プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
30キロペース走を振り返る。(序の2)
ども。

土曜日、朝4時に起床。
まずは心拍を確認。
50を超えてるようだったら、
ペースを維持しながら30キロも走るのは無理だろうから、
潔くペース走はやめにしてEペースで走る。
心の方はやる気まんまんでも、身体の方の準備ができてない
ってことだってある。
いやよいやよも好きのうちってやつだ!←違う!

とにかく、30キロも走ったのに、
思ったペースで走れなくって、
がんばれなかった…オレ、何やってんだよ…。
みたいにどんよりした気分になるのはゴメンだw

30キロも走って、がんばれなかったって何だよw

ってことを、薄ぼんやりと考え…

ハッと気づいたら4時10分だったw
あぶねーw
寝てたwww

心拍数は46。
ペース走、いける(白目

ふとんを飛び出して(奥さんたちが起きないようにそーっとw)
トイレ、着替えを済ませる。
踵は大丈夫、雨も降ってなさそう。
ペース走、いける(白目

コップに半分の麦茶を飲んで、玄関を飛び出した(そーっとw)


暑いのはたまらんってことで、
ノースリーブとスパッツで出てきたら、普通に肌寒かったw
ペース走をするつもりだけれど、
工場地帯に着くまでに、
万が一の心変わりとか、アクシデントがあるかもしれないから、
臨機応変にEペース走にも対応できるように、
靴はadizero japan boost2をチョイスしたw

退路は残しておくタイプだw

まだ夜明け前の真っ暗な中、工場地帯までアップジョグ。
走ってみても、踵が気になるってことはないし、
足が重くて走れないってこともなさげ。
ペース走、いける(白目


工場地帯でスタート地点に立つ。
と、道路の一車線を塞ぐ形で停まってるデカいトラックと
もう一車線を使って荷物を積んでる二台のフォークリフトで
完全に道路が閉鎖されていたw

朝5時前から何やっとんねん(゚Д゚)ゴルァ!!


フォークリフトはちょこまかと動き回っているから、
走って脇を通り抜けるのは危険すぎる。
あーーー無理だw
マイコースが閉鎖されちゃったから、ペース走は無理だwww

そのうち終わるかと思って、
しばらくフォークを見ていたけれど、
5分経っても終わる気配がなかったから、歩いて脇をすり抜けて、
トラックの向こう側をスタート地点にしたw

スタート地点が200メートルほど向こうになるのと、
いつもぐるぐるしてるコースのレイアウトが
ちょっと変わるだけなのに、それだけのことで、
いつものペースが乱される気がしてとても嫌だったのだw


走る前からケチがついた気がして、
今日はペース走はやめておこうかと真剣に悩むw
しんどくなってきたときって、
こういうちょっとしたことのせいにして
がんばるのをやめてしまったりするんだぜw


…逆にw
走り切れなかったとしてもフォークのせいにできるから、
今日は430で走ってみよう。
きっと20キロも走れないだろうけど、
すべてはフォークが悪いんだ。

って、フォークの脇をすり抜けながら思った。
今日のおっさんは、なぜかポジティブだったw


さぁいくぞー!
430ペースでいくぞー!
がんばって30キロ走るぞー!

トラックの向こう側に決めたスタート地点で、
普段はしないストレッチなんかを入念にしながら、
いつまで経ってもスタートが切れないでいたwww


撃沈するのがわかってて、
スタートする決心がつかねーw
こういうときって勢いが大切なのに、
よしって決めてから、スタート地点までちょっと歩いて、
意味もなくストレッチをしてしまったせいで、
走り出すタイミングを逃したw

足底を伸ばしながら、
さっきから心の中では、
「っし!」「っし!!」「っし!!!」
「次こそ っし!!!」「今度はホントの っし!!!!」

って20回ぐらいは言っているw


スタートが切れねーw


道路の真ん中でストレッチをしていたら、
フォークにピーッ!!って
クラクションを鳴らされたぜwww


ちょwww
お前が言うwww


でも、おかげでスタートをするきっかけになったわw


…今日も走るとこまでいかなくて、書いてる自分でもびっくりw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1467-ffe17565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)