fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【防府読売マラソン】前日の夕飯から当日の朝【レポ2】。
ども。

防府マラソンのレポつづき。

ホテルにチェックインして、サトさんと一旦お別れ。
(えむさんもちゃんと部屋にいることはおっさんが確認ずみw)

夕飯までにはしばらく時間があったから、
荷物の整理をしたり、テレビを見たりしてくつろいだ。

ぼんやりとテレビのチャンネルを変えながら、
アイスホッケー→スキージャンプ女子団体→カーリング女子
って見てたんだけど、
チャンネルを変えてるうちに試合が終わってたり、
途中で集合時間が来たりして、
どれひとつとして、試合結果がわからなくてモヤモヤしている。
なうw

山ちゃん、マル夫さんと合流して、
先乗りしたえむさんが見つけてくれた駅裏の食堂で夕飯。

20171220_食堂


なにこの、ザ食堂w
素敵すぎるwww

おじいちゃん、おばあちゃんがやってるこの食堂、
うどんが300円とか、どんぶりが450円とかで、
山口って物価どうなってんの?
って感じw

おっさんは、焼きうどん(450円)、焼きめし(450円)と
さんざん迷った挙句、カレーライス(450円)にしたw

20171220_カレー

おじいちゃん、おばあちゃんがやってるから、
人件費とかあんま考えてないんじゃないの?
って心配になったw

でも、残念ながらこの年末で廃業するそうで、
来年の防府マラソンに来ても、
もうこの食堂では食べることはできないのだ。

おっさんたちが、わいわいしゃべりながら
夕飯を食べてると、どこかで見覚えのあるkinさんが現れたw

サプライズで応援に来てくれたんだそうだw
久々にkinさんの前でいい感じで走って
ビビらせるチャンスだったのに、
こういう時に限って翌日おっさんは撃沈した(白目w

あ、レースには出ないkinさんが、一番たくさん食べていたw
たくさん食べて、たくさん走ると着実に速くなる
ってことなんだなきっと。

夕飯を食べ終わったおっさんたちは、
真っ直ぐにホテルに戻って、
翌日のレースに備えて体を休めたw
真面目すぎるw

寝て起きたら、天気予報に反して
暖かくて風もない穏やかな天気だってことを
おっさんは知っているw


翌朝、朝食を食べにロビーに降りたら、
おっさんが予想したとおり、めっさ雪が舞っていた(白目

あかん\(^o^)/

駐車場の車の屋根には、
うっすらと雪が積もっていたw

こ、ここは新山口だから、
防府はきっと大丈夫だから…(震え声w

いっそのこと、雪で中止になってくれたら、
誰も傷つくことがないのにぐらいの気持ちになったw

一応、天気予報を確認してみたら、
スタート時間の防府は、気温4度、風速6メートルで
揺るぎがなかったw

おっさんは、持参した一番寒いバージョンの装備で走る
ってことに即決したw

穏やかな天気になんて、なる訳がねーw

そんなコンディションにも関わらず、
サトさんは、弱気なそぶりは微塵も見せず、
おっさんは、この時点でサトさんが
3時間10分ぐらいでのゴールするってことを確信したw
(後出しではないw)


お昼スタートで、ゼッケン順に整列してスタートするレースは、
朝、ゆっくりと寝ることができるし、
朝ご飯だってゆっくりと食べることができて、
そのゆっくりとした中でだんだんと緊張感が高まってくる感じが、
おっさんは何とも言えなく好きだw

部屋に戻ってレースの準備をして、
防府行きの電車に乗って、
防府駅からシャトルバスで会場入りする頃には、
大阪マラソンからこっち、あんましいい感じじゃなかったけど、
何となく今日はいけんじゃね?
ってな気持ちになったw
(4時間半後に、気のせいだったって気づくw)


そうそう、新山口の駅には自動改札機がなくって、
SuicaとかICOCAみたいなICカードでは電車には乗れないんだけれど、
なぜかコインロッカーはICカード対応だったそうだw
謎w


つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1919-ce731253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)