FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【大阪マラソン】キツかったんやってことに気づいた【レポ8】。
ども。

御堂筋を南へ。
スライドするランナーが多すぎて、
頭の処理が追いつかなくて自分では誰も見つけられないw

とりあえず、一番スライドに近い側を走るw
と、ボーっとした頭で誰だかはよくわからなかったけど、
50Tを着た女性の方から声をかけてもらったw
あわてて「あぁっ」って言いながら手を挙げて応えたw

その後、プロさん、きんきんコンビとスライド。
きんきんの姿は、何故かどこでも
すぐに見つけることができるw
いい匂いがするからかな?w

何だかとても楽しそうなふたりとは対照的に
おっさんは気がかりだった左足の付け根が
ちょっとずつ自己主張をし始めていて、
がんばらないとペースが維持できなくなってきた。


~20km 1:27'24(22'35 4'31/km)

えぇと、おっさんの記憶の中では、
本格的にペースが落ちたのは中間点をすぎてから
だったと思ってたんだけど、
改めて数字を見ると15キロで終っていたみたいだw

御堂筋を右折して京セラドームに向かうところで、
キーキさんに並びかけられた。

「あやたさん、どう?」
って聞かれたもんだから、反射的に
「いやー、キツいわ」
って答えてたんだけど、
自分の口から出た言葉を自分の耳で聞いて
『あぁ、オレってキツかったんや』
ってことに気がついてビビったw

まだ中間点も過ぎてないのに、
そんなことに気がついた時点で試合終了なんだけど、
ちょっとがんばって
「まだ余裕がある」
っていうキーキさんのペースについて行くことにしたw

大正橋でトガーさんとスライド。
トガーさんは元気いっぱいみたいで
「そんなバナナぁ(>_<)」
って渾身のギャグを言いながら走り去って行ったw
ちょっと遅れていっちゃん。

例年、京セラドームの前では誰かが応援してくれてるから、
今年も黄色いTシャツが掲げられてるのを見つけて
あれかって思ったら、全然知らない人でガックリしたw

折り返してサトさんとスライド。
思った以上に離れてなかったから、
自分のペースが落ちてることを棚に上げて
キーキさんに
「あれ絶対速いよね?433じゃないよね?」
ってサトさんが速いんだってことを必死で確認したw

結構がんばって併走したんだけど、
余裕度の違いはありありで、
ついに中間点手前でキーキさんに置いて行かれたw

もうちょっとついて行きたかったけど、
左のお尻とハムの間あたりがピリピリして
いかんせん足が出て行かないのだ。

あと半分、どれぐらいでゴールできるかな?
って考えたけどゴールのイメージができなかったw


~25km 1:50'25(23'01 4'36/km)

お尻がピリピリこないできるだけ速いペースで進む
ってことだけを考えて前へ前へ。
もう隠しようがないくらい足を前に出すのがキツくって
ずっとうつむいたまま、道路だけを見て走るw

と沿道から
「がはは、あやたさーんwww」
って声が聞こえたw

顔を上げるまでもなく、秘密兵器さんだってわかったw
今でも頭の中でリアルな音声で再生できるw

めっちゃ元気が出たw
今度からレースの時はイヤホンして
秘密兵器さんの応援を永久リピートしながら走りたいぐらいだw

カステランさんとちょーみんさんもいたはずなんだけど、
そんなもん、一緒にいる相手が悪いわw
(応援ありがとう)

大国町を左折したら、道路の向こう側から
ごろみさんとハマーさんの声が聞えたw

あ…「もすっ!」って言うの忘れたw
けど、ハマーさんだって「もす!」って言ってくれてないからなw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2271-fbad4c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)