プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
キャッチボール。
ども。

「お父さん、キャッチボールしよう」
唐突にチビ助が言い出したのはこの春、
3年生が始まってすぐだ。

…ついに来たなw

おっさんち、せっかく男の子が生まれてきたのに、
いつまで経ってもキャッチボール的なイベントが発生しないな
って思ってたんだよなw

そっか、キャッチボールイベントは3年生の春に発生するのかw
おっさんのときは、もっと早かった気がするけど、
あれはオヤジに強制的に発生させられた
イベントだったような気がするわw

欲しくもないグローブを買って来られて、
「おい、キャッチボールやるぞ」
って近所の広場に連れて行かれて、
初めてボールの投げ方とか取り方を教わったのに
上手くできなかったら
「下手くそ!」
って怒られた挙句、楽しくないからやめて家に帰ろうとしたら
「この根性なしが!」
って罵られるっていうろくでもないイベントだったわw
そのくせ強制イベントだから回避できない(白目

くっそ、40年ぶりぐらいに思い返したら、
だんだん腹立ってきたわw

ま、いい。
そんなことよりチビ助とのキャッチボールだw

キャッチボールをするにしても、
おっさんちには、ボールもグローブも何もない。
実家に行けばおっさんが使ってたのが残ってるはずだけど、
まずはチビ助に『何で今キャッチボールなのか』を聞いてみたw

ちょっと哲学的でしょ?w


すると、もうすぐスポーツテストがあるから
ソフトボールが遠くまで投げられるようになりたい
んだそうだ。


…キャッチボールじゃねーしw
キャッチの要素がどこにもねーw

そんなおっさんのツッコミは軽くスルーされたw
去年のソフトボール投げが11メートルだったってのが
チビ助の中に黒歴史として影を落としているようだったw


っていうか、誰に言われた訳でもなく自分で課題を見つけて、
その課題を解決すべく努力しようとするって、
うちのチビ助すごくね?w


で、ボール投げができればいいから、
この際、グローブはいいとしてソフトボールの調達だってことで、
梅田に行ったついでにソフトボール(1号球)を入手すべく、
スポーツ用品店、野球用具専門店、百貨店と探し回ったけど、
結局どこにもなかった(白目

軟球とか硬球とか、
ソフトボールでも2号球とか3号球は置いてあるのに、
なぜか1号球だけがどこにもない不思議。

おっさんが子どもの頃は、その辺のグラウンドに
子供会のソフトボール部の用具が置いてあったから、
1号球なんていつでもいくつでも入手できたのにw ← ドロボー

こんなところでつまづいて、
ボール投げイベントが始まるまで2週間も要するとは
思いもしなかったw
最初っから、近所のスポーツ用品店に行っとけばよかった。


果たして、ソフトボールを入手したおっさんとチビ助は
近所の公園に出向いて、ボールの握り方、
足の動かし方、手の動かし方、ステップの仕方…いろいろと教えて、
「チビ助、さぁ、投げてみろ」

ってボールを渡したら、


すぐそばにいるオレに向かって投げてきやがったねw
あぶねーしw
何笑ってんねんって話だぜw


あーでもない、こーでもないって
何回も何回も投げる練習をして、
ちょっとはさまになってきて、
よし、スポーツテストが終わるまで毎週練習するぞ
って約束をしてたんだけど、
その週にスポーツテストでしたねw

…ボールの入手に時間がかかりすぎたw


今年のソフトボール投げの結果は、


12メートルでした(白目

成長分を考慮したら、練習してむしろ下手くそなってるしw


また来年がんばろう!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2067-6cf46683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)