FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【別大】豹変した様相【レポ9】。
ども。

~35キロ 2:39'19(23'28)4'42/km

30キロのマットを通過したとき、
ガーミンを確認したら2時間15分後半だった。
ほぼほぼキロ430、3時間10分ぐらいのペースってことだ。

…ま、3時間10分でのゴールは無理だな(白目w

ふわっと計算してみる。
残りの12キロを1時間ぐらいでいければ
3時間15分ってことだから、ザッとキロ5でいいってことだw

さすがに、こっからゴールまでキロ5ってことはないから、
ゴールタイムは3時間12~13分ってところかな。
3時間15分は切れたなってちょっとホッとしたw

15分後半、ほぼほぼ16分を15分として計算した分の1分と、
最後の.195キロのほぼ1分とを
考えずに計算したことで、後々えらい目を見るw


30キロを過ぎたらペースアップするつもりが、
全然上げることができず、
そのくせ、
『ここは温存で勝負は35キロからだ』
って思っていたw

どっからどう吹いてるのかよくわからないけど、
えらい風が吹いてて走りにくいし、寒いし、
呼吸はキツくないけど、ペースは上がらないし、
だから何度か渡った橋も全然しんどくないし、
でも今季のレース、ことごとく33キロ過ぎに
上半身が攣ってるから、水分補給は忘れちゃダメだ
って給水所のことばっか気にして、前に進んでいた。

走っててつまんねーw

ただ不思議なことに、
こんな状態でも抜き基調なのだw

コース上には、結構な数、歩いてるランナー、
止まってるランナーがいたし、
中央分離帯に横たわってるランナーの姿もあったし、
救急車だって何台か走っていた。

ついさっきまで、
大分市街をみんな機嫌よく、愛想よく走ってたのに、
レースの様相の豹変っぷりにビビったw

これは、止まると死ぬ…。
なんかヤバいレースになってきたw


そんなとき、対向車線、
折り返して来るランナーの中にサトさんの姿が。

…あれ?思ったより離れてない?
この位置でサブスリー大丈夫なんかな?
なんかもうよくわからないけど、
もしかしたら去年の再現があるのか?

35キロを折り返したら、
最後の補給、メイタンゴールドを摂って、
カフェインパワーでゴールまで走り切る。

…でも、折り返すまでは温存w
そんなことを考えていた。

つづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/1975-464ea3ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)