プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
30キロペース走を振り返る。(本)
ども。

昨日、走りに行く前にお腹が空いてたから、
何かちょっと食べて行こうと思って冷蔵庫を見たら、
ピーナッツチョコがあったから、これはいいと思って、
袋を開けて一個だけ口に入れてから家を出た。


今日の昼、うちの奥さんから、
「いつの間にピーナッツチョコの封を開けたんだ?」
ってメッセージが飛んできた。

…オレには冷蔵庫の中のものを好きに食べる自由もないらしいw

ここはとぼけるw
チビ助はチョコは食べないし、
奥さんが開けてないとなると、
犯人はおっさんしかいないけど、
気合いでとぼけるw

「ん?泥棒か?」
…我ながら、とぼけ方が雑いw

ま、これで怒られたら、
新しいのを買って帰ったらいいやぐらいの
コミュニケーションだw

さぁ、奥さんはどう出る?



「え?あたしが開けたっけな?
 そんな気がするわ。ごめんごめん」
ってメッセージが返ってきた。


…なんかとても申し訳なかったw
そして、うちの奥さん大丈夫か?とも思ったw

***

土曜の30キロ走。

とにかく走り出した30キロペース走。
走り出す前には、しんどいの嫌だなぁと思ったり、
ちゃんと走り切れるか不安に思ったりするもんだけど、
一旦走り出してしまえば、んなもんは大体何とかなるもんだw
スタートを切ってしまえば、気分は晴れ晴れw


…なわけねーw

これから2時間15分も、ずっとしんどいのが続く
って考えたらどんよりするわw

だから先のことは考えないことにしたw
んでもって、ラップペースは見ないことにもした。
ガーミンって、ラップが切り替わった直後とか、
高架道路の下をくぐったときなんかに、
平気で15秒ぐらいは遅いペースを表示しやがるんだw

ちょうどペースの維持がしんどくなってきたときに、
んなのを見せられたら、心が折れるってもんだ。
おっさん、過去に何回もそれでボッキボキにやられてるんだぜw

だから、1キロごとにオートラップで表示される
ペース以外は見ないってことに決めた。

とにかく…だ。
ペース走をきっちり走り切るために大切なのは最初の1キロだ。

目標ペースに合わせて走っても、
それがしんどいペースなら走り切れる訳がない。
最後まで走り切れるぐらいのしんどさで走って、
それが目標ペースよりちょっと速いぐらいがちょうどいい。
最初の1キロでペースがつかめたら、
あとは微調整しながら維持していけばいいだけだから、
最初の1キロが肝心だ。

ふわっとがんばる感じをイメージして走る。
たぶん、これが430をちょっと切るぐらいのペースのはずだ。

1キロのブルブルでペースを確認。


426だったwww
今日はもらったと思ったw
…少なくとも20キロまではw

20キロから先は、あんまり自信がないけれど、
このしんどさなら20キロはがんばれるはず。
…がんばれオレw
途中でキツくなったとしても、
そこから必死こいて走れば20キロまでは行けるだろう。
な?オレw
って思ったw

入りの1キロでペースが合ったから、
あとはこれを維持していけばいいって思ったら
ちょっと余裕が出てきた。

と、今日はかなり風が強いってことに気づいた。
クソ暑い日なら嬉しいんだけど、
今日は十分涼しいから正直あまり嬉しくはない。
向かい風でペースがこぼれることがあっても、
追い風で帳尻が合うことを信じて、気にしないことにした。

…ずっと向かい風で追い風を感じることはなかったw
でも、早い段階でそう割り切ったから、
ペースがこぼれても気持ちが切れることはなかった。

~10キロ
426-426-431-432-434
429-428-438-434-432

最初の1周(約3.4キロ)は、まだフォークが走り回っていたから、
いつものコースからちょっと変えて走ったけれど、
2周目の終わりに戻ってきたら、作業が終わってたから、
2周目からはいつもの走り慣れたコースに戻した。

8キロ目にちょっとペースが落ちて焦った。
同じつもりで走ってるのに落ちるってことは、
もしかしたら無意識で疲れているのかもしれない。
こんなとこで意識してペース維持しなきゃいけないぐらいなら、
間違いなく30キロはもたない。

体がサボろうとしてるのか、ペース維持がしんどいのかどっちだ…?

ちょっと意識したらペースが戻ったから、
きっと体がサボろうとしていただけだったw

10キロ走ったけど、心肺、足ともに疲労感はない。
あと10キロは楽勝でいけそう。
少なくとも435ぐらいのペースではいけるだろう。
ちょっと目標を下方修正したw
20キロから先の10キロは知らないw


~20キロ
428-426-431-428-432
434-427-427-430-426

20キロまでをそこそこのペースでいけたら、
最後の10キロは必死こいて走れば何とかなる気がするw
この10キロは、ちょっとだけ気持ちを張って走ることにした。

…ずっと張るのは無理だったw
落ちたらちょっと上げてを繰り返して、
ペースをコントロールしながら走る。
上げすぎないように、下がりすぎないように。

ペースが落ちないように、ずっと上げることだけを意識して
ってなってるときは、もう撃沈が目の前だけど、
コントロールしながら走れてるときは、勝ったも同然w

最後の10キロ、ちょっと上げ気味でいってやろう
って思ったら、20キロ目が上がったw
20キロがほぼぴったり430ペースだったw


~30キロ
425-430-428-427-431
429-424-425-419-418

20キロまで430で走れたから、最低限のノルマは果たせた。
特に疲れた感じもないし、あと10キロはいけそうな感じ。
…ダメだったら、そこでやめて
二十何キロかまでを43で走れたってことにしようw

そんなコスいことを考えながら、ラスト10キロ。
上げ気味でと思ったけど、425はちょっと上げすぎだったw

お腹が空いたからメイタンを摂取。
メイタンで最後の気合いをってことじゃなくって、
完全に準備不足で、家に残ってたのがメイタン一個だけだったw

25キロを過ぎたところで、
さすがに前ももに張りが出てきたけど、
ここまで来たらもう間違いなく走り切れるはずだ。

せっかくだし、430ギリギリじゃなくって、429にしたい。

30キロで平均1秒ってことは
…30秒か。(計算に1分ぐらいかかったw)
まぁまぁだなw

っし!
腕を振って、ハァハァしながら走る。
最後の1キロで、平均ペースが429になったことを確認して、
そのままペースを維持してゴール。

ホッとしたw
やったってよりはホッとした。

30キロ走を430ペースで走れたのは、
踵を故障する前以来だから、1年半ぶりぐらいだ。

やっと戻って来れたと思ったらホッとした。
それよりも、これで来週は30キロペース走しなくていいぞ
って思えたからホッとしたwww

ま、そんなもんですw


とても、満足感いっぱいの練習になった。



…でも、マラソン本番は、こっからあと12キロちょい
あるんだよなぁwww

サブスリーしようと思ったら、
これよりキロ15秒速く走らないとダメなんだよなぁ(白目www

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1468-c79b6d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)