今の自分の立ち位置に安心感を得る。

2015/11/27/00:00  走ることのいろいろ

ども。

つづけるw

いや、あまりにもオチがひどかったから、
つづけずにばっくれようかとも思ったけどw
意を決してつづけるw


大阪、神戸ってたまたまレースで結果が出なかっただけで、
オレ、だいじょぶ、だいじょぶ…(震え声
って安心感を得るために、去年と今年の練習の内容を比べてみた。

ジョグノはやり方わからなくて、やってないから、
オレメモ(低機能・原始的w)で比べてみたw


すると、去年の今ごろのおっさんは、
430ペース走(12.5キロ)が練習の中心だった模様。
んでもって、ちょいちょい430からこぼれてる…
っていうか、ほぼ430ペースでは走れていなかった模様w

うせやんwww

おっさんのイメージ的には、
430はかなり楽勝でクリアできてたから、
これじゃあ練習にならん…ってんで、
415ペース(10キロ)に変更したんだと思ってたわw


記憶の美化乙www


でも、12月に入ってから平日の練習を
415ペース走に切り替えたら、
いきなり10キロ走り切れてたっぽいw

謎www
なにがあった、オレ?w


さらに、30キロ走はキロ5もクリアできてなくて、
…っていうよりは、そもそもキロ5より速いペースで
30キロを走る気がなくって、速いときでもキロ5までに抑えて、
後に疲れが残らない感じで、30キロを確実に走り切って
距離耐性をつけるって練習をしていたみたい。

ほーw


まとめると、
平日はペース走(430→415に変更)を中心に、
疲れてるときは無理せずJOGで。
週末は土曜日にゆっくり止まらずペース落とさず
走り切れるペースで30キロ走。
日曜日はインターバル。


…い、インターバル?(白目w

な感じだった。


練習で走ってるペースとか、
ダメダメだったとはいえ、レースを2回走ってる
ってことを考えたら、去年の同じ時期と比べて、
今の方が走れてないってことはないような気がする。

イケるやん、オレ、イケるやんwww


んで、もうちょっと調べてみたら、
毎週のように20キロとか30キロのペース走して、
それで速くなろうとしてたのがおととし。

ロングペース走の疲れで、平日はジョグばっかで、
それでも疲れが抜けきらなくて、30キロ走は撃沈。
ってのを繰り返して、結局レースでも結果が出なかった。

今のおっさんと同じようなパターンの奴www

うっはーw
あかんやん、オレ、あかんやんwww


そうだわ。
30キロ走を繰り返して、走力を上げていくってパターンの練習、
おっさんには、合わないんだったわ…w
おっさん30キロ走に向いてないw

そう、20キロとか25キロでペースが維持できなくなるからって、
じゃ、数こなしとけば、そのうち走れるようになるでしょ
っての、しんどい→撃沈→こんどこそ→しんどい→撃沈…
の悪循環で、走るの嫌になるパターンの奴だったwww

あぶないwww

いや、避けられてないw
もう、ひざぐらいまで泥沼にはまってたw


そう、レースに向けて、
長い距離を速く走るためには、
30キロ走が定番みたいな風潮があるけれど、
おっさんの場合、長い距離は基本的にはゆっくり走っといて、
レース前に1回だけ、レースペースの確認程度に走っとけば、
レースではそこそこな感じで走れたんだわw

まぁ、長い距離をそこそこのペースで走ってない
ってので不安になるんだけど、それでも去年は走れたんだったわ。


ってことで、もう週末の30キロペース走はやめるっw
レースペースで走る練習してなくて、本番大丈夫なのかよ…
って不安はあるけれど、
おっさんは、去年のおっさんを信じるっ!w

そのかわり、平日のペース走はガンガン走ろう。
平日ペース走をガンガン走れるような、足と身体の状態にしよう。

と思ったでござるw

平日ペース走がオレの生命線w
少なくとも、それで3時間ヒトケタまでは戻せるはず。


そっから先は、その時に考えるw

いろいろなアプローチがあって、
ほかのやり方のが効率いいように見えるってことも
いっぱいあるけど、まずはシンプルにペース走がんばる。



…不安だぁwww
がんばれ、オレ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
トラックバックURL

http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1158-0d9feb8a

◄ prev next ►