プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
その後の話(その1)。
ども。

いろいろのその後の話。

東京マラソンのその後。

PALさんからコメントいただいた東京マラソンのアフター。

おっさんが敢えてそこに触れずに
レポを終わらせていたことがなぜバレたのか?w

つーか、アフターのことって誰か触れてたっけか?
って書くと、おっさんが触れてた人のブログを読んでない
疑惑が浮上して話がややこしくなるなw


えぇと、東京マラソンのアフターは、
おっさんちょっと遅れて登場したくせに、
途中で帰るっていう大物っぷりを発揮したw

普通に書いたら、飛行機の時間があったってことなw

だから、時間も限られてたし、
おっさんの喋りたいことだけを喋りたいように喋るだけ喋って、
場が温まる前に帰ってしまったもんだから、
アフターとしての面白さをうまく書くことができないのだwww

あ、違うぞw
おっさんがいる間は、場が温まってなかったとか
盛り上がりがイマイチだったってことを言ってんじゃないぞw
裏読みするなよw
って、いつも裏読みするのはオレかw

おっさんとしては珍しく、
全部のテーブルを回ってまんべんなくいろんな人と喋る
って超絶社交性を発揮したし(マジですw)、
キクチヒロシとイツカさんは、おっさんの元に呼び寄せて
おっさんがいる間は独り占めにもしたw

あ、たまさんもいたかw

そんな感じで、とても楽しいアフターだったんだけど、
残念ながら何を話したのかは覚えていない(白目w
おいwww

ってことで、アフターのレポは書けないけれど、
日比谷公園で荷物を受け取ってからその後のことを書くw


日比谷公園で荷物を受け取ってから、
日比谷駅から地下鉄で人形町へ向かった。

おっさん、人形町のホテルに泊まったんだけど、
朝、マラソン前にチェックアウトしたときに
「これからマラソンなんで荷物預かってください」
って残りの荷物を預かってもらってたんだ。

東京マラソンって、過去最小レベルの荷物預け袋で、
ジャージを入れるぐらいしかできないから、
レース当日に帰る遠征組は、チェックアウト後も
荷物を預かってもらえるかホテルに確認…
っていうか、預かってもらえるホテルにした方がいい。

いいか、絶対だ。

で、ホテルに戻って荷物を受け取ってから、
フロントの人に教えてもらった近くの銭湯に行くことにした。
汗かいてたし、ちょっと広いところで着替えたかったから。
さすがにマラソンの後にトイレで着替えるのは、
いろんなところが攣りそうで危険すぎるからねw

でも、銭湯の営業開始は3時からで、
1時間ぐらい時間があったから、人形町の探索をすることにした。
マラソン走ったばっかりでおなか空いてたし、
お土産とか買いたかったからね。

んで、これまたフロントで聞いて、地図をもらったら、
近所にそこそこ有名そうなたい焼き屋さんとか、
人形焼屋さんなんかがあるみたいで、
筋肉をほぐすのにちょうどいいやってことで、
テクテクと歩いてお店まで行ったんだけど、


まぁ見事にどっちの店もお休みでしたよねw
いやいやいやw
日曜日に、それもただの日曜日じゃなくて
東京マラソンの日曜日に休みますかねぇ?(白目w

まぁきっと、マラソンの日曜日だから
商売にならねーってことでお休みなんだろうけど。
それぐらい、フワフワしたことには惑わされない、
昔気質の素敵なお店でしたw

…開いてなかったから、しらんけどなーw


仕方がないから、そこにあったケンタッキーで
軽くおなかを膨らせて、時間をつぶしてから銭湯へ。

たい焼きの代わりにケンタッキーって、
おっさん、おなかに入れば何でもよかった模様w
マラソン後だからね!

人形町の銭湯は、もうザ・銭湯としかいいようがない
壁に富士山が描いてあるようないかにもな銭湯で
(本当に描いてあったのは、箱根の山w)
3時の営業開始を待っている
近所のおじいちゃん、おばあちゃんが
何人も入口のシャッターのところにたむろっていて、
おっさんのよそ者感がハンパなかったw

入口にヤンキーがたむろってるコンビニぐらい入りづらいわw

お風呂が開くのを待っているおじいちゃん、おばあちゃんは
「今日は東京マラソンだったよね、べらんめぇ」
「だよね、みんな走ってたよね、こんちきしょー」
「あの人たちって一体何が楽しいんだい?すっとこどっこい」
っつって、全力で東京マラソンのことを話していたから、
余計に近づきにくかったw

お風呂が開いて、おっさんもお風呂に入ったんだけど、
なんかこう、江戸式のお風呂の入り方を知らないから、
おっさんのお風呂の入り方は怒られるんじゃないかとか、
とても心配で全然くつろげなかったw

できるだけ、場を乱さないように
隅っこの方でひっそりと洗って、
でも湯船にはしっかりと浸かってからお風呂を出た。

ら、脱衣所で着替えているときに、
おじいちゃんたちに根ほり葉ほりと
東京マラソンのことを聞かれたw

んやねん、興味あったのかよw

で、おっさん持ち前のコミュ力を活かして
おじいちゃんたちとの親睦を深めたんだけど、
「じゃ、お先に帰ります」
って帰りかけたら、
「おぅ、兄さん、大阪まで気を付けて帰んなよ」
っつって、何故か大阪から来たってことがバレていて、
恐怖を覚えたw

おっさんの江戸弁、完璧だったはずなのに(白目w
こいつ、何江戸っ子ぶってやがんだ
ってイラッとしてたんだろうなぁw

その節はすみませんでしたw


後日、その閉まってたたい焼きさんやと人形焼屋さんに
くろいわさんが普通の日に普通に行ってきたって
twitterでつぶやいていて、おっさんは悶絶したw


がんばれ人形町!
東京マラソンの日ぐらいはがんばれ!

そんなことを思いました。

そして、そういえばオレお土産買って帰るの忘れたわ
って今思い出しましたw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お話できて嬉しかったです("▽"*)
尿意とタイムの板挟み、、、
メイタン地獄あるあるの話しましたねw、おもしろかったぁ
またいつかお会いできるの楽しみにしてます( ´ ▽ ` )
[2017/03/29 10:37] URL | イツカ #- [ 編集 ]


>イツカさん
もちろん、覚えてますよ(白目w
ちゃんとお話しできてよかったです。

また近々お会いしましょうw
[2017/03/29 22:03] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1651-6fdb5342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)