fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【大阪マラソン】悪い予感しかしない【レポ6】。
ども。

大阪マラソンレポのつづき。

~20km 1:26'48(22'00)
15キロのマットを踏んだ後(だったと思う)に、
反対車線を走るごろみさん(だったと思う)から、
「あやたさーん」って声を掛けられた。

不意打ちだったからって言うよりは、
走るのに必死で回りを見ている余裕がなくて、
全然対応ができなかった。

良く言えば、走ることに集中しまくっていたw
ぞ、ゾーンって言うのこれ?(白目w
違うってことはわかっているw
みなまで言うなw


17.5キロの給水手前で、ちょっと早いかなと思ったけど、
しんどくなって補給するのがめんどくさくなる前に
2個目のメイタン(赤)を食べ始める。

…やっぱり、手にべっちょりとついた(白目

食べ終わる頃には、ちょうど給水地点だから、
水でメイタンを流し込めるぜw
って目論んでいた。

何て言うのかな、おっさん大阪マラソンを走るの今回4回目じゃん、
経験に裏付けされた戦略っての?w

果たして、17.5キロの給水所。
おっさんの目に飛び込んできたのは、
大阪プチバナナだったwww

思てたんと違ぁーーーうw
さすがに大阪プチバナナでメイタンは流し込めねーw
全然食いたくねーw

とりあえず、メイタンだけは全部食べ切ってしまわないと…
って必死こいてメイタンを食べてたら、
「あやたさん、がんばれ!」
って、ボランティア中のえむさんから声援が飛んできたw

お、おぅw

いつの間にか、プチバナナから水のテーブルに
変わっていたみたいだw
慌ててメイタンを持ってる手を挙げてから、
パッケージをごみ箱に捨ててる間に、
給水のテーブルが終わってしまった(白目w

な、経験がまるで活かせてないだろw


えむさんの給水所を過ぎると、すぐ先にブログ村の応援隊。

何事もなかったかのように、
クールに右手を挙げて声援に応えながら通過w
もちろん、応援隊の側に寄って行くような余裕はないw


さて、と。
ブログ村の応援隊も通過したし、
しばらくは知り合いの応援もないけど、
気を抜かずにがんばらないとな。

と、また走ることに集中しようとした矢先。
突然、信じられないことが…。

悪い予感しかしねぇ。
マジでかwww



ここにきて、沿道の声援に
「バニーちゃん!!!」
とか
「セクシー!!!」
ってのが混じってるような気がするのだw

っていうか、完全にもうそれ一色になってるしw

おっさん、微妙にペースを上げつつ、
そーっと左後ろをうかがうと…



バニー姿のメガネ君www

じゃなくって、
うさぎさんがぴったりとおっさんの後ろをマークしていたw

うそーーーんw
去年は40キロ地点まで逃げたのに、
今年は18キロで追いつかれるとか(白目


と、おっさんがうさぎさんに気づいたことを察してか、
うさぎさんはちょっとペースを上げて、
おっさんの横に並びかけながら
「やっぱりバレましたw」
って笑顔で言いながら、沿道の声援に手を振って応えていたw
…余裕がありすぎるw

「そらもう、沿道が『バニーちゃん、バニーちゃん』
 言いまくってるからなw
 こんなところで追いつかれるとは思ってなかったわw」
おっさんも余裕のある風にしゃべってみたw
実は息も絶え絶えだw

うさぎさんは、
「いや、私にとっては完全にオーバーペースなんですよ」
って言いながら、沿道の声援に笑顔で手を振って応えながら、
おっさんを振り切って行ったw

お、オーバーペース…(白目w

おっさんもちょっとだけでも食らいつこうと、
地味にキツい、京セラドーム前の上りで
ペースを上げて追走してみたものの、
うさぎさんとの距離はどんどん離れて行ったw

あーーーキツいw
ってところで、スライド側の沿道から
「あやたさーん、がんばれ!」
ってやべっち、みほっち夫婦の声援が飛んできたw

…いや、もうキツい(白目w


つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1902-58d74777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)