プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
恐るべしくら寿司(中)。
ども。

くら寿司の続き。

えぇと、こないだの日曜日、
おっさんのお誕生日で、チビ助の入学式前日で
お祝いを兼ねて晩ごはんに行こうってことになって、
チビ助を誘導尋問した結果、お寿司を食べに行こう
ってことになったんだったw

…おっさんのお誕生日の要素はどこ行ったんですかねー?w


「ボク、今日はお寿司食べるー!
 サバとアジとイワシを食べるー!」
って、とても張り切っているチビ助。

もちろん、焼いて食べたことのある魚の名前を挙げてるだけで、
今まで生魚なんて飲み込んだことがないw

口にしたことがないってんなら、
まだ一筋の光明があるけれど、
口に入れたことはあるけど、飲み込めないんだから絶望的だw

ただ、今までお寿司に対して
ここまでのやる気を出したことはないw
壁を突き破るきっかけは情熱だw
おっさんたちはチビ助の情熱に賭けるw
言うても、最初の一個ぐらいは寿司を食べてくれるだろう。
食べてくれw

ただし、やっぱ生魚は無理だったときの保険をかけてくら寿司だ。
うどん、万能w

ってことでやってきたくら寿司。

おっさんたち、実際にくら寿司に行ったことはないけれど、
晩ごはんの時間になったらアホほど混む
ってことぐらいは、何となく知ってたから、
晩ごはんの時間に余裕を持って16時半ごろに行ったら、
ギリギリ待たずにテーブル席に案内された。

16時半でギリギリって、
おっさんたちより前に来て食べてる人たちとか、
おっさんたちが店に入るときに、出て行った人たちとか、
一体何ごはんなんだよ?w

恐るべしやなぁw


席に案内されてお寿司を注文。
さぁ食うぞぉw

タッチパネルで、お寿司を注文しようとしたら、
チビ助が
「ボクがやる!」
だw

一瞬のうちに、食べたいものは、
チビ助に注文するってルールが出来上がってしまったw
めんどくさいw

でも、これでチビ助が機嫌よくお寿司を食べてくれる
ってんなら安いもんだw

一個目は、おっさんと一緒に注文して、
タッチパネルの使い方を教えてあげた。


二回目以降はチビ助の独壇場だw
「チビ助くん、まぐろをお願いします」
「はーい」

「チビ助くん、はまちをお願いします」
「はーい」

つって、チビ助に注文を任せていたら、
全部4皿ずつ注文してやがってましたねw


3種類ほど注文した時点で、
「注文が多いから時間を空けて注文してください」
みたいな画面になって、

何だよくら寿司、一気に3つしか注文できないって、
辛気臭いなーって思ったんだけど、
そのあとすぐに、注文したのが4皿ずつ流れてきて、
謎はすべて解明w

被害は最小限に食い止められたw

…つーか、どうすんだよこれw
こうやって、客単価を増やす戦略なのですねw
恐るべしくら寿司(白目w


まぁいいw
チビ助が喜んでくれたらそれでいいw
そんなことより、チビ助の注文だ。

ほら、サバ、アジ、イワシだw
チビ助の分もちゃんと注文しなさいよ。
全部一個ずつなw


「んーと、じゃぁ、ボクはぁ…
 ポテトとぉ、ラーメンとぉ、みかんジュースにするわw」


…まさかの寿司要素ゼロw
さっきまでのやる気はいずこへ?w

あれほど言ってた、うどんでもねーでやんのw

恐るべしやわぁw

つづくw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1298-f5cd3814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)