プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
一寸先は闇。~かっとび伊吹レポ11~
ども。

かっとび伊吹のレポのつづき。

かっとび伊吹はスタートからゴールまでの距離が約10キロ。
おっさん、まだそのうちの最初の10分の1ぐらいの距離を、
しかもコース全体で一番走りやすいところを走っただけなのに、
なんかもう、ありえないぐらいハァハァ言っちゃってるしw
顔からは汗がボトボト落ちてくるしw
さっきまで抜いてきたはずの人たちから、
追いすがる間もなく余裕で抜き返されてるしw
なんかもうあかん(確信)w

がんばって走り切るはずのロード区間、
たった4.5キロだけ我慢すればいいだけだったはずなのに、
全部使い果たした状態で、まだ3.5キロも残ってるとは
我ながらなんと絶望的なんだろうw

この苦しさから逃れるために、
ちょっとでも早くロード区間を走り切りたいのに、
がんばってるのにナチュラルにペースダウンしていってるから、
がんばる時間は逆に増えていくっていう矛盾に気づいて、
とても哲学的な気持ちになったw


はっはーん…わからんw


やっとのことで、鳥居前の階段にたどり着いて、
…階段はロードじゃないから歩いてもセーフwww
ってマイルールを作りながら、駆け上るw

おぉぉ…融通が利かない自分が憎いw


いやいやいや、さすがに給水だけはオッケーw
ゆっくりと確実に水分補給しないと、
最悪の場合、大変なことになるからね。

階段を上った直後の給水所で
走りながらコップを受け取って、
ゲッホゲホむせながら死ぬ思いで水分補給しているオレがいたw

つらいw

給水所の人にさわやかに
「ありがとうございます」
って言って走り去るつもりなのに、
何故か出てきた言葉は
「んぬぁーーー」
だったwww

今、おっさんから出る
精いっぱいの感謝の言葉だw


つい10分ほど前は、こんなとこでこんなことになるなんて
思ってもみなかったw
おっさんにも、
走るんだったら90分切りが目標
って思ってた時があったなぁ(遠い目w

ちなみに、そんなことを思っていたときは、
ロード区間の勝負は、林道に入ってからだ
って冷静に考えていたから、
この辺りまでは抑えながら、余力を十分残して走ってきて、
給水所を越えてからペースアップする予定だったのだw
(実際には、より上りになるから
 ペースはダウンするけれど、気持ち的にね)


一寸先は闇だなぁ。
(闇を作ったのは自分w)


ハァハァ言いながら、
それでも何とか走り続けていると、
ガーミンがぶるっと震えて2キロを通過した。

そうだ。がんばって前に進んでさえいれば、
こうやって確実に残りの距離は減っていくんだw
おっさん、ちょっとだけ明るい気持ちになったw

っし、これで、ロード区間の残りは2.5キロぐらいか。
こんなにつらいのに、まだ半分いってねーw
一瞬で闇に突き落とされたw
(突き落としたのは自分w)

ゴールまでを考えたら、まだ5分の1ぐらいか…。
闇は深かったw
(深くしたのは自分w)


おっさん、こんなにハァハァ言いながら、
ツラい思いをしてがんばって走っているのに、
林道に入った直後から、信じられないぐらいにバンバン
圧倒的なスピードの違いで抜かれて行くし、
意味のわからないことに、
ときどき、お友達としゃべりながら、
楽しそうにおっさんを抜いている人たちがいたりして、
世の中には、がんばったところで、
どうにもならないことってあるもんだよね…
ってとても厭世的な気持ちになったw

なんかさぁ、登れる人とは人間としての種類が違うっぽいw


で、おっさんの記憶からも、ガーミンの距離からも
こんなところじゃないってのはわかってるんだけど、
それでも、この先を折れたあの見えない先で
ロード区間が終わるんじゃないかって淡い期待を、
木々の切れ目から見える折り返したランナーの姿に打ち砕かれて、
どんどんと絶望の底の底へと沈んで行ったw

それでもようやく、
何度目かの左曲りのその先に、
犬のいる山荘?みたいな建物が見えて、
かっとび伊吹のロード区間が終わるんだってことを悟ったw

山荘の前では、おばちゃんとかちびっこが
「がんばれ、がんばれ」
って小旗を振ったりしながら応援してくれてたから、
おっさんは精いっぱいの笑顔で
「んぬぁーーー」
って感謝の言葉を返しておいたw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

あはははは!面白かった。
笑いをこらえるのがつらかった。
職場のデスクで読む読者の気持ちにもなれw

ぐわぁTの裏面、んぬぁーーーって書いたの作ってほしいわw
[2016/09/13 21:46] URL | やべっち #- [ 編集 ]


>やべっち
普通のマラソン大会だったら、こんなにハァハァなることはないんだけど、
かっとびは本当にツラかったわw
富士登山競走は絶対無理だと察しました。

ぐわぁTは、たくさん売れないと一枚当たりの単価がバカ高くなるけど…。
やべっちしか買わなかったら、一枚、一万円超える供給ぐわぁTになるけどw
[2016/09/14 22:37] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1452-a247f844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)