プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
チビ助の誕生日2017(ラスト)。
ども。

昨日のつづき。


そうこうしているうちに、
チビ助が奥さんち一家を引き連れて帰ってきた。

いよいよ、チビ助のお誕生日会だw
おっさんの乾杯の音頭で、お誕生日会がスタートwww



…滞りなく、お開きwww


始まるまでのことは、3日にも渡って書いたくせに、
肝心のお誕生日会のことは2行じゃねーかw


普段にはないにぎやかさで、
チビ助も喜んでいてよかったですw

…だからって、1年に1回で十分ですw


うちの奥さんと、おっさんちのお母さんと、
奥さんちのお義母さんが持ち寄った料理が、
テーブルの上に所狭しと並べられて、
子どもたちは食べた量を競い合うかのように、
おいしーwおいしーーーwww
って言いながら、いつも以上にたくさん食べていたw

食事が終わって、
子どもたちに何が一番おいしかったかって聞いたところ、

甥っ子(弟)
「ひじきーw」


…地味すぎるだろw
ローストビーフとかハンバーグとかから揚げとか、
もっと派手目で子どもが好きそうなのいっぱいあっただろw


甥っ子(兄)
「ボクは、まぐろのお寿司w」


…買ってきたやつじゃねーかw
いろんな人が忙しい中がんばってきたのに、
台無しじゃねーかwww

でもね、甥っ子(兄)にも言い分はあるらしい。
「だって、ボクいっつもスシローのまぐろしか
 食べられへんねんもん!」

…それは、なんかツラいな(涙w


帰りの電車で、
「そんなことをおおっぴらに言うもんじゃない」
って、お母さんからこっぴどく怒られたそうだ。

つくづく災難だったなw


主役のチビ助さんは、
甥っ子たちがやたらめったら食べるもんだから、
自分も負けてられないと、普段は口にしないものまで
「おいしいw
 ボクもいっぱい食べて賢いでしょw」
っつって食べまくった。

甥っ子たちの食べっぷりをみんなが褒めるから、
自分も褒められたくて必死だったw

やればできるんじゃねーかw

今まで食べたことがなかったもの、
定番のもの、いろいろいっぱい食べてみたチビ助が
一番おいしかったのは、


なんと


「白ごはん」

だったそうだw

…味、ねーじゃねーかw

そ、素材そのものの優しい甘味がね…(白目w


7歳になっても、チビ助は全然ブレないみたいだw
知ってたw



あ、そうだ。
両家歓談の中で、お義父さんが
「ボクは、今年はランニングを始めようかと思ってましてね」
なんてことを言っているのを聞いた。

お義父さんは、いろいろと精力的な人で、
定年してからできた時間で、
テニスやらギターやら習字やらを始めて、
それら全てを続けている上に、
それ以前から囲碁と山歩きが趣味で、
全部をこなしつつ、さらに毎年何かあたらしいことに
チャレンジしようとしている向上心の塊だw

あのエネルギッシュさは、
おっさんも見習わないと…とは思うけど、
ランニングに反応すると、いろいろめんどくさそうだったから、
おっさんには聞こえてないふりをしておいたw

どんどんしゃべり声がデカくなってきてたことには
おっさんだって気づいてたけど、我慢比べに勝ったw


宴もたけなわ、最高潮に盛り上がっている最中、
チビ助が寄ってきて、おっさんの膝の上に座って、
みんなにバレないようにさめざめと泣いた。


こんなに楽しい会があともうちょっとで終っちゃうと思ったら、
泣かずにはいられないんだそうだw


チビ助は、いい子に育ったと思う。
…アホだけどw

チビ助、お誕生日おめでとう!

おわり。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1570-fff519b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)