プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【東京マラソン】ひとりぼっちで出発【レポ1】。
ども。

東京マラソンの翌日、月曜日はランオフ。
夕方になっても、筋肉痛はそれほどひどくはなかったから、
整体に行くのはやめて、それでできた時間の分だけ
早い時間から寝ることで身体を回復させることにしたw

お金をかけない分、時間をかける作戦だw
…本音を言えば、お金をかけたいw

そして昨日、遅れてくると予想していた筋肉痛は
予想に反して全然大したことはなくって、
平行移動も階段も普通に平気だったw
椅子から立ち上がるときには、
「よーいしょっ!」
って言ってしまうんだけど、
それは筋肉痛のせいじゃなく加齢のせいだ。

…心配はない(白目w


特に問題なさげだったから、帰ってからジョグに出かけた。
酷使したところをほぐす感じでキロ7あたりでゆっくりと。
必要ないから心拍計もつけずに9.5キロ走った。

走り出しはぎくしゃくしたけど、
一歩ごと足に体重が乗るたびに血液が回って、
それと共に筋肉がほぐれて疲れが抜けていくような感じだったw

でも、家に着いたらぐったりw

これで今月の走行距離も300キロを超えたw
2月は28日しかなかった上に、
別大と東京の2レース走った中で300キロ走れたってのは、
おっさんの中ではまぁまぁがんばれた方だw

でもって、昨日ゆっくりジョグしたおかげで、
今日はさらに筋肉痛も引いてきて、また状態が上向いて来た。

今ここに来て、踵も大丈夫になってきたし、
どんどん走れるモードになってきたみたいだ。


…今シーズン、終わったけどな(白目w
エンジンかかるのが遅すぎるw

***

で、東京マラソンのレポにいく

東京マラソン前日。
おっさん受付のために東京入り。

いつものごとく、始発の時間に起きる(白目w
貧乏人のフライトは朝が早いw

十分に時間の余裕を持って起きたから、
まずは超音波で踵のケアをするw
東京への移動やらエキスポやらで、
今日はたくさん歩くに違いないから
ケアをしておくに越したことはない。

超音波が終わってから、
昨日の夜にあらかた用意してあった荷物を
確認しながら鞄に詰めていく。

ちゃんと準備して、前の日に鞄に詰めてあったって、
やっぱり不安で出発前に全部引っ張り出して
もう一回確認してしまうから、前の晩に鞄に詰めても意味がない
ってことに気が付いてからはこのパターンだw

でもって、最後は
ウェアと靴と心拍計とガーミンとゼッケンがあれば
最悪走ることはできるはずだ
ってことにして、不安を解消することにしているw

一時期、持ち物表を作るってことも考えたけど、
ここまできたらもうあきらめたw

鞄に荷物を詰めてから着替え。
うーーーんって悩んで、別大じゃねーんだし、
ってことでジャージで行くのはやめて、私服をチョイスw

ジャージで行こうが、私服で行こうが、
おっさんだっていう事実の前には大差はないんだから、
悩む時間が無駄だったw
加齢が憎い…w


靴は「エキスポでも結構歩くから、ランシューで」
っていうロボッチのアドバイスに従って、
onクラウドを履いていくことにした。

そんなこんなで最低限の準備を最短の時間で済ませたw
でも、鞄は結構パンパンだったw
何でだ?


で、始発に乗るまでにはもうちょっと時間があるから
出発前にチビ助の顔を見ておこうと思って、
寝室に行って布団の中のチビ助の頭をポンポンってしたら、
こんな日に限って、チビ助がむっくり起きてきて、
「お父さん、今何時?
 ボクもう起きたから、今からドラえもん見るわ」
とか言い出して、もう一回寝かしつけるのにすげー苦労したw

ようやっと寝てくれたと思ったら、
始発の時間がギリギリで、結局、駅までの半分ぐらいを
小走りで行く羽目になったw

せっかく早く起きて踵のケアしたのにw
プラマイゼロどころか、ケアの後の小走りだから、
収支は多分マイナス(白目w


アップだから、これは東京マラソンへの
ウォーミングアップだから…(震え声w

とりあえず、おっさんは東京へ向けて出発したw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1624-27905bdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)