fc2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
その後のドラクエ。
ども。

チビ助と一緒にコツコツとやり進めた
ドラクエ11もいよいよ終盤に差し掛かってきたw

どうやらおっさんもチビ助も
ラスボスがいる城に乗り込むところまで来た模様w

そう、おっさんもチビ助も
進み度合いはほとんど同じなのだw

いやぁ、ここまで長かった。
チビ助の勉強時間と睡眠時間を
最大限に確保するために、
チビ助は主にストーリーを進めるだけで、
サクサクとストーリーが進められるように
ちまちまと敵を倒してレベルを上げたり
商品でもらえるアイテムを
全種類交換しても大丈夫なぐらいのコインを
カジノで貯めたりするのは
チビ助が寝てからのお父さんの仕事だw

あと、ダンジョンとかで
チビ助が取り忘れた宝箱なんかを
あとで回収したりするのもおっさんの役割w

そのうえ、おっさんは自分のドラクエも
進めないとダメだから、
気が付いたらずっと壁にぶつかり続けてた
ってことを何度繰り返してきたことかw
(寝落ちしまくりw)

そんな地道な努力を下支えにして
何とかチビ助よりもおっさんの方が
ちょっとだけ先に進んでるとか
ちょっとだけ強いみたいなのを
キープしてきたんだけど、
そこまでしてあげてるのに
チビ助はそれが気に入らないみたいで
「お父さんズルい、ふざけんな!」
ってご立腹w

いつしかおっさんは、
チビ助にバレないようにこっそりと
ドラクエをやらなきゃなんなくなったw

何これw
どんな王様プレイだよw


で、おっさんの方がギリギリ先に
ラスボスの城に降り立って討伐に向かう
ってことろまで進めたんだけど、
遅れてラスボスの城にたどり着いたチビ助の
「お父さん、塾行ってる間にレベル上げとって。
 うーん、そうやなぁ、3つぐらいでいいわ」
ってお達しにより、
ついにおっさんの主人公より、
チビ助の主人公の方がレベルが高くなったw

塾の間、チビ助のレベルを上げてるのが
おっさんのゲームの時間で、
チビ助の塾が終わったらバトンタッチだw

チビ助が先に進めてるのを見て
ネタバレするのが嫌だから、
実家に避難して帰ってきたら
「お父さん、ウルノーガと戦う時は
 MPを回復するためのアイテムを
 いっぱい持って行った方がいいと思うで」
って、謎の上から目線のアドバイスをくれたw

「お父さん知らんと思うけど、
 めっちゃMP吸い取られるからな」
要らないアドバイスが満載だw

「ボクはそれで2回全滅してやり直して
 今から3回目やからな」
実体験に基づくアドバイスだった模様w


で、チビ助の冒険の先を見るのも嫌だし、
アドバイスもウザいから、
今こうやってブログを書いてる訳だけど、


たった今、チビ助は最後のボスを倒したようです(白目w



なんかめっちゃ偉そうなんですけどーw
ざけんなw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2649-9458c811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)