fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
ストレッチに精を出すことにした。
ども。

昨日のブログにも書いたけど、
三連休の最終日の昨日、雨降りをいいことに
一日中おうちでダラダラとして疲労の回復を図りながら、
いそいそとストレッチに精を出していたのだwww

ほら、ストレッチってさ、
やった方が絶対いいってのはわかるんだけど、
目に見えて痛いところとか調子が悪いところ以外、
やるのめんどくさいしw
それこそ一回やり出したら、やめ時がわからないし、
一ヶ所やり始めたら、あそこは?ここは?ってなるし、
足以外はやらなくていいの?とかさw
あとは、ほら、ストレッチにかける時間だって、
一ヶ所あたり一分ぐらいでいいかな?
いや、三分でしょ?やっぱ五分は必要なんじゃね?
ってどんどん増えていきそうだし、
ストレッチのタイミングだって、
走り終わってからでいいよね?
ってところから、走る前にもやった方が効果的だし、
そんなこと言ったら暇があればいつでもやった方がいいぞ
ってな感じでどんどん場所と時間とが増えていって、
泥沼になりそうじゃんw

そのうち、練習前のストレッチしてたら
練習する時間が無くなってしまったから、
練習後のストレッチに移行するわw
みたいな、お前、何のためにストレッチしてんだよw
ってなところまで行ってしまいそうで、
最低限のケアぐらいしかやってなかったのだw

比率的には、めんどくさいが9でそれ以外が1ぐらい。


…ただめんどくさいだけじゃねーかwww

同じような理由でサプリメントの類にも
なるべく手を出さないようにしているw

一個飲みだしたら、あれもこれもで
サプリメントでお腹が一杯になりそうw

比率的にはお金がないが9w


それが、ついに、
ストレッチをやろうって決心して、
実際にストレッチをやってしまったのだw


おっさんに何が起こったか?
お察しのとおり、大したことではないw


遡ること1月2日、
奥さんの実家に新年の挨拶に行ったときのこと。

実家に着いたら、まずはお仏壇に手を合わせて、
でもって神棚にお参りをするんだけど、
普段は胡坐で済ませるお仏壇を、
お正月ぐらいはちゃんとしとこうってことで、
正座することにしたんだよ。

ちなみに、おっさんちには実家を含めてお仏壇はないから、
正座をするのなんて丸々一年ぶりw

と、何ということでしょうw
足首の前っていうか、スネの下のところっていうか
その辺が硬くなりすぎてて、伸ばすと痛くて、
足の甲を畳に付けて、お尻をおろして正座することが
できなかったのだwww

自分でも体が硬いって自覚はあったけど、
正座ができないまでかw
マジでかwww

もうね、めっちゃ我慢して手を合わせてる
十秒ぐらいは耐えたけど、
そんなしかめっ面で歯を食いしばりながら手を合わせて、
何の意味があるのか?って自分でわからなくなるぐらいw

何とか耐えきったあと、
チビ助が「ボクもチーンしたい」っつって、
りんを鳴らそうとしたときには、
もうこれ以上は無理だと思って必死で阻止したからねw

「子どものことやしええやん」
ってなったから、おっさんは流れるように
膝立ちに移行したからねw

あかんw
正座ができないのはあかんw

足がしびれてどうのこうの以前に、
足の上にお尻を置くことすらできないって
日本人としてどうよ?(白目

ってことで、速く走れるようになろうとか
そんな邪なことは考えず、
正座ができる自分に戻りたい
って思いで正座の練習を始めることにしたのだwww

それで、風が吹いたら桶屋が儲かる的に
走るのが速くなったり、故障しなくなったらいいな…


って、おもっくそ邪じゃねーかw


で、昨日、時間を見つけては、せっせと正座の練習w
さすがに、いきなりフローリングの上に直で正座するのは
危険がデカすぎるから、
ラグを敷いてるところで、足の甲の下に座布団を入れて
十分にクッションを効かせて正座するところから始めたw

正座で筋を痛めて走れなくなったとか、
恥ずかしすぎて誰にも言えないから、
そうならないように慎重にじんわりと伸ばしていく所存ですw

正座ができるおっさんになりたいw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1939-e301cd47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)