プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
ロボッチとの合流編。〜大阪マラソンレポ2〜
ども。

前日受付の前。
うっかり(やっぱり)メモを忘れてしまったおっさんだけど、
天性の超絶記憶力を発揮して、次々におつかいをクリアwww

図書館では、チビ助のために借りる本が
どこを探しても見つからなかったから、
司書さんに「あのぉ、この本はどこにありますか?」
って尋ねるっていう、超絶社会性を発揮して
奥の倉庫から引っ張り出してきてもらうっていう
スーパーファインプレーをカマすw

いやいやいやw
一般人が入れない奥の倉庫にあるてw
誰もが司書に尋ねられると思うなよって話だw
お役人の考える一般人が当然できることってハードルは、
一般のレベルからかけ離れて高いってことだ。

…おっさんのできることってのが、
一般のレベルからかけ離れて低い可能性もあるw

これ、今日が前日受付の日じゃなかったら、
図書館中をくまなく2~3時間ほど探しまくって、
結局見つからないまますごすごとおうちに帰って、
奥さんに
「何時間も探したけど見つからんかったし、
 たぶん誰かが借りてるんだと思うわ」
って伝えてみたところ、

「ちゃんと聞いたんか?
 どこにあるか、図書館の人に聞いてみたんか?」
って問い詰められて、

「いや、聞くまでもなく、
 全部探してなかったんだからない」
って一応の抵抗はしてみるんだけど、

「アホか!」
の一言で全否定されたうえに

「何時間も探さんでも、聞いたら2秒で終わるやろ」
つって、その2秒で終わらせるための準備が
43年かかってもまだ終わってないおっさんに言い放ち、

「もっかい行って、聞いてきて」
って、ちょっと正気の沙汰とは思えないことを言って、
おっさんを地獄の底に突き落とす
ってパターンの奴だw


もちろん、もっかい行ったところで、
おっさんは聞けないパターンだwww


今日が前日受付で、
これをクリアできなかったら、
明日のマラソンが走れないって切羽詰まったら、
何かこう目に見えない力が湧いてきた感じだw


これ、3歳のちびっ子が
『はじめてのおつかい』
つって、同じことをしたとしたら、
お茶の間は涙涙で溢れるのに、
それから40年経ったおっさんが必死こいて
やっとのことでクリアしても、
パソコンの前は失笑で溢れて、

せっかく50行以上もかけて書いたのに、
「つーか、受付の話はどうなってんだよ(゚Д゚)ゴルァ!!」
って思われてしまったりもするんだぜw


…受付どこいった?w
忘れてたわw


まぁ、そんなこんなの紆余曲折があったにも関わらず、
おっさんは奇跡的に全部クリアしながら、
ロボッチとの待ち合わせ時間に遅れず
待ち合わせ場所に到着できる感じで移動をしてたんだ。

語るも涙、書くも涙だw
読むは失笑だwww


そんなおっさんの思いとは裏腹に
待ち合わせ場所に急いでる途中で
「予定より早く着いちゃった(テヘ」
ってメッセージが飛んできましたよねw

なんかもうすべてが台無しw

いやいや、誰も悪くないんだ。
バスの運転手だって、良かれで早く着いたんだ。
ロボッチだって、遅れてドキドキするよりは、
早めに着いて待ってる方が精神衛生上いいはずだ。
おっさんだってがんばったんだ。
ただ、43歳のおつかいとしては、
ちょっと残念な感じだったってだけだ(白目w


とりあえず、おっさんは
「今そっちに向かってるからちょっと待ってて」
ってなメッセージを送って、待ち合わせ場所に急いだ。

駅から待ち合わせ場所まで小走りしちゃうぐらいには
急いで向かったんだ。

見知らぬ土地で、一人で不安げに待ってる
ロボッチのことを思ったら、
たとえ明日がレースだって小走りぐらいするぜってなもんだ。

…でも、ダッシュはしないw


で、ようやっとのことで待ち合わせ場所に着いたおっさん。
一人不安げに待ってるロボッチを探す。


と、おっさんの目に飛び込んできたのは


大量の荷物を抱えて下りのエスカレーターに乗って
一つ下の階に行こうとしているロボッチだったw


ちょwww
不安げどころか、謎のアグレッシブさを発揮してますやんw
オレ、そこで待っててって言いましたやんw


慌ててロボッチを追いかけてエスカレーターに飛び乗って、
ロボッチに追いついたw

何で下りのエスカレーターなんかに乗ったの?
って聞いたら、

「下の階に行った方が会えそうな気がしたから」
っていう、超絶謎理論をお披露目してくれたwww


お、おぅ、そやな(白目w


なんだか残念な、43歳のおっさんとおばさんコンビだったw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1504-98d672c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)