プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
このツラい夏を乗り切ったら、冬場のフルマラソンなんてチョロい。
ども。

昨日は東京出張で、木曜の練習のことが書けなかったから
今日書くことにする。

だからって、絶対に書いとかなきゃならなかった
何かが起こったって話はないw


火曜日が閾値走で、水曜日がお仕事関係のお食事会で
ランオフだったから、必然的に木曜の練習はペース走(白目

誰が何と言おうとも、
おっさんの走力はペース走によって成り立っているから、
最低でも週に1回はペース走が欠かせないのだ。
…10キロ走り切ることができようができまいが(小声w

もう2日も前から今日の練習はペース走だ
ってことが決まっていたから、決意に揺らぎはない?


…疑問形かよw

決まってようが決まってなかろうがキツいもんはキツいw
そして、ペース走なんてやりたくない
ってことはもう何年も前から決まっているからねw
2日前に決まった練習メニューとは年季が違うわ。
うははははwww

つ、つらいw


つらい、つらいと思ってたって練習は終わらないし、
嫌なことはとっとと終わらせるのが一番だぜ!

って30分ぐらい家で思ってたw


最終的には、奥さんの
「走りに行くって言うんやったら、とっとと行く。
 行かへんねやったら、思わせぶるな」
って一喝に押し出されたw

圧がすごいw


さて…と。
アップジョグの感じでは、
ただ暑いだけで、体の調子、足の調子には問題なさそう。
変に設定ペースを落としたところで、
結局それでも走り切れなくて落ち込むぐらいなら、
潔く415ペースでいけるだけだ!

さすがに、最初の1キロからいけへんかったわー(テヘ
ってのはカッコ悪いから、気持ちがんばり目でw

410でスタートできて、
おっw
って思ったのもつかの間、3キロで415からこぼれて、
それでもがんばって走り続けたんだけど、
5キロを走ったところで、あまりの暑さに立ち止まった(テヘw

410-414-416-423-422


膝に手を置いて、地面を見ながらハァハァしていたら、
顔とランパンからボタボタと汗がしたたり落ちて、
おっさんの周りだけみるみるアスファルトの色が濃くなったw

これはあかんwww


でも、ここでやめる訳にもいかないし、
5キロペース走を2本ってことにしてリスタート。
またしても、415ペースでいけるまでだw


今度は2キロしか走れませんでしたよw

412-428


で、立ったまま休んでることもできずに、
しばらく地面にへたり込んでいたw

あと3キロ、もう一度走り直そうと立ち上がったら、
薄暗いぼんやりとした中に、
おっさんのお尻の形がくっきりと浮かび上がっていたw

おっさんのお尻、シュッとしてカッコいいわー(白目


で、結局最後の3キロは、
残った力を振り絞って全力でいったつもりなんだけど、
体が速く走るのを拒否してる感じでペースが上がらず、
ただただ暑くてキツいだけだったw

421-423-423


これでも、平均心拍数は164で、
最後の10キロ目に最大心拍数の175が出てるから、
結果が出てないだけでちゃんと追い込んではいるんだぜ。
結果が出てないだけで。

余裕で、靴をぐっちょぐっちょ鳴らしながら
ダウンジョグして家に帰って、
お風呂に直行したんだけど、
玄関からお風呂場まで、おっさんの足跡と
汗が点々と残っていたみたいで、
奥さんにこっぴどく怒られたわw


踏んだり蹴ったりw


いけるところまでいこうと思って走り出したけど、
実際のところ、10キロ走り切れないとは思ってませんでしたw

たぶん、お盆過ぎまではこんな状態が続くんだろうな。
…鬱だw

さすがに、細切れで10キロはあんまり意味がない気がするから、
しばらくは415ペースは諦めて、10キロ走り切るを目標に
少しペースを落とすかな。

速く走るときは閾値走
…も、5キロ走り切れない気もしてきたけどw

このツラい夏を乗り切ったら、
冬場のフルマラソンなんてチョロいwww

をスローガンにがんばるぞw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1760-8e10497c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)