プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【東京マラソン】今日イチでテンションがマッハ【レポ20】。
ども。

38キロ地点給水所。
マルさんとproceed2600さんがボランティアをしている場所だ。

おっさん、今回のレポではプロッシーさんのことを
わざわざ毎回proceed2600さんって正式名称で書いてるのに
そのことについては誰もツッコんでくれないw

対向車線で走ってるときは、
ここに戻ってくるまで5キロもあるのかぁ…
ないわーw
フルマラソン、マジでないわーw
って思っていたけど、
地道に一歩一歩前に進んでいれば
いつかこうやってたどり着くんだよw

おっさんはついに戻ってきたw

予定通りの35キロからの爆上げってのは無理だったけど、
何とかペースを落とさずに微上げぐらいのペースは保てているw
シーズンベストはまず間違いないし、
みんなの応援に最低限応えることはできたはずだw

オレ、まだ元気だよ~♪
撃沈してないよ~♪

ってのをアピールするために、笑顔をセットw


と、まずは給水活動中のマルさんの
「あやたさーん(キュン)」
から復路の応援がスタートw

…やべぇ、キュンとさせちまったw


次はproceed2600さんだ。
マルさんと同じく給水活動に没頭中かと思いきや、
何故か給水テーブルの前にいて、ベテランの貫録を醸していたw

おっさんの姿を認識したかと思ったら、
またしてもその辺に響き渡るデカい声で
「あやた!ファイッ!!!」
とか叫ぶんだ。

もうね、おじさんだし経年劣化で
声のボリューム調節がバカになってきてるんだろうねw
涙腺が緩んできたり、声のボリュームがバカになったり大変だねw

おじさんだもの(proceed2600をw)

でも、この腹に響く「ファイッ!!!」で、
おっさんもガーーーッと気合いが入って…

わかったから、proceed2600さんは給水がんばれw
給水係なんだし、とりあえず水を汲めって思ったw
(proceed2600さんは一体何係だったんだろう?)

きっとランナー励まし係だったんだなw
それなら適任だw


proceed2600さんを通り過ぎたら、すぐ先に青っぽい集団が見えたw
大急ぎであの集団の中に飛び込んで行きたい気持ちを
グッと堪えてまずはしっかりと給水w

ここをスキップして攣ったり、脱水したりしたら大変だからね。
おっさん、こういうところは意外と冷静w

今の感じでいけたら、40キロの給水はスキップしても大丈夫だから、
おそらく最後の給水だ。
今回はスポドリには手を出さず、水だけで乗り切ったw

走ってるときにはそれほど暑さを感じた訳じゃないけど、
レースが終わってからTシャツを脱いだら
かなりのビチョビチョっぷりで、結構な汗をかいていた模様。
でも、スポドリも塩タブも梅干しもマグネシウムも芍薬甘草湯も
そういうのは一切なしでも、脱水とか攣りの兆候すらなかったw

おっさんの場合、水をこまめにしっかり摂って、
メイタンを適度な間隔で4個ぐらい食べて、
適正なペースで走ってれば攣ったりすることはなさそうだ。

一番効果的な攣り対策って、やっぱ練習なんだよなw
来シーズンはもっと速いペースで走っても
攣らないような練習をしっかりと積まなきゃな。


給水後、満を持して青っぽい集団に向かって手を振る。
と、即座に青っぽい集団のあたりがザワっと動くw

いよーーーっしw
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

もう十分にしんどいけれど、
それもあと4キロ、20分もかからずにゴールして終わりだってのと、
前のランナーをガンガン抜きまくってる高揚感と、
ちゃんと撃沈せずに戻ってきたよって達成感と
知ってる顔がいっぱい見えたことへの安心感とか
いろんな感情がないまぜで、今日イチでテンションがマッハwww

ハイタッチに備えて、一番沿道側にコースをとって
青っぽい集団の中に飛び込んだwww

沿道から出てる手、めっちゃ多いしw
ハイタッチの距離、なげーしw
みんなのテンションもめちゃ高いしw

楽しいw
マラソンって楽しいwww

おっさん、この瞬間のためにがんばってきた訳じゃないけど、
ここまでがんばってきたことへの最高のご褒美だw


…まだあと3キロ以上残ってるけどなw
この高揚感を味わうために、38キロ以上…練習を含めたら
1年で3000キロ近く走らなきゃならないって思ったら、
ちょっと気が遠くなるけどな(白目w

さぁ、あとはゴールするだけだ。
残念ながら3時間ヒトケタはもう無理だけど、
アップデートを食い入るように見ているはずのサトさんに
イイ感じでタスキをつなぐために、ちょっとでも早いタイムで
ゴールするために、ゴールまでがんばる!

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1644-a263de92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)