fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
CTの結果を聞きに行ってきた話(後編)。
ども。

つづき。

病院に着いたらまた総合受付で受付をしてから
消化器内科で受付をするんだけど、
初診じゃないから総合受付は機械に
診察券を通すだけで済むから、
診察券を通す向きがよくわからなくて、
何回か機械に怒られてあたふたしたとしても
先週よりすんなりと受付終了w

受付画面で受診を希望するお医者さんを選べて、
三人のうちひとりが女医さんで、
先週担当してくれたのが女医さんだったから
女医さんを選ぼうかなって思ったけど、
先週の女医さんの名前なんて知らなくて
今画面に出てるのが先週の女医さんかどうか
はっきりしなくて、もし違ったら
こいつわざわざ女医を指名しやがって
このスケベぇがw
みたいに勘ぐられるのが嫌だったから
『指定なし』にしておいたw

おっさんはむっつりスケベなのだwww


で、消化器内科に移動して血圧を測定したら
今週も安定の心拍数80台をたたき出して
やっぱり今週もこっそり裏返して受付に出しておいたw

名前を呼ばれるまで、
また今週もドラクエをやりながら
待ってることにしたんだけど、
診察室の中から男性医師の声で
患者を呼ぶ放送がかかるたびにドキッとして
内容が全然頭に入ってこないから
いつまで経っても最初の村から出られないまま諦めて
ケータイを触ってることにしたんだけど、
周りの人は普通にケータイを触ってるのに
なぜかおっさんは圏外だったw

ただでさえナーバスなのに、
自分だけ不運とかほんとやめてほしいw

で、何十分か待ってたら、
診察室のカーテンの隙間から
ひょっこりと顔を出した看護師さんに
名前を呼ばれておっさんの番になったんだけど、
だから、オレだけほかの人と呼ばれ方が違うとか
そういうのやめろw
オレだけ何かあるのか?
って不安になるだろw

診察室の中にいたのは先週の女医さんだったw
よしっ!w


先週からこっち、
何回も結果がよくなかったパターンの
シミュレーションをしてきたけど、
良いか悪いかの二択で言えば
残念な確率が5割もあると思ったら
やっぱりドキドキするw

「えぇっと…」

来るぞぉ、いよいよ結果が来るぞぉwww

めっちゃ構えて結果を待ってたんだけど、

その次に出てきた言葉が
「その後どうですか?」

で、え?ここに来て自己申告?
ってなったw

っていうか、
その後どうかはオレが聞きに来てるんですけど?w


自分でももう普通の状態
ってのがどうだったかがわからなくて
良くなったかどうかはなんともかんともだけど、
明らかに調子が悪くはなってない
みたいなことをお伝えしたw

ここでおっさんは
悪い結果じゃないってことを確信したw
だって、もしおっさんが
「めっちゃ調子良くなりましたw」
って答えたとして、
「いや、でもあなためっちゃ病気ですよ」
とかないでしょ?w

と、思わせたところから
「でも実は…」
はちょっと無理w
無理だからな。


女医さんは
「あぁそうですか」
って言ってから
「これが先週撮ったCTなんですけど」
っておっさんの内臓丸出しの
あられもない姿の写真をくりくりしながら
説明してくれたんだけど、


簡単に言うと
今すぐさま気になるような所見はない
ってことだったw

その上で、月末の人間ドックの結果が出たら
それを見て追加で検査するかどうするかを
相談しましょうってことだったw

とりあえず、一安心は一安心だけど、
じゃあこの右肋骨のとこのしこりは何だよ?
って疑問は残る訳でw

思い切って聞いてみたら
またちょっと触ってみてから
CTをくりくりして
「うーん、肋骨の下のあたりですから
 この辺になるんですけど、
 何にも写ってないんですよね」
って濁した説明をされたんだけど、
CTに写ってないからって、
現に今ここに触れるしこりがあるじゃん?
ってモヤモヤは残ったままだw

ま、大丈夫だって言うんだから
深くは考えないでおこうw


ってことで、
結果としてはとりあえず
問題なしってことでいいんだろう。
完全にスッキリはしないけどw



ちなみに、診察料は220円だったw
病院代もらわなくても払えたw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2579-d028b602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)