fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【加古川マラソン】ずっとキロ5の攻防【レポ5】。
ども。

いろいろ書きたいことはあるけれど、
まずは滞ってた加古川のレポを終わらせようw

えぇっと、25キロを過ぎたあたりか。

~30km 2:14'31(23'52 4'46/km)

なんとか、おぐらさん、えむさんの29キロまでは…
って思ってがんばって走るんだけど、
ペースは落ちていく一方で
まだあと15キロ以上残ってるし、
ゴールするころにはどんなペースになってるんだろう
ってことは恐ろしいから考えないようにしたw

1キロ3秒ずつ落ちていったとしたら45秒落ち
ってことはキロ5分30秒…(白目

弱り目に祟り目で、左の足の指(裏?)が攣り始めた。
まぁ足の指は攣ったところで痛いだけで
普通に走れるんだけど、一歩一歩がさらに不快w

29キロ、やっとおぐら、えむ地点に着いたら
ちょうどタイミング悪く
コースにおケツを向けているところだったw

「おぐらさーーーん!」
おっさんの最後の力を振り絞って、
一声かけて通り過ぎた。

…さてとw
次、サトさんたちのポイントまでは
あと10キロぐらいあるし、ただ走るにはなげーな(白目

なんかもう、何の希望もないまま
30キロのマットを通過したら、
思ってもみなかった2時間15分を切っていて、
ってことはまだキロ430だし、
大阪マラソンの時に比べて絶望的に撃沈してる
イメージでいたけど、中間点からも
ほとんど変わらないペースでここまでこれた
ってことにちょっとだけ希望が出てきたw

ってことは、残りをキロ5をちょっと切って走れば
3時間15分を切れるってことだw


…まぁ無理だな。無理だろうけど
今できる最高の結果はその辺りだから
それを目指してがんばることにした。


~35km 2:39'09(24'38 4'56/km)

キロ5の攻防w
何とかキロ5をちょっと切るペースで押すw

たぶんこの辺で、いっちゃんに抜かれて
追い越されざまに
「粘りましょう!」
って言われて、後ろから見てても
ギリギリなのがわかるんだなぁ…
って感心したw

もうギリギリだけど、
大阪マラソンみたいに南港大橋はない
ってのだけが心の頼り。

ガーミンにキロ5が出だして、
ちょっとペースを上げようとしたら、
右も左もふくらはぎが攣りそうに、
ちょっとだけ攣るみたいな感じになってきたw

し~やんにも抜かれて、
ついて行こうとしたけどついて行けなくて、
でも少しでも離されないように背中を追いながら走った。

加古川大堰も、ほぼペースダウンせずに上手く上れたw
絶望の中に希望もちょっとだけ見えたw


~40km 3:04'06(24'57 5'00/km)

残り7キロちょい、36分弱。
0.195キロ分を1分と考えたら、35分で7キロ。
やっぱりキロ5でギリギリw

大堰の下りでちょっとでも貯金をw
と思っても、ペース上げると攣りそうになりますねん(白目
あぁ、キロ5がキツい。
足が動かない。

キロ5の向こうとこっちを行ったり来たり。
狙ってる訳じゃなくて、
楽になりたいから少しでも貯金を
って思いながら必死な結果w

39キロ、このままペースを落とさずに行ければ
ギリギリ何秒か315をカットできるって感じで
ほぼほぼ余裕がなくてサボるにサボれない
一番キツいところでサトさん隊の応援w

もうね、笑顔とか手を挙げるとか無理w
横から「うわぁ、キツそう…」って
イツカさんの声が聞こえるけど、何もできねぇw

と、いきなりイツカさんが走り出して
しばらくおっさんに並走してくれたw
おっさんの背中についてサトさんも走ってくれてるのが
声でわかるw


…そんなことされたら…


キツいやん(白目w


~ゴール 3:14'49(10'43 4'53/km)

40キロのマット、残り2キロちょいを11分弱。
やっぱりキロ5でギリギリw

もう全力w
もう攣ってもそのままいってしまえw
ぐらいの意気込み。

とりあえず、やれることは全部やるの精神で
ポケットの中からマグオンを取り出して食べてみたw
効いたかどうかは知らんw

ガーミンに表示されるペースが
キロ4分台で安定してきたけど、
どこで走れなくなるかわからないから
1ミリも安心できないw

残り1キロ。
もうダメだ(いける)

ここまできて何秒か足りなかった
ってのだけは嫌だなぁw
足りないならもう歩きたいw

間に合うのかどうか全然わからないw
あ゛ー、んあ゛ーーー
声漏れ漏れマンになっててももう気にしないw

ゴールゲートが見えても間に合うかどうか
最後までわからないまま全力でゴールを駆け抜けたw


…ギリギリ間に合ったw


タイム的には全然だけど、
お父さんは最後まであきらめずにがんばったんだぞ
ってことだけはチビ助に伝えられそうだ
って思ったら、ちょっとだけホッとしたw

ゴールしてすぐのところにいた
KJさん、し~やんと握手をしてから、
荷物を受け取って(テントに着いたら用意されてたw)
ゴール前100メートルぐらいのところに陣取って
ゴール前の応援をしながら、青空生着替えw
パンツも履き替えたったw


これがおっさんの2018年加古川マラソンだったw

最後に
あのな、ゴール後のチャリって
めっちゃ攣るぞw

おしまい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2304-f94aea6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)