FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
死後の世界(その11)。
ども。

死後の世界の11回目。

金融機関に連絡して、
口座を凍結したり、残高証明を取り寄せたり
している間に、いろんな士業の人たちに会うことにしたw

相続の放棄をしようと思ったら、
まずは弁護士の先生に相談しなきゃダメだし、
(実際の手続き自体は自分でやるとしても)
おっちゃんに借金がない限りは、
きっと相続税を払わなきゃならなくなるだろうから
となると税理士の先生に相談だし、
マンションの名義変更をするとしたら
司法書士の先生だ。

それぞれ担当の分野が違うから
しょうがないんだけど、めんどくさいw

そもそも、士業の先生たちって
『この人だ』ってのをどうやって選んで
決めたらいいのかもわからないし、
知り合いに頼もうかなとも思ったけど、
さすがに遺産がどれだけあって…
なんてことをあけっぴろげにするのは、
知り合いの方が生々しくてやりにくいわ
ってことに気がついて、ネットで探すことにしたw

知ってる人だったら、途中で
『この人で大丈夫か?』
って思ったとしても断りにくいけど、
知らない人だったらどのタイミングでも
音信不通になれるから安心だ
ってのもあるw

まずは誰でもいいから相談だ
と思ってネットで探してみたんだけど、
弁護士にしろ、税理士にしろ
あんまりにも数が多すぎて誰に相談するのが
正解かわからなすぎて選べないし、
例え選んだとしても自分が当たりを引ける
とはとても思えないしw

ちょっと自分でこの人だって決めるのは
重すぎて腰が引けるなぁ…
って思ってたところに、
たまたま郵便受けに届いてた市の広報を見たら
弁護士と税理士の無料相談会ってのがやってて、
自分で選べないなら偶然の出会いに賭けよう
ってことで申込みをしたw

もしハズレだったとしても、
有休が一日減るだけのダメージで済むからなw


で、税理士、弁護士の先生に会って相談をしたんだけど、
結局はおっさんの思ったような成果は得られなかったw

うーんとね、
まず無料の相談会って個別の案件の話、
具体的な話には突っ込んで答えてはくれなくて、
一般的なふんわりとした答えに終始してしまうのだ(白目


例えば弁護士の先生

何を聞いても、
法律に則ってるかどうか?
っていう建前論の答えが返ってきて、
いや…それはわかってるねん、
わかってるねんけど…そうじゃないやん
ってモヤモヤしてしまうのだw


例えば、おばあさんに相続の放棄をさせたい
って話をしたとして、
「それは本人の意思ですか?
 本人の意思を裁判官に示せないとできないですよ」
って答えが返ってくるのだw

わかんねんで。
でも96歳のおばあさんに
相続の放棄とか何とかって言ったって、
理解できないし、どうしたいかなんてないやん?

ってことをわかろうとしてくれないのだw

「理解できないってことは、
 認知症か何かってことですか?
 なら成年後見人を立てることになりますけど」
って話になって、
(おっさんからして)実のある話にならないまま
時間切れで終了w

頭が良すぎて、アホの話を理解できないようだ(白目


結局、おっさんが知りたかった
(言い方は悪いけど)
96歳のおばあさんなんて、
相続しても10年するかしないかのうちに
亡くなってまた相続って話になるんだから、
それでもおばあさんが相続するのがいいのか、
それとも今回は相続を放棄して、
うちのおかんが相続して1回で済ませるのがいいのか

とか、

もし放棄をした方がいいんなら
どうやって96歳のおばあさんが申し立てをしたらいいのか?
裁判官の面談ってどういう基準で行われる?
もし面談ってことになったら、どう乗り切ったらいい?

なんて話にたどり着ける気がしなかったから、
もう弁護士と話をすることは諦めたw

…頼むぜ、税理士w
って気持ちで一杯になったw

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2344-fe087e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)