プロフィール

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【東京マラソン】永遠に感じる【レポ9】。
ども。

スタートしたら気にならなくなるって望みは断たれて、
意識はずーーーっと下腹部のまま2キロを通過w

ペース的にはとてもいい感じだけれど、
オレはいつまで下腹部を気にしながら
走らなきゃなんないんだよ(逆ギレw


ギリギリまで我慢しながら走ったら、
応援隊を過ぎるまではいけそうな気がする。
もしかしたらハーフを過ぎるぐらいまではいけるかも。
いや、オレ尿意を我慢できるタイプだから、
うまいことしたらゴールするまでいけんじゃね?w

でもな、おしっこ我慢しながら走ってたって、
まるっきり楽しくないんだよ(白目w
オレは今、猛烈にトイレに行きたい。

そうだ、ふらっとさんだって別大でトイレに行ったって
レポに書いてあったじゃないか。
ロスだって10秒だかそんぐらいだったはずだ。

十何秒かぐらいのロスなら、
身軽になった体で何キロかがんばったら取り返せる。
つーか、スタートロスが思ったほどじゃなかったから、
行って来いでトントンになるんじゃないか。

一旦、トイレに行っても大丈夫だってことを考えてしまったら、
今の今まではハーフまではいけるんじゃないか?
って考えてたのに、もう我慢ができないw

と、左前方に今までみたいな簡易トイレじゃなくって
公衆トイレがあるのが視界に入ったwww

簡易トイレは空いてるところを探すのに時間がかかるけど、
公衆トイレなら、空いてる場所は一目瞭然だw

しかも、トイレの外に待ってるランナーはいない。

…ここだ!

おっさん、前を行くランナーさんに先を越されないように、
猛ダッシュして公衆トイレに駆け込むw

入口のところでボランティアさんに
「大の方はいっぱいです」
って止められそうになったけど、

「小!オレ、小!!!」
って叫びながらトイレに突進w

入口から一個だけ小便器が空いてるのが見えたw
っし、ラッキーwww

おっさん、大急ぎで用を足す。
助かった、でもこれで最小限のロスで済んだはずだ。


…足す。


…たす。


…タス。


全然終んねーじゃねーかw
ああああぁぁぁぁぁぁwww

10秒どころか、隣が3交代ぐらいしてるのに
おっさんは全然終わる気配がない(白目w
ああああぁぁぁぁぁぁwww

トイレに入ってからの時間が永遠に感じるw
あぁ、もうこのままおしっこが止まらないんじゃないか(白目w

焦ったら焦るほど、タマキンのところがキューっとして、
余計におしっこが出そうになる(白目w

ああああああああぁぁぁぁぁぁwww


途中でやめられる訳がないんだから、
焦ったってどうにもならないってわかってはいるけれど、
とにかく気持ちが急いて、
もうこのまま走り出してやろうかw
ぐらいのことを考え始めたときに、ようやく打ち止めw

こんな時にどうでもいいのに、
おっさん律儀に手を洗ってからコースに復帰w

永遠とも思える、たぶんこの1年で一番長く感じた
1分何十秒だかを過ごしたトイレを後にしたw


オワタ\(^o^)/

スタートロスが40秒ほどで、
今のトイレで1分ちょっとのロス。
合計で2分以上のロスを取り返すのは絶望的だ(白目w

オワタ\(^o^)/
オレの東京マラソン、3キロも行かずにオワタ\(^o^)/


…さて、これからどうしよう。
レース前の目標だった430で行けるとこまで
ってのが3キロにして絶望的で目標を失ってしまったおっさんは、
この先どうやって走るべきかを考えた。

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

頻尿なので名古屋ウィメンズでも尿意が悩みです。
読んでいるだけでもうトイレ行きたいです(笑)
[2017/03/10 08:38] URL | ごろみ #- [ 編集 ]


>ごろみさん
初めてレース中にトイレに行って、
あぁ、レース中にトイレに行く人ってこんな気持ちになるんだな
ってのがよくわかって貴重な経験でした。

でも、もうわかったので、トイレはいいですw
[2017/03/11 22:56] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1632-f3896358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)