プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
チビ助の運動会2016(中編)。
ども。

運動会の朝、チビ助に大切な話をするおっさん。
男と男の大切な話だw

「チビ助、ちょっとこっちに来て座りなさい」
テレビの前で謎ダンスを踊っているチビ助を呼び寄せるw

大切な話ってのは、
ちゃんと向かい合って、同じ目線でしなきゃダメなんだ。
そういう雰囲気づくりってのも大切なんだぜw


おっさんはチビ助と向かい合って座って、
しっかりと目を見ながら伝えた。

チビ助はこの3日間、よくがんばったから、
今日、運動会に行ってもいいこと。

でも、チビ助の体の中では、
まだバイキンをやっつけることに力を使ってるから、
きっと今日は速くは走れないってこと。

だから、今日はかけっこで1等賞になれなくても
仕方がないんだってこと。

1等賞になれないのは、
チビ助が遅いんじゃなくて、
チビ助の体がバイキンと戦ってるからだから、
1等賞になれなくったって泣かなくてもいいんだってこと。

お父さんもお母さんも、
チビ助が一生懸命走ればそれで嬉しいってこと。

お父さんとお母さんは、
チビ助がかけっこするのを「がんばれー」って応援するけど、
それは1等賞になれってことじゃなくって、
一生懸命がんばれってことだってこと。

だからかけっこは1等賞じゃなくてもいいけど、
でも、踊りは今まで何回も練習して、
ちゃんと覚えてるはずだから、
がんばって間違わないように踊ること。


おっさんは、チビ助のちっちゃな肩をぐっと握って
ゆっくりと話をした。
チビ助は、涙を浮かべた目でおっさんをじっと見て、
最後まで話を聞いてから「わかった」って言った。

なんかねー、発疹だらけの顔を見てるのが切ないわーw


男と男の話が通じ合ったところで、
おっさんはチビ助の頭をポンポンって叩いて、
「よし。じゃ、急いで着替えろ」
っつって、着替えさせてから、
運動会に向かうチビ助を、奥さんと二人で玄関で見送った。


もう何も言わなくったっていいw
しっかりと男と男でわかったはずだw
…女にゃわかんねーだろうなーwww(チラッ

奥さんも
「何等でもいいから、一生懸命がんばっておいでよ」
つってチビ助を送り出した。


…それ、おっさんがもうとっくに言ったんだよなーw
チビ助もちゃんとわかってくれたんだよなーwww


チビ助は一回振り向いて
「ボク、がんばってくる」
って言って、玄関のドアをガチャッと開けて出て…



行くかと思わせて、

もう一回戻ってきてから、
「ボク、絶対に1等賞になってくる!!!」
って言って出て行った。



わかってねーwww(白目


隣にいる奥さんの
こいつは、チビ助に一体何を話したんだ?
って冷たい目が痛かったw


こ、言葉じゃなくて、心でわかり合えてるから(白目
マジで、マジで(白目
女にゃわかんないだろうけど…(白目

つづくw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1488-d58f74d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)