FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
オタクへの道。
ども。

どうやらタイミングを逸してしまったらしい。

いや、チビ助が仮面ライダーを
卒業するタイミングのことなんだけどねw

1年生、2年生ぐらいまでは、
お友達の中にも仮面ライダーを見てる子が
何人もいたみたいなんだけど、
ほかに楽しいことができたのか、
親に「もうやめとけ」って言われたのか、
ただ単に飽きたのか、
理由はわからないけど、
この1年ですっかりライダー仲間も
いなくなったらしいw

んで、タイミングを逃して
ひとり取り残されてしまったチビ助は、
今まではふわっと
『おぉぉ、ライダー超カッコいい』
ってだけで見てたのが、
この1年の成長に伴って
ストーリーってのが理解できるようになって
『うおぉぉぉ、仮面ライダーめっちゃ面白いぃぃwww』
ってより一層前のめりに深みにはまっているw

いろんなことがわかったうえで
見るようになると沼は深いw


こうやってオタクができていくんだな
って過程を一緒になって体験中w

で、見事に前のめってるチビ助ではあるけれど、
もうすぐ4年生で仮面ライダーってのは、
ちょっと恥ずかしいとも思っているようで、
まだ開き直るところまでは行ってない
微妙な葛藤がなんともかわいらしいのだw

塾が終わったあと、
仮面ライダーのゲームをしに行きたいから、
ライダーのカードとライドウォッチ(変身用アイテム)を
持って行くんだけど、
そんなものを持って来てるってことが
お友達にバレたら恥ずかしいから
「お父さん、塾が終わるまで持っといて」
って友達にバレないように預かるのが
お父さんの役割だw

で、このライドウォッチ、
ボタンを押すと効果音が鳴って、
変身遊びを盛り上げてくれるんだけど、
やたらと音がデカい上に、
ちょっとしたことでボタンが反応してしまうから、
おっさんがただ歩いてるだけ、
鞄から何かを取りだそうとしただけで、
鞄の中でボタンが押されて周りに聞こえるぐらいの
音量で効果音が鳴ってしまうのだw

チビ助はそれが恥ずかしいみたいで、
「お父さん、何やってんねん!
 次やったら許さんぞ!」
とか言ってブチギレw


そんなことをされたら、
超かわいいし、ちょっとムカつくから
おっさんは鞄からライドウォッチを取り出して
「ほら、変身するぞ、ほれ、ほれ」
って言いながら、ボタンを押して
効果音を鳴らしまくるのだw
参ったかwww

塾が近付くと、
チビ助の警戒心もマックスになって、
「お父さん、もうついて来んとって!」
なんてことを言い出す始末w

いやいやいやw
お前がひとりで行くの不安だとか言うから、
せっかくの休みなのについて行ってるんやん?(白目

でもって、いよいよ塾だってところで
お友達に見つからない路地裏に連れて行かれて、
「お父さん、鞄からライドウォッチを出して
 ポケットに入れといて」
なんてことを言われるのだw

鞄の中に入れてたら、
意図せずアクシデントで鳴ることが多々ある
ってことを理解している模様w

お父さんは渋々、
ライドウォッチを鞄から取り出して、
一回鳴らして「変身!」って言ってから
ポケットにしまうのだw

もちろん、チビ助は
「塾の中でやったらぶん殴るぞ!」
ってブチギレw

かわいいのぉw

でもまぁ、チビ助とふたりのときは
そうやって遊ぶおっさんだけど、
さすがに本当にチビ助がお友達にバカにされたり
いじめられたりするのは不本意だから、
間違って音が鳴らないように、
ちゃんとポケットにしまってから
チビ助を教室まで送って行くのだw

そして、チビ助が席につくのを確認して、
じゃあがんばってなって頭をポンポンってしようと
しゃがんだ拍子にポケットの中の
ライドウォッチのボタンが押されて、
静かな教室の中に効果音が鳴り響くのだwww


え?ってなったお友達が
キョロキョロしだすんだけど、
どう考えても音源は
チビ助のお父さんのポケットの中で笑うw

すまんな、チビ助、
わざとやないんやでw

オタクへの道は厳しいんやぞw


そんなことがあっても、
ひとりで行く心細さと天秤にかけて
やっぱりお父さんと一緒に塾に行く方を選ぶし、
やっぱりライドウォッチを持って行ってしまうチビ助は
まだまだガキンチョだと思うw


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2369-2b38ecd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)