FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
【チャレ富士】そんなバナナぁ【レポ12】。
ども。

信号が青に変わってしまったから、
仕方がなしに信号の向こうで前のめりになって
おっさんが渡ってくるのを待っている(と思われる)
知らない人の方に向かって走り出した。

こんな人通りの多いところで
白昼堂々大変な目に会うなんてことはない
って思ってはいるんだけど、
おっさんだって身構えているから
交差点を渡りながらその人の様子を
じっとうかがっていたw

交差点を半分ほど渡ったとき、
交差点の主が右手に何か棒状のものを
握りしめていることがわかって
おっさんの警戒心はさらに高まって
顔面辺りを凝視w


うそ…だろ?w


交差点を渡り切るころには、
交差点の主がガンプ君だってことと
その手に握られているのがバナナだ
ってことがはっきりとわかって
もう笑うしかなかったw

だってさ、
こんなとこにいるはずがないゴリラ顔が
バナナを持ってウホウホ言って待ち伏せしてるって
何の冗談だよって話だぜw

ウホウホは言ってないし、
オレだってゴリラ顔のくせに
何を言ってるんだって話だけどなw

正直、バナナは遠慮しようかと思ってたけど、
ガンプ君が握ってるバナナが
おっさんが食べやすいように
わざわざ皮をむいてあることに気が付いてしまったら
さすがに断ることができずに
バナナを食べて、一緒に用意してくれてた
水を飲みながらちょっとだけ話をした。

話をしてる間に
「コンビニでいいもの見つけた」
って言いながら女の人がやってきて
誰かと思ったら初めましてのみやみさんだったw

まさかこんなところで出会えるとは
思ってなくてビビったけど、
相変わらずの超絶社交性を発揮して
ろくに気の利いたこともしゃべれず、
気を利かせたガンプ君に
「せっかくだから写真を撮りましょう」
って写真を撮ってもらったら、
「じゃあ、また会いましょう」
っておっさんは風のように(キロ6分半)去って行った(白目

そろそろ上りにも飽きてきて
走って上るのも限界かなって思い出したところだったのに
不思議とバナナパワーでステラシアターまで走れたw

ステラシアターのエイドで給水をして最後の激坂へ。
激坂を明るいうちに上るのも、
走って上るのも今回が初めてで
とても新鮮な感じがしたけど、
新鮮さはすぐになくなって途中で歩いたw

歩いたり走ったりしながら激坂をクリアして
そこから競技場までの下りはラストスパート(キロ6分半)w

ウルトラマラソンのゴールって、
いつも誰かと手をつないでだったから
今回も何となくそうなるんだろうな
って思ってたんだけど、
思いもかけずずっとひとり旅で、
ゴールテープもひとりで切ることになったw
7時間43分47秒

ほとんど寝てない状態でスタートした時には
ちゃんとゴールまでたどり着けるか
自分でもあんまり自信がなかったけど、
何とかそれなりのタイムでゴールできてホッとしたw

ゴールできたよ
ってことをコテージで待ってるであろう
たーはるさんとか官九郎君に報告しようと思って
急いでコテージに戻ったら、
鍵が閉まっててめっちゃビビったw

リタイアしてねーのかよw


このあとはみんなも知ってのとおりの展開で、
それぞれがそれぞれにがんばって、
自分なりのゴールを迎えて、
でも最終的には主役の官九郎君が
全部持って行った感じで大団円になったw

エントリーしたときには
全く想像してなかった展開だったけど、
それはそれとしてとてもいいチャレ富士だったと思う。

だからって、もう走らないからなw


おしまい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2425-f6836c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)