、一歩目からかなり痛かった。
ってのがすぐに思いついたけど、
どう考えても、ただ思いついた言い訳だw

一番の原因が走力不足だ
ってことは、おっさんが一番知っている。
だからこそ凹むw


でも、左踵が気になって、
一歩目からフォームがぐちゃぐちゃだったのは本当w
これ、速く走れるフォームじゃないw

逆に考えると、
速く走れるフォームじゃないのに(以下略w


大阪マラソンとその先に向けて
途中で踵が気になると走れない。
走力を維持するために走るより、
一旦踵の痛みがなくなるように走らない
って方が、急がば回れなんじゃないか?

ってことには2ヶ月前から気づいてるw

とりあえず、今週は430で走ってみて、
来週もまだ痛むなら、来週はジョグだけとか、
最悪走らないってことも視野に。

…って、決断ができればいいなぁw

死ぬほど痛いとか、足を引きずるほどじゃないから、
ロキソニンを飲めば、大阪マラソンは走り切れると思うけど、
本命レースじゃない大阪マラソンで、
そこまでする意味はないよなぁ…。
とか。

あ、おっさんは、
趣味なんだから、痛み止めを飲んでまで走るって
意味がわからないとは思わない。
たかが趣味だって、痛いけど走りたいってことはあるはずだ。
でもそれは、時と場合だ。

最悪なのは、大阪マラソンで踵が悪化して、
その先が走れないってパターン。
絶対にそうならないように、
痛みとペースには細心の注意を払う。
と今は思っているw

スタートした後にもそう思えるかは自分でも疑問w

最悪、神戸マラソンはDNSでもいいや。
って思えるようにはなった。
実は、思えてないw
どっちだよw


加古川マラソンが本命レースだと思ってたけど、
今シーズンの本命レースは4月だw
行くぜ長野。

でも、実は4月は来シーズンだ(白目

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/10/13 22:23] | # [ 編集 ]


ガーミン同じところ走ってても結構誤差あるから、
キョリ測かなんかで測ってペーランした方がいいですよ。
スピード感覚養われるし。
あ、GPS時計持ってない者のひがみえすけど('◇')ゞ
[2015/10/14 19:03] URL | 大 #- [ 編集 ]


>鍵コメさん
おぉ、オレだけじゃなかったw

ガーミン、やっぱラップの切り替わりが不安定ですよね?
ペース走のときに、おかしなペースが出ると、
うわぁ、こんながんばって走ってるのにこのペースなのか…
もう無理だ…
って心が折れるんですよねw
表示されてるペースの方がおかしいはずだ
って思ってても無理なんですよねぇw

そっか、同級生なにげに多いですよね。
みんなでがんばりましょうね。
[2015/10/14 23:26] URL | あやた #- [ 編集 ]


>大さん
あ、自動ラップ直後の数百メートルで表示される、
ラップペースがおかしいだけで、
結局最終的には、ほぼ距離・ペースは正しく表示されるんですけどねw

でも、途中で変なペースが出だら
心が折れてしまいますw
[2015/10/14 23:34] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1111-b8870824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)