fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【大阪マラソン】今日のレースプラン【レポ5】。
ども。

いよいよ大阪マラソンのスタートだ。

スタートロスは14秒。
大阪マラソンでは過去最短www
よし、いけるw


~5km 21'22

と思ったのもつかの間、
Aブロックの先頭の方からスタートしたのに、
もう前が詰まって思ったようにペースが上げられない(白目

ガーミンをチラ見したら445とか440あたりの数値が見える。
えー、ヤバい。
こんなペースじゃヤバい。
焦りながら、多少意識してペースを上げて
前のランナーを抜きにかかる。

いや、別にレース前に
『今日はこんなペースで走ろう』
ってレースプランを立ててたわけではないんだ。

強いて言うならおっさんの目標は
どんなレースでもサブスリーだしw

っていうか、事前にどんだけ綿密に
レースプランを考えていたところで、
当日走り出してみてそのペースがめっちゃしんどかったとしたら、
おっさんはそれでもとりあえずレースプラン通りのペースで
走り続けてみる根性はないw
逆に走り出したら一生に一度の調子の良さかも
って思うぐらいに走れた場合も、
『いやいや今日のオレのレースプランは違うから』
って自分をコントロールして
無理やりペースを抑えられる自信もないw

となると、スタート前に
『今日はどんなペースで走ろう』
って考えて決めることの意味がよくわからなくなって、
とりあえず体感で415って思うペースで走ってみる
って感じの出たとこ勝負でいくことにしたのだw

結局今までだって、
『イーブンペースで430で』
みたいなことを思って抑えて走ったレースは、
ことごとくペースを上げたり、キープしたりできないままで、
3時間ヒトケタで走れたレースって
とりあえず415で走り出してみて
ギリギリ走り続けられるペースを探しながら
ゴールまで行ったって感じの内容なんだよなぁw

ってことで、まずは415(と思われるペース)になるように
えっほえっほとペースを上げるところから始まったw

なぜか、『30キロまでは433で抑える。絶対』
って宣言していたサトさんがおっさんの前を走ってて、
全然追い抜けるような感じじゃなかったから
ものすごく混乱したけど、
おっさんはおっさんの415を探すw

最初の1キロはガーミンによると428で、
次の1キロは356だったw

どれだけテンションが上がってて、
そのうえ下り基調だったとしても、
キロ4と415を間違えることはないと思うんだけど、
結果的にこれで415ペースに丸まったw
そしてサブスリーのペーサーも抜いたw
このままゴールまで行けばサブスリーってことだwww
特に無理してる感もないし、予定通りw

サトさんに
「あそこに応援隊がおるで」
って教えてもらって並走しながら応援隊を通過w

「じゃぁオレはペース落とすわ」
ってここでサトさんは離脱w

っていうか、速いって自覚はしてたんかいw

サトさんに引き続いて後ろから
「僕もちょっと抑えるわ、あやたさんはがんばって」
ってキーキさんも後ろに下がって行った。

おっさんは、無理しながら走ってる感じでもないし、
キツいペースでもなかったからそのままのペースで。

やたらとのどが渇いてたから、
給水所早く来ないかなぁ
ってずっと思っていたw

鶴橋の駅のところで右折して千日前通りへ。
上本町までがずーーーっと上りだから、
ここで多少ペースダウンするから、
サブスリーのペーサーに抜かれるだろうな。
けどまた上本町からの下りで抜き返そう。
って思っていたけど、抜かれることなく上り切って、
ほぼペーサーと並走する形で5キロのマットを通過w

最初の給水所で水を2杯飲んで
さぁいよいよ御堂筋を逆走だw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2268-a72efe4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)