プロフィール

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【東京マラソン】トラップが多すぎる【レポ5】。
ども。

東京マラソン当日、朝5時に起床。
正確には4時59分に起床。

目覚ましは5時にセットしてたんだけど、
寝過ごした夢を見て、ハッ!!!
てなったのが4時45分で、それからは寝られる訳もなく、
だからって起きるのもなんだかなぁって思いながら
ベッドの中でうだうだしてたんだけど、
残り1分を我慢できずに起きたw

起きてまず、いつも通り体の状態を確かめる。
踵は特に痛いってことはない。
まるっきり痛みがない訳じゃないけど、いつも通りだ。
うん。悪くはない。

踵以外にも痛いところは特にはない。
金・土の二日間ランオフだったし、足に疲れもないし、
特に体がだるいってこともない。
よし、いける。

最後に起き抜けの心拍数を測る。
訳がわからないぐらいにバクバクしていたw
よ、よし、いつものレースの朝だ(白目w

絶好調さは感じないけど、気になるところがあるでもなく
よい意味で普通にレースの朝を迎えられたw
普通ならいけるw


ベッドから出て、まずは踵に超音波を当てる。
痛みを緩和するのが目的じゃなくって、
不安なくスタートの瞬間を迎えるための超音波だw
直接的な意味はなくっても、この1年1日も欠かさずやってきた
ことを今日また繰り返していると、自然と心が落ち着いてくるw

頼む、このまま痛みが出ないでくれ。
痛みが出るんなら、ゴールした後にしてくれ。


超音波が終わってから、朝ごはんにおにぎりを2個食べて、
それからトイレに行ってから、最後に着替えを済ませる。
流れるようにスムーズに、すべての準備が終わってしまって
逆に何かを忘れてるんじゃないかって不安になるぐらいだw

ホテルを出るにはちょっと早いし、
だからって何かができるほどの時間もないし、
とても手持ち無沙汰だw

レース前の準備は、あまりスムーズ過ぎないほうがいいw

6時になったのを確認して、ホテルを出発。
前日、お昼ごはんを食べながら、会場入りの時間を迷ってる
って話をしたときに、proceed2600さんが
「東京マラソンは3万6千人もランナーがいるし、
 入口も中に入ってからもいろいろと混雑するかもしれないから、
 できるだけ早く会場に行ってからゆっくりしたほうがいい」
ってアドバイスをくれたから、それに従うことにしたのだ。

意外に思うかもしれないけど、基本的におっさんは素直だw
真面目で素直なナイスガイだw


ナイスガイは、新宿のスタート地点を目指して駅に向かった。
駅に着いたら、ランナーっぽい人について行けば自動的に新宿だw

やべぇw天才だwww

…早すぎて、人形町の駅の切符売り場には
ランナーどころかおっさん以外誰もいなかったw

やべぇw詰んだw

でも、とりあえず、地下鉄に乗ればいいんでしょ。
乗った電車の中でランナーっぽい人について行けば…(略)

やべぇw天才だw
機転が利きすぎるwww

改札に向かったナイスガイは、愕然としたw
人形町には都営地下鉄と東京メトロの二つの改札がありやがるwww

どっちが正解かわからねー(白目w
やべぇw詰んだw
戦略が脆すぎるw


改札のあたりで、しばらくオロオロしていたら、
ランナーらしき人が何人か来るじゃないかw

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


このランナーっぽい人たちについて…(略w
やべぇw天才すぎるwww


やってきた、ランナーっぽい人たちは、
都営地下鉄と東京メトロとに分かれて改札に入って行ったよねw


…なんてことだ(白目w

迷ってる時間はないから、
ナイスガイは東京メトロの方について行った。

前日の受付で東京メトロの24時間切符をもらったのと、
東京メトロの改札に向かったランナーっぽい人たちの方が
人数が多かったのが理由だw

意外に思うかもしれないけど、
基本的におっさんは長いものに巻かれるw

でもって、ランナーっぽい人たちについて
東京メトロのホームに行ったナイスガイは、
電車が入ってくるのを待っていたんだけれど、
目の前にいるランナーっぽい人たちが、
台湾人の団体だってことに気が付いて、白目を剥いたw



スタート地点にたどり着くまでにトラップが多すぎるwww
東京怖いwww

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1628-474ade48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)