fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【静岡マラソン】謎理論で押し切る所存【レポ10】。
ども。

~40km 3:04'15(23'58 4'48/km)

折り返し手前の35キロの青マットを通過するときに
ガーミンを確認したら2時間40分ちょいで。
ってことは、3時間15分でゴールしようと思ったら、
あと7キロを35分だから、残りはキロ5www

ってことにはならなくて(白目

残ってる0.195キロで1分ぐらいかかるから、
その分だけキロ5より速く走らなきゃならなくて。

1分を7キロで割ったら9秒。
ってことはキロ5より9秒速くだから、
やっぱり450ペースで走らなきゃダメってことか!

走りながら計算したら、
だいたいこんな感じになるw

残りをキロ5でオッケーって言われたら
まぁ間違いなくいけるやろって
心の余裕も出てくるんだけど、
(後半キロ5からこぼれることも多々あるけどw)
たった10秒違うだけで全然余裕がないw

マラソンを始めたころはいつも思ってたけど、
改めて0.195キロ邪魔やわぁ、腹立つわぁw
3時間15分を切ろうと思ったら、
もう本当の本当にギリギリだから、
残りの7キロずっとしんどいのが確定(白目

でも、じゃあもういいや。
ってしたら、残りの7キロはしんどくないけど、
きっとこれからしばらくの間、
次のフルマラソンまで?
もしかしたらマラソンやめるまで?
ずっと気持ちがしんどいのも確定だから、
残り7キロだけしんどい方を選ぶのだw

いや、残り7キロしんどい思いしても
3時間15分を切れない可能性だってあるけど、
そうなったら残り7キロしんどいわ、
ゴールしたあとも気持ちがしんどいわで
踏んだり蹴ったりなんだけど、
おっさんはもうしんどいからそんなことまでは
考えてられないのだwww

折り返したら追い風で、
自然にペースが上がってキロ450余裕www
って展開を期待したけど、
折り返したら風は大したことがなかったw

風の助けがないなら、
自分の力で行くしかない訳で、
意識してペースを上げる。

しんどいけど、
瞬間だけのしんどさを考えたら、
閾値走の終盤の方が間違いなく今よりしんどいし、
じゃあ多分、耐えられるはずやねん
の謎理論で押し切る所存w


ペースを上げたら明らかな抜き基調になって、
ここまでオレより速く走ってきた人だって
みんなしんどいんだなって思ったし、
みんな、オレが3時間15分ギリギリだから、
3時間15分が目標なんだったら、
オレに抜かれないようにがんばれとも思ったw

幸いにも攣りそうな気配はなかったし、
ちょっとでもタイムを縮めるために
こっからは給水はスルーすることにした。

向かい風のスライド区間はあんなに長かったのに、
追い風を受けて戻ってくるスライド区間が
こんなに短いの謎やわぁ…腹立つわぁ

もうガーミンもズレズレで、
キロ表示のだいぶ手前でブルブルするけど、
1キロのラップは4分40秒台だから
このままいけばきっと大丈夫。

キロ表示のところで計算するたびに
やっぱり残りはキロ5じゃダメで、
このまま走ってキロ5でオッケーになりそうなのは、
42キロの表示のあたりで、ずっとじゃん…
ってなったけど、がんばれオレw

っていうか、
残り5キロぐらいになったら距離の表示のほかに、
残り何キロの表示もあったりするのに、
で、残り何キロを通過したら、
よし、0.195キロ走ったw
って思ってる間にも50メートルぐらい走ったw
…(繰り返し)
ってなるのに、
静岡には残りの表示はなくてがっかりw


それに、今まではずっと海沿いだったから平坦だったけど、
もしかしたらここからゴールまでに上りがあるかも、
オレ、コース知らねーしwww
ってことに気がついたけど、
オレは
「コースはフラットですよ」
って言ってた官九郎君を信じる!

つづく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2366-c4945e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)