プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
ながのんのクライマックス。
ども。

ふふふ♪
おっさんが抜群の推理力を発揮して
昨日の長野マラソンレポのタイトルを変更してみたら、

おっさんの予想通り、注目記事のランキングに反映される



なんてことはなかったw

おっさんの予想はかすりもしなかった模様w
きっと「~」の部分があかんくて、
別の囲いにしたらいけると思ったんだけどなw
そんな簡単な正解じゃなかったw

おっさんの予想第二弾ってことで、
今日はがっつりと長野マラソンレポって文言を
タイトルから外してみるw

これでもランキングから除外されてたとしたら、
タイトルじゃなくって本文ってことだから、
もうお手上げだw

つーか、おっさんの長野マラソンレポは、
そもそも注目に値しないってことだから、もう書かないw

あ、いや、注目記事のせいにして、
実のところ、レポ書くのに飽きてきたってこともあるw
こともあるっつうか、こっちの理由の方が
占めるウェイトは大きいw

だからっつって、これで注目記事に乗っかってきても、
それはそれで、じゃ、どうすりゃいいんだよw
って話でもあるw
長野マラソンのレポのタイトルに、
長野マラソンレポって入れれないとかw

と、いろいろ書いてはみたけれど、
本当のことを言えば、まぁどうでもいいw

注目記事に入れてもらうために、ブログを書いてる訳じゃないし、
タイトルに長野マラソンレポって入れれなきゃ困る訳でもないしw

ただまぁ、あまりにもあからさまに、
長野マラソンのレポだけが、注目記事から外されてるのが、
ちょっと気になるっていうか、気持ち悪いっていうか、
おっさんの探偵心をくすぐるってことだw


長野マラソンのレポ、10回目。
…おめー、全然ちゃちゃっと終わらせる気ねーだろw
って話だなw

善光寺参道の手前の急坂を上ったところから。


自分でもびっくりするぐらい、
息をゼイゼイさせながら何とか坂を上り切った。
この坂を上り切るまでに
「ぷろっしーめ(゚Д゚)ゴルァ!!」
って何度思ったかわからないw

それぐらい、おっさんはがんばって坂を上ったんだ。
こんな序盤で息をゼイゼイさせるほどがんばるなんて
普段のレースじゃありえないことだ。


そのくせ、がっつりとペースは落ちていた(白目w
「ぷろっしーめ(゚Д゚)ゴルァ!!」


あ、でも、フォローしておくと、
おっさんの記憶の中にある上り坂ってのは、ここが最後。


…最近物忘れが激しくてw


じゃなくてw
長野マラソンでキツい上りってのは、本当にここだけ。
こっから先は、風がキツ過ぎて…w
坂のことなんて、気にしてられなかったw

よし、こんなもんでいいだろうw


坂の頂上を左折したら、いよいよ善光寺の参道。
道路の両サイドに、見ていて楽しいお土産屋さんが並び。
その前に、びっちりと途切れない応援のひと、ヒト、人。
路面もアスファルトから石畳になって、
何となく楽しげな感じだし、
何より、きっつい坂を上り切ったご褒美のように、
なだらかな下り坂が続くw

ここが長野マラソンのクライマックスだ。
早っw

このまま、ゴールまでずっとこの下り坂が続けば
いいんじゃないかな?とか、
いやいや、もういっそのこと、この下り坂の終わりが
ゴールでいいじゃないとか、
まぁそんなことを考えながら、ニヤニヤとして、
沿道ギリギリをハイタッチしまくりながら走り抜けたw


下り坂は意外に短かった(白目w
絶頂は長くは続かないものなのです(意味深w

まぁでも、おっさんは単純だから、
この日何度目かの、
今日のレースはもらったw
マラソンってチョロイwww
って気持ちでいっぱいだったw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ちょ、ちょっ!!
まるで私が嘘つきみたいじゃないのw

今でも長野は平坦だと思ってるんですが、もしかして毎回後半撃沈するから前半の記憶がなくなってるのかな?ww

いや、あやたさんが坂に敏感なんだw
[2016/05/02 04:46] URL | proceed2600 #- [ 編集 ]


言いたかっただけだよね?(笑)
[2016/05/02 09:42] URL | たーはるパパ #- [ 編集 ]


>ぷろっしーさん
えぇと、長野って平坦じゃないよね。
ってのが、大阪組の統一見解だったように思いますw

ぷろっしーさんが毎度撃沈するのって、
もしかして、前半の上りに気付かずにがんばりすぎてるからじゃ?(適当w

私が坂に敏感なのは、間違いのない事実ですw
だって、マイコースの工場地帯、
高低差、1メートルもないですもんw
その1メートルでさえ、上ってることに気付くんですからw
[2016/05/02 21:46] URL | あやた #- [ 編集 ]


>たーはるパパさん
そうw
言いたいことは山ほどあるw

でも、言えることと言えないことってのがある(意味深w
[2016/05/02 21:47] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1315-938c419d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)