fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【大阪マラソン】攣りの気配【レポ8】。
ども。

大阪マラソンレポのつづき。

~30km 2:11'34(22'29)

25キロのマットを通過。
スタートしたときから比べたらだいぶペースは落ちたけど、
でもまだ3時間ヒトケタのペースでは走れているし、
自己ベストってことだけを考えたら順調だw

やっぱり3時間6~7分、もしかしたら5分台もあるかもw

あと10キロぐらい、このままのペースで淡々と距離を消化して、
35キロぐらいから足に力を入れて、腕を振って、
でもってハァハァしながら走ればいいか。

うん。こっからの10キロはいいけれど、
そっから先はとても嫌だな(白目

なんてことを考えだした矢先。
何の前兆もなく、ピッキーーーンときた!

マジでかwww
何で…。

想定外の攣り気配に、たじろぐw
何で?何で???



右肩やねんw

足じゃなくって、右肩が攣りそうって何やねんw
意味がわからん!

ヤバい、ガラスの右肩が発動してしまったか?w
高校時代の登板過多がここに来て…(帰宅部w)

ちょっと意味がわからないし、
肩が攣ったところで走るのには影響しなさそうだけど、
痛いのは嫌だから何とかしようと試みたw

そういえば、おっさん、練習の30キロ走のときにも、
たまにずーーーっと腕振りの形に曲げたまま、
走っていて二の腕がパンパンになることがあるw
それか、そういうことか。
って気づいて、両腕をだらりと下げてブラブラしてみたりした。


…攣りそうなのは、肩であって二の腕じゃなかったw

無意識に、がんばって腕を振りすぎたかな?
って肩を回してみたりもしたw
…肩甲骨のとこまで攣りそうになったw

はっはーん♪
…何?w

原因はわからないけど、これはピンチってことだw
幸いにもまだ足には来てないけど、
あの全身が攣って走れなくなった加古川の再現ってことか?

ピンチ、ピンチ…
あ、加古川の再現ってことは脱水だw

速めのペースで走ってても、
いつも通りに給水ができてるような気がしてたけど、
速い分汗もかくし、多少いい加減になってたってことだな。

ってことに気が付いて、次の給水所からは
ちょっと多めに給水することにして、
まずはメイタン(赤)でエナジー補給。

おっさん、意外に冷静w
またしても、あふれ出たメイタンで
手をべっちょりとなりながらメイタンを摂取www


超絶喉が渇くんですけどーーー(白目
エナジー補給のタイミングは、ここではなかった模様w

何とか耐えて、ようやっとたどり着いた給水所で水分を補給。

…気のせいじゃなく、
ここに来て給水所の距離が短くなってる(白目

本当は3杯ぐらい飲みたかったけど、
2個目の紙コップを取ったところで給水所が終わったw

ま、しゃーない。

でもとりあえずは、水分が補給できたし、
攣りの気配も小さくなった気がするw
30キロの青マットを目指す。

元々今日は、1キロごとのブルブルでぐらいしか
ガーミンを見ることもなかったんだけど、
この辺りまで来たら、1キロのブルブルですら
ガーミンをあまり見なくなった。

走ることに集中してたってこともあるし、
ただガーミンを見ることですらめんどくさくなってた
ってこともあるw
どうせズレまくってるしw

30キロの青マットを通過するときに
オフィシャルの時計を確認したら、2時間11分台。

練習含めて最速のペースだったw
残り、ほぼキロ5でも3時間ヒトケタでゴールできる
って思ったらちょっとホッとしたw

よっぽどのことがない限り、自己ベストだって出そうだ。
…でも、サブスリーしようと思ったら、
あと4分速く走らなきゃならないのか。
と思ったら、ちょっと複雑な気分だった。

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1904-3eed85bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)