FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
サブ3.5とサブ3.15はつながってなかったみたいなこと。
ども。

振り返ってみると、サブ3.5はそう苦労せずにとれた。
って書くと語弊があるなw

真面目に練習はしてたんだけど、
それはサブ3.5をとるためじゃなくて、
レース当日に何があっても確実にサブ4するための
走力を身につけようと思って練習してたら、
気付いたらサブ3.5できそうな感じになっていて、
試しにサブ3.5狙いで走ってみたらできてしまった
って感じだったのだw

その当時はがんばって練習していたつもりだったけど、
今思えば、走り終わったあとに膝に手を置いて
しばらくアスファルトを見ながら汗を滴らせて
ハァハァするような練習をすることもなかったし、
地道にコツコツ走るのが練習だったw

それでサブ3.5ができてしまったもんだから、
それでいいんだと思ったし、
それをベースにまたコツコツやれば、
次のシーズンは3時間ヒトケタぐらいまでチョロいなw
ぐらいのことを思っていたw

一応、自分なりに工夫して、
レース後半どうしてもペースが落ちたから、
距離耐性をつけるためってことで、
ウルトラマラソンにエントリーして
長い距離を走る練習をしてみたりもしたんだけど、
翌シーズンはサブ3.15どころか、
自己ベストすら出せなかった(白目

結果的に長い距離を走るってのを名目にして、
短い距離でのしんどい練習を避けてただけだったw

何となくはわかってたんだよなーw
でも、しんどい練習嫌だったんだよなーw


それでも、練習のやり方は大きく変えられなかったんだけど、
おっさんの目を覚ませてくれたのはきぐまさんだ。

駒沢公園でサブ3.15ランナーのきぐまさんと一緒に練習をして、
まるっきりついていけないって現実を見せつけられて、
今までおっさんがやってきた練習は、
サブ3.15につながってない、このままじゃダメだ
ってことを認識して、方向転換せざるを得なくなった。

おっさんにとっては運命の一日だったし、
あの日があったから、今のおっさんがある
って言っても過言ではないw
それぐらい衝撃的だったw

きぐまさんには感謝しかない。


その日を境に、ぼやっと息が切れるぐらいの感じで
速めのジョグをするって練習から、
来る日も来る日も430のペース走をするってのが
おっさんの練習のベースになった。

その時とは目標とするタイムが変わったから、
設定ペースは変わったけれど、
おっさんの練習の基本がペース走だ
ってことはいまだに変わってはいない。

ペース走で走力の土台が作れたし、
その延長で設定ペースを上げていくことで、
サブ3.15から3時間ヒトケタまでがつながったw

ちなみに言うと、
長い距離を走る練習をしてウルトラマラソンを走った時より、
ペース走で走力の土台を上げてウルトラマラソンを走った方が
結果的には長い距離も速く走れるようになったw

あくまでもおっさんの場合。

100キロでサブ10するなんてことを目標にした場合には、
きっとアプローチの仕方も変わってくるんだろうけど、
ウルトラマラソンを完走する、できるだけ速いタイムで
ぐらいのことを目標にするんだったら、
フルマラソンの練習をしっかりとした方が近い気がする。

で、昨シーズン走り終わって、
3時間ヒトケタからサブスリーがつながってるか
みたいなことは、また明日以降にw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

失礼ながら、今の俺だ〜!って、心に刺さりました。
サブ3.5を達成して、来シーズンの3時間ヒトケタを目指してます。
同じ練習ではダメだと分かっていても、具体的に何をしたら良いか、決めきれずにいます。

失礼を重ねて申し訳ありませんが、こちらの記事、ブログのネタにしてもよろしいでしょうか?
[2018/04/09 02:27] URL | あっくん #- [ 編集 ]

はじめまして
人気ブロガー様であることは存じておりましたが、高いレベルの方のブログは直接参考にならないと思ってあまり貴ブログは拝見したことがありませんでした。
今回はタイトルから興味があって記事拝見しましてコメントさせて頂きます。
やはりサブ3目指すもしくは達成されている方はワンランク上なんだということを理解しました。
私はサブ4は比較的淡々と練習して達成できましたが(それでも一度失敗はしています)、サブ3.5というのは自分的には相当追い込んでやっと達成できたので、やはり30分スタート地点が違うんだなと思いました。
そういった方でも315を目指すのに相当な練習を積まれているとお伺いすると、ちょっと自分には過ぎた目標なのかなと思いました。時間と年齢による老いとの戦いになりそうです。
自分はあやた様と違って、スピード系の練習(とはいっても20kmのペース走は普通にこなしていましたが)を重視してフルに望んで後半撃沈したことがあり、その後はレースペースより遅めで30km~35kmを毎週のように(とはいっても2か月くらいですが)繰り返して、スピード練習は閾値走を週に一回程度しかしませんでしたが、そのあとのレースでやっと失速せずにサブ3.5を達成できました。
人によって結構違うのかもしれませんね。
失礼しました。
[2018/04/09 13:03] URL | すーさん #- [ 編集 ]


>あっくんさん
具体的にどんな練習をするのが正解なのか?
とても難しいですよね。
アプローチはいろいろあると思うけど、
後悔しないように自分で決めてやるのがいいと思います。
ここからの練習はたぶんしんどいし、故障との戦いにもなるので、十分気をつけてくださいね。
ブログネタの件、全然大丈夫ですよ。
[2018/04/09 13:21] URL | あやた #- [ 編集 ]


>す-さんさん
はじめまして。
人気ブロガーっていうか、ただのおっさんですw

私もサブ3.5をした当時は、
サブスリーをする人は異次元で自分とはちょっと違う人たちだ
と思っていたんですが、実際に知り合ってみると普通の人でしたw

練習の内容も考え方も、人それぞれ千差万別で
参考になること、ならないこといろいろありますが、
サブ3.15も3時間ヒトケタも、おそらくサブスリーも
達成するには、みんなしんどい練習をしてるってことは
間違いないと思います。
(だから自分もがんばろうって思える)

ここから先、できるかどうか自分でもわからない、
でもギリギリできるかもしれない目標だからこそ、
達成感がハンパないんだと思ってます。

お互い、また新しいシーズンでの目標達成に向けて
がんばりましょう。
[2018/04/09 21:25] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2028-b71aa33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)