プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
蒙古タンメン中本デビュー。
ども。

金曜日、東京に出張だった。
うまいことして、誰かとお昼の時間が合えばいいな
と思って、出張前にツイッターでつぶやいたら、
誰からも返事はなかったw(「いいね」はされた模様)

ええんやで。
お昼時ってみんな忙しいって知ってるし、
おっさんも全然気にしてないから(白目

で、今回の出張は会議の開始時間がいつもより遅くって、
時間に余裕があるから、思い切って中本デビューしてみようかな
って気持ちがわいてきた。

ほら、万が一、中本で何かが起こったとしても、
気持ちを立て直す時間があるからねw

実際は、二郎とは違って
中本はそんなに怖いところじゃなかったけどw

二郎とは違ってって書いたけど、
二郎で怖い目に会ったことも、目撃したこともないんだけどねw
イメージw


独自ルールとか、店専用マナーなんかは
一朝一夕では身につかないかもしれないけど、
最低でも何を食べればいいのかぐらいは、
行く前に知っときたいと思ったら、
親切なトガーさんが、
『辛くても冷たいのなら食べやすい』
って教えてくれた上に、麺が大盛りにできるクーポンまでくれたw

トガーさんが親切すぎてヤバいw
この親切には、何か裏があるはずだ…
って、注文する寸前まで冷たいのにするべきかとても迷ったw

あ、トガーさんのことが信じられないんじゃなくって、
タダより高いものはないっつうかそんな感じw


そんなやり取りをしていると、
それに気づいた親切なヒトミさんが、
おっさんの中本デビューにご一緒してくれることになったw

ヒトミさんのことはすんなりと信用できたw
だからって、トガーさんのことを
信用してないってことじゃないんだ…w


で、話はとんとん拍子に進んで、中本デビューwww

初めての中本は衝撃体験の連続でした。

中本って、平日のお昼なのに、
店内から店の外まで待ち行列できるほど人気あるのなw

並んでるときに、ヒトミさんに
「何食べるか決めました?」
って聞かれたから、
「トガーさんが、冷たいのが食べやすいって言ってたから
 冷たいのにしようかと思ってます」
って答えたら、
「冷たいのの方がより辛さがわかりますよ」
って言われて、おっさん大混乱w
もう、何を信じていいのか…(白目

結局、ヒトミさんが冷たいのにしたのを確認して
おっさんも冷たいのにしたw

店員さん、見るからに外国系の人なのに、
名札には『山本』でパニックw

いろいろテンパりすぎて、
トガーさんにもらったクーポン出すの忘れたw


そして、冷やし五目蒙古タンメン登場www

20170714_中本


つけ麺のイメージでいたら、
麺とスープの大きさが思ってたのと逆でビビるw

辛さは…まぁ普通に美味しく食べられる辛さ。
セブンイレブンのカップ麺は、味の再現率高しw

が、口はそこまで辛くはないんだけど、
汗が出過ぎて怖かったw

ヒトミさんは辛いのが全然大丈夫らしく、
汗ひとつかいてないのに、
おっさん手持ちのフェイスタオルが
全面的にしっとりするぐらいに汗ダラダラw

ちなみに、44歳のおっさんが鞄から取り出した
フェイスタオルはオレンジ色のプーさん柄w

ヒトミさんにはバレてない…はずw

もちろん、顔だけじゃなく、
全身汗かいてるから、下着もぐっしょりw
…これから、社長交えた会議なのにw


今度は熱いのにしてみよう。
…下着の着替えを持って行こうw

以上、現場からのリポートでしたw

トガーさん、ヒトミさん、ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

辛いの苦手(笑)
機会が有ったらまたどこか行きましょう。
[2017/07/19 17:50] URL | R2 #- [ 編集 ]


あら。
私、辛いのは口では平気なんですけど、
胃から下に行くと苦手ですw
あと、ただ辛いだけってのもちょっと。

熱いスープにつかったラーメンも、
冷たいつけ麺でも、何ならラーメン関係なくても大丈夫なので、
また食べに行きましょう。
[2017/07/20 09:28] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1763-e42686ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)