プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
大阪マラソン3週間前の30キロペース走。
ども。

結局、昨日の夜には
今朝、3時半に起きて30キロペース走をしに行く
ってことだけを決めて、
どこでやるか、どんなペースでやるかってことは、
起きてからの感性に任せることにした。

簡単に言えば、問題の先送りだw
場所とかペースとかまで決めてしまうと、
30キロペース走をやるんだってことで
頭の中がいっぱいになって、
だからって逃げることもできないし、
プレッシャーに耐えられないからだw

…早く明後日が来てほしい(白目


とりあえず、3時半に起きるってことだけは決まってるから、
チビ助が寝るのに合わせて、10時過ぎに布団に入った。

もうね、気が張ってるから、
ちょっとしたチビ助の寝返りとか、
ケータイのブルブルとかでイチイチ目が覚めるの(白目w
しかもこんな日に限って、
チビ助の寝相が悪くて、叩いたり蹴られたりしまくり(白目

問題の先送りをした意味、全然なかったですよw


で、無事寝過ごさずに3時半に目覚めるw
どうせ、心臓バクバクしてるから、
心拍を測る意味もないなーって思いながら
測ってみたら48で、意外にも普通だったw

もしかして、オレ、本番に強いのかも。
ま、今日が本番じゃねーけどなw


布団から出てみたら、思ったよりも暖かかったから、
ポケットいっぱいのランパンと、50Tで走ることに決めた。
でもって、走る場所だけど、
今シーズン、yurenikuiで走った時に、
右腰とか背中が張ることがあって、
たぶんペットボトルの重さの微妙な加減なんだろうけど、
それが気になって、できるだけ手ぶらで走るために
花園中央公園に行くことにした。
花園だったら公園の中に自転車を置いておけるし、
水とかその他もろもろは、かごの中に置いとけばいいからだwww
工場地帯にチャリを置いておくと、
最悪パクられる危険性があるのだ(白目www
治安が悪すぎるwww

走るペースは現地に着いてから最終判断するとして、
どら焼きを食べて、トイレを済ませてから出発した。

外はまだ真っ暗で、星が輝いていて、
真ん丸なお月様がとてもきれいだったw



行きたくねーwww


いくら満月が出てたって、
30キロペース走が嫌だってことには1ミリも影響しなかったw

ま、でも行かなきゃ終わらないし、
終わらなきゃずっと嫌なまんまだから
チャリを飛ばして花園中央公園に降り立ったwww

さぁ、さぁ、さぁ!!!
アップジョグだw

チャリで来たから体はそれなりに温まってるはずで、
やる意味があるのかどうかわからない
600メートルほど、キロ7でのアップジョグをした。
yurenikuiのペットボトルの代わりに
ソフトフラスクの水をポケットに入れて走るつもりだったけど、
アップジョグしてみたらめちゃめちゃ揺れることが分かったから、
水は全部自転車のかごに置いておくことにした。

あぶないw
アップジョグの意味あったwww

アップジョグが終わったら、
いざ、いざ、いざ!!!
トイレに行ったw

30キロは長丁場だからねw
途中で行くと気持ちが切れるからねw

トイレを済ませたら、時間稼ぎのネタも尽きて、
もうスタートを切るしかなくなった(白目


いくぜ、いくぜ、いくぜ(震え声
ペースは…415でいってみることにした。
いつも430でいくから逆に粘れないんだって仮説に基づく判断だ。

工場地帯でペース走してるのと同じ感覚で
415のペースで走る。
若干呼吸が苦しい気がするけど、ちょっと気合が入りすぎて
オーバーペースになっているのかもしれないw

1キロのラップタイムは



415だったw
\(^o^)/オワタ

昨日寝まくって体調はいいはずなのに、足が重いw

しかも、おとといジョグで計った時には
1周1.07キロあったのに、今日の1周は1.06キロに
ちょっと足りないぐらいだった(悲
\(^o^)/オワタ

1周たった10メートルちょっとだけど、
28周すると300メートル近くってことは
1分近い差になってしまうのだ(呆

2キロ目にして、太ももに疲労感がありありで、
2キロのラップタイムで早くも415からこぼれてしまったw

敗戦処理が長い(白目


それでも、途中でやめたりせず何とか最後まで走り切った。

30.01km 2:12'50(4'26/km)

18キロでメイタン(赤)を補給。
15キロ過ぎから水が飲みたかったけど、
自転車のところで止まったらそのままやめてしまいそうで、
結局最後まで給水はしなかったw
25キロから先、水が飲みたくて仕方がなかったw
何でオレはソフトフラスクで走ろうと思ったんだろう…。


っていうか、ソフトフラスクが揺れるなら、
走る前にちょっと飲んで、量を減らせば良かった
ってことに帰り道で気が付いたw

おっさん、30キロ走が嫌すぎて、
いろんなことが考えられなくなっていた模様w

家に帰って確認したら、平均心拍数が160で、
最大心拍数が165だったってことは、
マラソンペースにもなってなかったってことだ。

結構疲れたんだけどな。
心拍だけで言うと、本番ではあと5秒ぐらいはいけるってことか。


そして、リカバリータイムは

67時間を叩き出したw

やっぱ、がんばったと思うねんなーw
タイム云々は抜きにしてw

でもこれでしばらくは30キロペース走をしなくていい
って思ったら、とても清々しい気持ちだw

…明日の予定は閾値走だったってことは、
とりあえず今は考えないでおこうw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1872-519c345e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)