プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
トミー君。
ども。

昨日は4時に起きて走りに出かけた。
一昨日の練習はインターバルだけでおしまいだったから、
ちょっと長く走るつもりで家を出た。

肌寒かったから、Tシャツ、ランパンに
アームカバーをして走ったんだけど、
走り終わるまでアームカバーを外さなかったぐらい、
気温が低くて走りやすかったw

次のレースまではまだまだ時間があるし、
30キロペース走って感じにもならないし、
インターバルの疲れも残ってるから、
ペースは特に決めずに、こだわらずに
でも、普段のジョグの6分半よりは速く走ろう
ぐらいのゆるっとした感じでw

走り始めてみたら、
気温が高くないからか意外に走れる感じで、
最初の1キロがキロ5ペースだったから
そのまま行ってみることにしたw

…こだわっとるがなw


スイスイ行けるかなって思ってたけど、
涼しいとはいえ、やっぱり5月だから丸腰では厳しくて、
18キロ過ぎに自販機で給水。

一旦止まってしまったら、途端に足が動かなくなって
ヘロヘロになりながら家に帰ったw

…フルマラソン楽しくないw
全然楽しくないw

32.47km 2:40'39(4'57/km)


つい何か月前かに30秒以上速いペースで走れてた
なんてとても信じられないし、
秋にはまた30秒以上速いペースで走れるようになる
なんてとても思えないし、
フルマラソンってこれよりさらに10キロ遠くまで
走らなきゃならないと思ったらゾッとするw


たまにはこうやって、長い距離をそれなりのペースで走って、
自分の走れなさっぷりを痛感するのって、
実は大切な儀式なのかもしれない。

知らんけどw

***

ヘロヘロで家に帰った後、用事があって十三に出向いたw
十三って大阪のディープスポットだってのは
ずいぶん昔から知ってはいたんだけれど、
おっさんにはずっと縁がなくって、
おっさんが十三を始めて訪れたのはつい最近だw

駅周辺をパッと見ただけの感じでは、
特にディープな感じもなく、ただの普通の街だったw
拍子抜けだw


昨日はちょっとさびれた商店街の
マクドナルドで時間を潰してたんだけど、
カウンター席の隣に座ったおばさんは、
ずーーーっと、帰るまでずーーーっと、
クソでっかい声で嫁いだ娘さんとケータイでしゃべっていたw
会話がまる聞えだから知りたくもないのに、
誰としゃべっているかとか、何をしゃべっているのかが
とてもよくわかって、すごく嫌だったw

おばさんが帰ったと思ったら、
中学生の集団がやってきて、
走り回りながらフロア中に響き渡る大声で
ギャーギャー騒いでいたw

ここまで騒がしいマクドナルドは初めてだ(白目
ディープの片りんに触れたw


で、駅前に戻ったら、
道路の端っこに「見返りトミー君」って子どもの像が
置いてあるのに気が付いたw

何だかちょっとさみしそうな感じの像で、
寒くないようにってことだろうか?
誰かが作ったちょっとボロい衣装が着せられていた。

像の台座のところに、
何らか由来のようなことが書かれていたから、
近寄って読もうと近付いたら、
トミー君の裏側の地べたに座って
ワンカップを飲んでるおっちゃんが、
こっちに向かって叫び出したからやめといたw

なるほど、こういう街かw


トミー君の由来はとても気になったけど、
とてもさみしそうな感じとか、振り返ってる感じとか、
寒くないように服を着せてあげてる感じとかで、
交通事故にあって亡くなった子どもを偲んだ像で、
子どもが交通事故にあわないように見守っているんだ
って想像をしておいた。



家に帰ってからググったら、
ただの小便小僧だったw

十三、スゲーなw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2071-7517b5f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)