FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
死後の世界(その4)。
ども。

『死後の世界』のつづき。

(前回まで)
おっちゃんが亡くなったから、
市役所と葬儀屋とに連絡して次の日に手続きができる
って段取りだけして、何かあったら電話してきて
ってことにして、翌日のことは両親に任せたw


久々に気を張っていろんなことをしたから、
眠りが浅くなるかなって思ったけど、
翌朝までぐっすりだったw

もう特にやるべきことはないはずだし、
あとのことは市役所の人と葬儀屋さんに相談すれば
きっと何とかなるはずだから、おっさんは安心して
仕事に行ったんだけど、仕事場に着いたらすぐ
おかんから電話がかかってきた。

えぇ?何?もうトラブル発生?
まだ何も始まってないはずなのに早すぎへんか?

めんどくさいことじゃなきゃいいなぁ
って恐る恐る電話に出てみたら、
電話の向こうからおかんが
「市役所から全然電話かかってこないけど?
 どうなってんの?」
ってちょっとイライラした口調でおっさんに言った。

…まだ市役所開いてねーしw

何だこの老人は、
電話の前でただじっと待ってるだけもできないのか?

おっさんもちょっとイラッとしたw


電話は必ずかかってくるからじっと待つこと。
電話がかかってきたら市役所の人に、
おっちゃんが亡くなったことを伝えること。
市営の斎場を使いたいってことも伝えること。
そのための手続きはどうすればいいか聞くこと。
葬儀屋さんのことを聞かれたら、
メモに書いてあるからそれを伝えること。
市役所の人から聞いた話は全部メモすること。

をゆっくりとわかりやすく伝えて電話を切った。

まだ何も始まってないのに、
こんな状態じゃ先が思いやられる(白目


午前中は仕事をしながらも、
ずっと手続きがちゃんとできたかな?
お通夜はいつになるんかな?
ってことを気にかけていたけど、
ついにおかんからの電話はかかってこなかった。

えぇ…。
まさか、市役所からまだ電話かかってきてない
ってことがある訳ないし、手続きがうまくいってないのかな?

心配になって、昼休みになってすぐ電話をしたら

「実はあの後すぐに電話がかかってきて、
 もう手続きとかも全部終わったから。
 今日がお通夜で明日がお葬式になったから
 仕事が終わったら斎場まで来てや」

って言われたw

この老人は、必要がないときには電話をしてきて
必要なときには電話をしてこない模様(白目

私だって段取りぐらいできるんやで
みたいな感じでちょっと得意気だったのが
またイラッとしたw


でもこれはあれだ。
うちのおかんでもできたってことは、
もし人が亡くなって、
その後の手続きとか段取りが全く分からなかったとしても、
市役所の人と話さえできれば、
お通夜とお葬式ぐらいは出すことができるってことだw

みんなビビらなくていいぞw

市役所の人って融通が利かなくて
事務的で冷たいイメージがあるかもしれんけど、
それでも老人でもできるように説明してくれて
手続きを進めてくれるってことだw


人が亡くなって、まず訳がわからなくて
でも急がなきゃならいことってお葬式のことだから、
それが誰でもできるってのは朗報w

そのあとのことは、お葬式が終わって
ちょっとゆっくりしてからすればいいw

みんなビビらなくていいぞw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2232-b54bb09e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)