プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
神戸マラソンのダメージ。
ども。

神戸マラソンが終わって、一晩寝て起きた後の状態。

足を中心に、疲労感っていうか倦怠感みたいのはあるけれど、
特に筋肉痛って感じはない。

がんばって走ったのが、中間点までだったから、
当たり前っちゃ当たり前だ。
これでひどい筋肉痛になってたりしたら、
オレは何のために中間点でジョグに切り替えたのか?
って話だから、よかったといえばよかったw

んで、レース後はちょっと痛みが出てて、
ちょっと心配だった左足の踵も、
レース前ぐらいの状態には戻ってて、一安心w

レースから降りたくせに、
せっかくだから完走タオルがほしいって貧乏性で、
踵に不安があるのに、DNFするんじゃなくて、
ゴールまで走るって中途半端なことをしたのを、
ちょっと悔やんでたんだけど、まぁ良かったw

冷静に考えたら、オレの踵はタオルより安いってことを、
自分で値付けしてしまってたってことだからねw
あぶないw

いや、あぶないっつうか、
値付け自体は回避できてないけどねw
でも、何ともなくてホッとした。

あとは、久々にぐわぁTを着て走ったら、
右の二の腕から脇の下にかけて、すげー擦れた。
左は擦れてない不思議w
乳首はファイントラックに守られて平気だったw
それから、ポケットいっぱいランパンの、
右前ポケットにジェルを溶かしたフラスクを、
左前ポケットにレース前にサトさんからもらったメイタンと、
予備のジェルを入れて走ったら、
両太ももの前が擦れて真っ赤になってて、
風呂でしみてつらかった。

前ポケットには、ものを入れちゃダメだ。
ものを入れるんならすぐに消費しなきゃダメ。

せっかくいっぱいポケットついてるのに、
よりによって、前ポケットに入れたオレのバカw
でもこうやって、身をもって覚えていくのですw


ってことで、
レースから一晩明けても痛いのは、
おっさんの心だけだ(ポエムw


とりあえず、身体のダメージはほとんどなさげだし、
明日からでも走れそうな感じだから、
次のレースに向けて、また明日から練習を再開だ。

いや、いろいろと思うところはあるけれど、
終わったことは変えられないから、
ただ凹んで、くよくよしてるような暇があるんなら、
凹みながらでも、ペース走をしてる方がよっぽどいい。

今んところ、何が悪くって、胃腸が不調に陥ったのか、
自分でも原因がよくわかってなくって、
いろいろと振り返って、不調の可能性をつぶしていく
ってことをしていかなきゃいけないけれど、
それと走ることは別だから。

考えながらでも、走ることはできるし、
走力的な面での準備はできるはずだから、
またがんばって練習する。

どれだけ練習したところで、
胃腸が機能しなくなったらそれでおしまいだぜwww
なら、しんどい練習なんてしても意味ないぜwww
って思うほどは、腐っちゃいないw

さすがに、胃腸が不調になったとしても、
んなことは関係ないぐらいに、
圧倒的な走力を手に入れればいいんだwww
ってところまではポジティブにはなれないけどねw

今まで、レース序盤からずっと気持ち悪い
なんてことにはなったことがないんだし、
今回だけが特別のはずだ。

と思うことにしよう。

走るのやーめた
なんてことになるのは、まだ早い。

いろいろ考えて対策したのに、
また同じようなことが、何レースか続いたら、
さすがにヤバいけどw

…何レースかって言ってながら、
次の加古川で、同じような事態になったら、
もうダメだ…
って言ってる自信はあるw

でも、がんばる。
結局、速くなろうと思ったら、がんばるしかないw
それを言っちゃおしまいだw

そして、痩せる。
たのくるさんでも、レース前は体重を落とす
って話を聞いて、おっさんごときが、
あるがままの体重を受け入れてて、速く走れるはずがない。

さすがに、BMIを18.5までは落とせそうにはないけど、
19ぐらいまで落としてみよう。
…明日からw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

神戸お疲れ様でした。
胃腸の不調と聞くと黙ってはいられません(笑)
って、これレース中は全然笑えんけど。
序盤から出るとかなりキツいですね(>_<)
私はだいたいハーフで不調を感じ、
騙し騙し走るも、30キロ以降まともに補給出来なくなり失速、35キロ以降で我慢して補給すると、リバース~(@_@)というフルをかれこれ数回やらかしてます。
胃薬は胃酸過多で逆効果、
胃腸漢方はウルトラのスピードまでなら効果あり
酔い止めはこの春夏かなり効果を実感してたんですが、さいたまは駄目でした(T-T)
補給食も、胃腸にやさしい自然派のマグマやハニーアクションにしてみてるんですけどね。
次は補給を減らす方向でチャレンジする予定。
体質的にフルマラソン向いてないのかと悩みましたが、まだ諦めてません!
胃腸不調に勝る圧倒的な走力はムツカシイけど、
体調と相談しながら走力も上げて行きたいです♪
[2015/11/17 05:10] URL | ゆるりん #kLCZl7R6 [ 編集 ]


>ゆるりんさん
ありがとうございます。

そして、遅ればせながら、グロスでのサブ3.5達成おめでとうございます。
難コースのさいたまで、しかも胃腸の不調を乗り越えての達成って
値打ちがありますよね。

ゆるりんさんが4度もリバースしながらも、
諦めずに走り切ったってのを知って、
私ももうちょっと何かできたなぁと反省しました。

何ができたかは思いついてないですけどw

私も、故障がちだし、長距離走るのはしんどいしで、
マラソンには向いてないと思ってるんですけど、
だからこそがんばれるってところもあって、
ゆるりんさんを見習って、めげずにがんばります。
[2015/11/17 21:43] URL | あやた #- [ 編集 ]


遅くなりましたがお疲れ様でした。
あやたさんでもそんなことがあるんですね!やはり内臓は大事です。

前にもコメしたことがありましたが、初フルの神戸マラソン当選した時にあやたさんのレポ見て、ブログ村を見る様になり、自分も参加させて頂きました^^

体調戻して関西トップ選手としてバリバリ走って下さい(^o^)/
次に期待しております^^
[2015/11/17 22:37] URL | カステラン #- [ 編集 ]


神戸お疲れ様でした。結果については心中お察しします。私の胃腸トラブル経験はトレイルで汗冷えで下してしてしまったことくらいなので、フルで記事のような症状になってしまったらモチベーション維持が難しいことは想像に難くないです。
同日、私はさいたまで3時間8分切りを狙いましたが、30㎞過ぎから徐々にペースダウンし、40㎞地点で攣ってしまい3時間10分台に終わりました。今シーズン中のサブ3達成は極めて困難という状況です。が、お互いあきらめずに頑張りましょう!
ところで以前体脂肪率一ケタって記事を見た記憶があるんですが、それでもさらに痩せるつもりですか?私は現在体脂肪率16%前後(BMIは23くらいかな?)で、いくら走っても痩せられない体質を憂いてます。痩せる気はすごくあるんですけど。
[2015/11/18 02:02] URL | マンガ王 #- [ 編集 ]


>カステランさん
ジェルがうまく消化できなくて、
ゲップがこみあげてくることはよくあるんですけど、
あれだけ序盤からずっと続くってのは初めてで、
残念ながら何も対応ができませんでした。

内臓系はヤバいですw

おぉ、私がブログ村へのきっかけだったんですね。
忘れてましたw

今度はバリバリに走れるように
またがんばりますので、応援にきてくださいねw
[2015/11/18 22:13] URL | あやた #- [ 編集 ]


>マンガ王さん
腹冷え系のトラブルは、
練習のときでもしょっちゅうで、
簡単に言えば出してしまえば大丈夫になるので、
何とでも対応できるんですが、
気持ち悪いのはちょっとダメでした。

元々、記録を狙うって位置づけのレースじゃなかった
ってこともあり、気持ち悪い中でも、少しでも早くゴールしよう
って気持ちにはなれませんでした。
反省点です。

今の時期に8分切りを狙おう
って思えるぐらいまで、練習が積めてるんであれば、
今シーズン中のサブスリーはまだまだ可能性大と思いますよ。

私も諦めてないものw

レース後に聞いた話なんですが、
サブスリーランナーの多くはBMIが18台だそうで、
私の場合20弱ってところなので、まだ痩せる余地があるなと。
実際、仕事中に食べてるお菓子をやめるだけで、
特に食事制限なんかはしなくても、
1キロぐらいは落とせるんじゃないかなと思ってます。

お菓子ぐらいじゃ落ちなかったら、また考えますw

体脂肪率16%前後、BMIが23で3時間10分台って、
伸びしろだらけじゃないですか。
うらやましいw
[2015/11/18 22:15] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1148-6eb5238c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)