プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
何をやってもうまくいかなかった自由時間。
ども。

題名は変わったけど、昨日のつづきw

チビ助の参観からそそくさと抜け出したおっさんは、
わき目も振らず、一目散におうちに帰って30キロ走へ。

せっかくできた自由時間なんだし、
30キロ走なんてとっとと終わらせて、昼ご飯もパパッと食べて、
残った時間をおっさんのやりたいように、
好きなことをして使ってやるんだぜw

家に帰ったら、サッと着替えて走りに行った。
お昼だったけど、何か食べたら走りに行くのが遅くなるし、
走るのも遅くなるし、走り終わってから食べたって、
時間的には何とかギリギリお昼ご飯の範疇だしw

ペース走的に30キロ走ろうって思ってた訳じゃないけど、
LSDにすると帰ってくるのが遅くなるし、
おっさんの自由時間が短くなるから、
キロ5ぐらいでピャーーーっと走り終えて帰ってくるのが理想。

無理だったけどねw


キロ5ぐらいでって思ってたのに、
早く帰ってこようが強すぎて、出だしは450を切るペース。
体感キロ5ぐらいでふわっと走ってるのに、
オレ、ちょっとスピードが戻ってきたのかもしれないw

気のせいでしたw

真昼間の時間に走るなんて、
おっさんほとんど経験がないから、
家を出るときに、どんな格好で行くかを迷ったんだけど、
寒くて凍えても途中で着ることはできないけど、
暑かったら途中で脱ぐことはできるんだぜ
ってことで、上は半袖T、長袖T、ジャージの上着の3枚重ね、
んでもって、両手にはしっかりと手袋をして走った。

大失敗w

暑くて暑くて、5キロを過ぎたころには、
すでに上半身は汗でビショビショw
暑かったら脱げるはずだったんだけど、
じゃ脱いだ上着とか手袋をどこにどうすんねん?
ってことを考えてなくって、脱ぐに脱げなくって、
ひたすら暑さに耐えながら、
大丈夫だ…3枚重ねはさすがに暑いけど、
でも、真夏のTシャツ1枚よりましだ…。
なんて、何の慰めにもならないことを考えて、暑さをごまかすw

夏よりましかもしれないけど、
暑いもんは暑いよねw

ってことに気づいて、
15キロ走ったところで上着と手袋を脱いだw
さすがに手に持ったまま走れないから、
周りをぐるぐると見回した結果、
コース脇の公園の植え込みの中に押し込んで、
誰かに取られないように隠してから、また走り出したw

公園のベンチの上に置くとか、
ゴミ箱の中に隠すとか考えたんだけど、
ベンチの上は丸見えすぎてパクられそうだし、
ゴミ箱の中は、普通にゴミと間違えて持って行かれそうだから、
外からは見えにくくて、でもゴミとは間違えられにくい、
植え込みの中を選んだんだけど、
実は外からはまぁまぁ丸見えで、
でも微妙に隠してある感じが、まんま不法投棄でワロタw

おっさん、あえてそんな選択をするぐらい、
暑さで意識がもうろうとしていた模様w

上着と手袋を脱いで、隠してから、
またすぐに走り出したんだけど、
一旦止まったからなのか、距離のせいなのかわからないけど、
18キロを過ぎたあたりで、踵に疲労感が出たっていうか、
ちょっと調子が悪くなってきたから、
大事を取ってペースダウン。

ペースダウンしたら、汗でビショビショのTシャツの
上半身が風で冷え冷えになってくっそ寒いしw

24キロ過ぎからは、ハンガーノックも加わって、
ヘロヘロになりながら、自由時間のために走るw

実は、ポケットにジェルを1個だけ持ってたんだけど、
別にがんばって走るって感じのペースでもないし、
どうせ走り終わったらすぐに昼ご飯だし、
まぁ要するに、もったいなくてケチったら大失敗だったw

最後の5キロは、
走り終わったら、昼ご飯に何を食べてやろうか、
いや、今からだったら、昼ご飯を食べたって、
すぐに晩ご飯だから、じゃいっそのこと昼ご飯は軽めにして、
晩ご飯に好きなものを好きなだけ食べてやるぜw
だって、今日はオレの自由時間だからwww
って、とっとと走り終わって食べるってことしか考えてなかったw

その思いとは、反比例してペースはどんどん落ちて行った模様w

んで、ヘロヘロになりながら、
何とか30キロ走り終わって家に帰ったら、
うちの奥さんが、
「晩ごはんは『ひろ喜』に食べに行こうか?」
とかおっさんの心を見透かしたように言うじゃないw

何この阿吽の呼吸w

そういうことなら、もう昼ご飯は食わねーw
おっさん、ハンガーノックでフラフラだけど、
より良い『ひろ喜』生活のために、もう昼ご飯は食わねー。
とことんまで腹ペコにしてやるぜwww
って決めて、『ひろ喜』に予約の電話したら、
普通に予約でいっぱいでしたねw

まぁ、そんなもんですよねw
おっさん、ちょっと荒れかけたけど、
ここでグッとこらえて、じゃ焼肉でもいい。
そうだ、焼肉だぜwww
ってひらめいて、焼肉屋に電話したら、
「ちょっと早めだけど、5時からなら大丈夫ですよ」
だそうだw

願ったり叶ったりw
何なら今すぐでもいいですけどw
って前のめりになりながら、
おっさんたちが焼肉を食べてる間、
焼肉を食べられないチビ助を預かってもらおうと、
おっさんの実家に電話をかけたら、いないでやんのwww

毎日が休みのくせに、いないでやんのwww
ワロタwww


よっしw
30キロ走り終わったし、思う存分焼肉だwww
って絶頂から、ものの2分でキャンセルの電話w
まさに天国から地獄w


あまりの転落っぷりに、フテ寝w
もう、昼ご飯は食べないことに決めてたから、
意地でも食うもんかってなって、
でも腹が減りすぎて、何もする気が起きずにフテ寝w

フテ寝をしていたら、
思いもかけずできた自由時間(初日)が終わってましたw

こういうときの立ち直り方を、おっさんは知らないw

30.01km 2:40'18(5'20/km)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1253-578385a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)