プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
週末の動静。
ども。

木曜日、右ふくらはぎが痛くなってからの再始動

いろいろあったけど、
ふくらはぎ自体には強い痛みもなく、わりと普通に走れた。

翌日、ふくらはぎにダメージはなかったし、
特に疲れも残ってなかったから、
いつもならランオフの金曜日にもかかわらず、走ることにした。
もちろんジョグだw

前日の反省をもとに、
チョコレートを3個口に入れてから走り出した。

…ちゃんとチョコレートが口の中からなくなって、
一旦、お茶か水を飲んで口の中をゆすいでから
走った方がいいと思いましたw

走る方は、いつもどおりのジョグ(キロ6ちょいぐらい)の
つもりで走ってるのに何となくスイスイと走れた。
思わずスイスイ走れるって、珍しいこともあるもんだなw
これは体感でキロ430ぐらいで走れてるんじゃないかwww
って、ガーミンを見たらキロ5だったw

なんだよw
調子いいのか、良くないのかはっきりしろよ(困惑w

ふくらはぎと踵のケアだけしっかりして、すぐに寝た。
普通にくたくただったのだw

12.65km 1:03'10(5'00/km)


土曜、4時に起床。
ふくらはぎ、踵とも特に状態は悪くはなかったから、
走りに行くことにした。

ジョグとは言え、6時間ほど前に走ったばっかだから、
今日もジョグペースにしておくことにした。

パパッと着替えて走り出したら、すぐに気が付いた。
踵とふくらはぎ以外の両足が全部筋肉痛だw

キロ5で走ったら、
しっかりと体の芯にまでダメージがあった模様w

3日間ランオフしたら、おっさん相当弱ったらしいw


週末は焦らず無理せず、走れるペースで走る
ってのがテーマだから、力を入れるでもなく、
ふわっと30キロ走ったw

とても暑くて、先々週ペース走したときには、
430ペースで走ったのに、ペット1本も飲み切らなかったのに、
今日はジョグなのにペットボトル2本を飲み切ったw

走っていると、特に状態が悪くなかった
ふくらはぎがパンパンになって、
でもって、このところ調子がよかった
左の踵が20キロを過ぎたあたりから超痛かったw

って言っても、走れない痛さじゃなくて、
レース本番でこの痛さになるのは嫌だな
って感じの痛さ加減だけど。
感覚的ですまんw

30.29km 2:44'27(5'26/km)


都合、両足のいたるところが
まんべんなくダメージを受けたって状態になったw

家に帰ったら、チビ助が
「今日はお母さんじゃなくて、お父さんとお出かけする」
ってとても嬉しいことを言ってくれたw

元々、今日はチビ助とお出かけするのは奥さんのはずだったし、
おっさんも両足がダルくかったから、
「オレ、今日はあんま歩きたくないから、
 すまんけど、チビ助とお出かけしてきてよ」
って奥さんに頼んだら、
「チビ助がお父さんがいいって言ってるんだから、
 あなたが一緒に行けばいいじゃない」
ってとても変な空気になった(白目w

おっさんが何をどう言ったところで、
不正解しかない空気がビンビンだったから、
そのままチビ助とお出かけすることにした(白目w


チビ助めぇ…w


夕方、整骨院でふくらはぎを集中的にもみほぐしてもらった。
もまないとほぐれないから、いつまでも良くならないし、
だからってもむと悶絶ってもんじゃないw
おっさんにできることは、
涙を流しながらうめくことだけだったw


そして今朝。
雨の予報だったけど、一応、念のために
朝5時に目覚ましをかけておいた。

目覚ましが鳴る前に、雨音で目が覚めたw
残念、雨音で目覚めるぐらいの雨の中は
さすがに走れないぜぇwww

6時に起きたらやんでやがるしw
5時に起きてたら走れたけど、6時だから無理ってことにして
今日は走らないことにした。

なぜ6時だから無理なのかは自分でもわからないw

時間ができたらから、整骨院に行って、
鍼を打ってもらってきた。

鍼の先生が言うには、
見ただけではっきりと右足がおかしいのがわかる
ぐらいバランスが崩れていたそうだ。

鍼を打ってもらって半日。

右のふくらはぎが超柔らかくなってて、怖いw
東洋の神秘がすぎるw

明日の練習は、起きたときの状態で決めよう。
起きれない可能性は、あるw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1479-f3588850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)