FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
地震が起きた日の話(その4)。
ども。

さらにつづき。


チビ助の居場所を示すGPSが2時間動かなかった
ってことが、また奥さんに拍車をかけたw

曰く
「あの落着きのないチビ助が2時間じっと動かない
 ってことなんて今まであったか?
 何かあったに違いない。あぁぁぁぁぁ」
ってことだそうだ。

…だから縁起でもないことを言うな(゚Д゚)ゴルァ!!

ここでようやく、駅に電話をしてみて状況を探る
ってことを思いついたらしいうちの奥さん。
電話をしてみたところ、
駅が閉鎖されて一旦全員が地上に避難した
ってことを教えてもらったそうだ。


ほらな、無事やんw
思ったとおりやでーwww
っておっさんは安心したんだけれど、
奥さんはというと、
『地上で何かがあったのかもしれん、
 駅員は地上のことまではわからないはずだ。
 心配だ、心配だー』
って、じゃぁ何で駅に電話したんだよ?
ってなことを言い出して意味がわからなかったw

チビ助のことを心配してるって同じ状況で、
同じことを聞いて、その受け取り方が真逆ってのが
それでおっさんちのバランスが取れてるんだなぁって
とても興味深かったw


つーか、駅の人に聞いて信用ならないんなら
GPSの場所まで行って自分の目で確認するしかないじゃん…。

でもそれを言ったら、
また話がややこしいことになるかもしれないな
と思って言わないでいたんだけど、
やっと奥さんも同じことに気づいたらしいw

『チビ助と入れ違いになるかもしれんけど、
 とりあえず駅まで行ってみる』
んだそうだ。

やっとか…やっとそこに気づいたかw
『気を付けて行ってくださいね』
ってメッセージを送った5分後に、

『やっぱり、めっちゃ渋滞してて車動かなそうやからやめた』
って返事が返ってきたw

決断、早いな(白目


一方で仕事場。
電車の再開を待ってる部下たちに
『今日はもう電車動いても来なくていいから』
って連絡をしたり、かと思えば
「ビルが結構ダメージを受けてるから、
 全館避難指示が出るらしい」
ってどこから仕入れてきたのかわからないデマが
飛び交ったりしたw

デマを流した奴が、とっとと帰りたかった説を
おっさんも流しておいたw


そうこうしているうちにお昼になって、
外にご飯を食べに出たんだけど、
臨時休業のごはん屋さんが結構多くって、
な状況だから、開いてるごはん屋さんも
普段混まない店でも入口に行列ができてたりして困った。

どうやら24時間営業とか早朝から営業の店は
そのまま開いてたっぽいけど、
そうじゃない店はバイトが来れないから閉店って感じだった。

のくせに、パチ屋はどの店も絶好調に営業中だったw
電車が止まった日は、もうパチ屋でごはんを売ったら
いいんじゃないですかねw

ってな状況を奥さんに伝えたところ
もうお昼ごはんの時間か
→ チビ助もお腹すかせてるに違いない
→ 心配だ、あぁ心配だ
って、またスイッチを入れてしまった(白目
大失敗w

何を言っても刺激してしまうみたいだから、
もうオレは黙っておこうって決めたw

揺れてからもう4時間も経つのに、
相変わらずチビ助のGPSはじっと動かないままで、
『こんなことだったら、さっき車で行けばよかった』
って言い出したかと思ったら、
『あなたのいる場所から、チビ助のいる駅って遠いの?』
なんてことを言い出して、
どうやらオレに歩いて見に行って欲しそうなことを
暗に匂わせてきて、どうしようかと思ったw

ざっくり見積もって10キロはあるし、
歩けるけど、2時間はかかるんすよ?

とりあえず、おっさんは
『動いてないってことは、
 その辺に座ってずっと本でも読んでるんとちゃうか?』
とだけ返事しておいた。


この後も、奥さんからの『心配だ』
攻撃の手は休まることもなく続いた(白目


つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2103-f213df7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)