プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
現状分析的なこと。
ども。

おっさんの現状なんかを書いてみる。

現状っつっても、その辺の43歳のおっさんの体調的なこととか、
仕事的な悩みとか、将来への不安とか、最近老眼が…
みたいなことは書いてもしょうがない…
いや、それはそれで、ニーズがあるのかもしれんけどw
おっさんだって、同級生が今どんなもんなのかっての、
深いところに突っ込んでまでは知りたくないけど、
ふわっと表面上のことは知りたいような気もするしw
あ、自分の立ち位置の確認的な意味でねw

でも、今日はここんところの走ること関係のことを書く。
えぇと、まず踵はずいぶんと良くなってきた。
完全に何ともなくはないし、日によってブレはあるけれど、
走った後に超音波さえ当てておけば、
特別に踵に気を遣わなくても走れる感じ。
超音波さまさまw
いや、マジで。

で、踵の不安がなくなってくると、どうなるかって言うと、


踵の不安がない

走りたいだけガンガン走れる

走力がうなぎ上りwww←※イマココ


ってなうまい話はないw

実際のところは、

踵の不安がない

ペース走(白目w

思ったように走れない(白目w

ま、まだ、故障明けのリハビリ中だから(震え声

ちょっとがんばる

おw走れるようになってきた?w

もうちょっとがんばる

踵以外の場所が痛いw←※イマココ

な感じw
世の中、そう簡単にうまいこといかないようにできてますw
一難去ってまた一難w
そういうのを表す言葉もちゃんと用意されているw
ようできてるw

感覚的に言うと、ペース走のペースが上がるのって

まず、心肺がキツくて無理

だんだん、心肺が慣れてくる

足が売り切れて無理

足が売り切れなくなるw

でも、しょっちゅうペース走できるほど足は強くなってない

がんばる

痛い←※イマココ

痛いと痛くないを見極めながら、適当にがんばる

痛くなくなってくるw

ペースがしんどくなくなる

いきなりグンとペースがあがる

心肺がキツくて無理

くり返し

な感じw
んでもって、くりかえしてるうちに、
長い距離も走れるような足もできていく感じ。

ま、痛いのところから故障に行かなかったらの場合だけどw


先にキツくなるのは心肺で、
でも先に楽になるのも心肺で、
呼吸が楽になってきたかなと思ったら、
呼吸はまだいけるのに足が売り切れたwww
って感じになってきて、
足が売り切れなくなるには、ちょっと時間がかかって、
やっと最後までペースを維持して走れるようになっても、
そのペースでいつでも自由自在に、ダメージなく走れるぜw
ってところまで足が強くなるには、
またさらに時間がかかる感じ。

このときに痛くなったりするから、
ちゃんとケアして予防しないと故障する。
おっさんの場合は、まず間違いなくシンスプがモヤモヤしだす。
シンスプだったら、走れなくなるほど一気に痛くなる
ってことはないのを、何となく経験則でわかってるから、
様子を見ながらジョグとかランオフを織り交ぜて、
段々とペースに足を慣らしていくような感じ。

415ペースに対するそれが今。
まさに今。

シンスプ以外が痛くなった場合には、
どうなるかわからんから注意が必要だ。
踵の場合は、一気に走れなくなったからなぁ…。


で、最後までペースが維持できたり、
途中で撃沈したりを繰り返しながら、ここを越えたら、
普通に…常識的な範囲でしんどいぐらいで、
ペース走ができるようになってきて、
そうしてるうちに、ある日、いつも通り走ってるつもりが、
いきなりグンってペースが上がって、
次のレベルになって、また心肺がキツくなるのだw

…レベルが上がってもまたキツいって、ツラいw
キツいのがキツくならないように練習してるのに、
キツくならなくなってきたら、さらにキツい練習になるとかw
絶望しかねーw

んでもって、そうしてりゃ、
いつの間にか、心肺と足とに余裕ができてきて、
そのペースで走れる距離が長くなってくるってイメージ。

あくまでイメージw
またの言い方を願望w
415ペースでそうなるかどうかはわからんw


で、昨今のおっさん。
415を単発で走る分には、それほど苦しくはなくなってきたけど、
普通に走れる感じになるには、まだシンスプが痛いから、
今、ここを慎重にして、故障しないように、
でもがんばる感じで乗り切る…予定!笑

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1332-643c6183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)