プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
頭と身体フル回転でかっ下り。(犯人はヤス)
ども。

伊吹山試走のつづき。下り編。

かっとび伊吹は山のふもとから山頂までのレース。
ってことはレース自体は登りだけで下りはない。

伊吹山は9合目まではバスが通ってるから、
レースで全力出して、下りはバスを使ったって構わない。
自走して下りるにしても、レースじゃないから、
ゆっくりと歩いて下りたって、制限時間に引っかかる訳ではない。
っていうか、下山のスタイルとしたら、
ゆっくりと歩いて下りるってのが普通なはずだ。

…でも

みんなきっと走って下りるよね?www

伊吹そば(゚Д゚)ウマーしたら、また走る気になってきたw
見事なアイコンタクトでかっ下って下りることに大決定w
やる気やなwww


いくぞ!ってことで、二人してかっ下る。
足元と前のハイカーさんに注意しながら、走る走るwww

後ろにピッタリ、ローラさんの気配を感じる。
…名古屋下り速いwww

下りはまっすぐに走るより、
斜めに跳びながら走ると速い…ような気がする。

スピード上げるところと落とすところ、
前の人をパスするラインを考えたり。
頭と身体フル回転で下る下るwww

ロードを飛ばすのとは全然違う感覚。
頭と身体の一体感、まっすぐ走るだけじゃなくって、
先を考えながら右に進路をとったり左を進んだり。

下りの楽しさってこういうこと?
これはヤバいwww
これは…楽しいかもwww
うははははwww

いや、おっさんはトレイルは走らないよw
山になんか行ったりしないんだよwww

気づいたら一気に5合目。

さて、ローラさんは…。
キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

かっ下り1
速いw

かっ下り2
速いw

かっ下り3
速いw

かっ下り
速いwww


ここで小休止。
山小屋でお茶買おうと思ったら、店番のじぃさんは熟睡中www

ちょwww
じぃさんwww

おっさん、じぃさんを起こそうと呼びかける。


へんじがない。ただのしかばねのようだwww

いやいやいやいやwww

ちょwww
じぃさんwww

大事件発生www

こめいちごwww
犯人はヤスwww


あ、起きたw
ドキドキするやんwww

さて、次は3合目まで。
登りのときの遠回り道じゃなくって、3合目までまっすぐ下る。
下る。下る。下る。
うははははーーーwww

下るの楽しすぎて気づいたら、3合目メッチャ通り過ぎてたwww
これはいかんwww
慌てて引き返して、登る登る登るwww
あれ?おっさん、登りも走れるやんwww

ローラさんにバレないうちに走って戻ろうと思ったのに、
ローラさん速いからメチャメチャ見られてたwww

一息いれて、2合目、1合目までかっ下る。
下りは林道じゃなくって、登山道を下ろうってことで、
1合目からはローラさんと一緒に下る。


記念写真
0合目神社の前で二人で集合写真。
…ひとりじゃなくて良かったwww

神社の手洗い場で手と口を洗ってから、
薬草の湯に向かってゆるジョグ。
手洗い場の水、冷たくって超気持ちイイw

伊吹山のこといろいろしゃべりながら、お風呂に到着。
畳の休憩所でローラさん待ってたら、いたよ。

靴墨じゃなかったけど、
頭に粉一杯かけて、不自然に頭真っ黒なおっちゃんwww

団体旅行で来てたっぽいけど…。
みんなが風呂から出てくるのを待ってたんだろうなぁ。
そりゃ、風呂、入れないわなぁwww
絶対に聞こえるからローラさんには言えなかったけど、
ローラさんは気づいただろうか?


伊吹山をかっ下って思ったこと。
本番の日、絶対みんな走って下りるよね?w
で、絶対に登りじゃなくって下りの方で本気だすよね?w
レースじゃないのにw
神社まで全力で競走になるよね?w

きっとランナーってそういう人たちだと思うw
そして、みんなに負けずにかっ下ってる
おっさんの姿もリアルに想像できたwww

そっかーwww

初めて試走ってのをやってみたけど、
本番を考えながら誰かと走るのって楽しい。
レースプランも3つほど考えた。

かっとぶパターンのやつとかっとばないパターンのやつ。
そして、秘密の作戦のウロチョロするパターンのやつwww

脳内シミュレーションは完璧www
当日が楽しみだwww

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

えっ…気づいてなかったよ( ´ ▽ ` )!
おしえてくれなきゃ〜身振り手振りで(笑)
伊吹の本気!は登りに使うよ〜☆
でも下りもみんなと一緒にそのときの全力かっとびしちゃうかも( ´ ▽ ` )ノ♪
脳内シュミレーション、プラン3で。
まさか遠征先でチョロチョロされるとは想定外だろうなぁ。。
とにかく具体的なアドバイスとプランありがとう!とても楽しかったです( ´ ▽ ` )ノ♪
本番も楽しみだ☆
[2013/07/25 08:58] URL | ローラ #- [ 編集 ]

No title
緑が多くて綺麗。
これは気持ちよく走れそうです。
ローラさんもかわいくて速いとかすごいです。
[2013/07/25 09:05] URL | 美ジョガー(?)妻 #- [ 編集 ]

魔力に魅入られた者
いや、絶対あやたさんトレランしますよ♪多分最初は虫の少ないところから始めて、そのうち満足出来なくなって奥深い山に… 来年の夏の目標はトレランデビューかな?
[2013/07/25 15:10] URL | 季節外れ #- [ 編集 ]


かっ下る人。はい(・ω・)ノ

むしろその為に、登りをセーブしたりして。

ポートピアは懐かし過ぎです。
[2013/07/25 20:58] URL | キーキ #- [ 編集 ]

ちょいヒサコメです。
(お題)
夢のような、美女ガーとのRUNでぶー。
誰もが羨むシチュエーション。
デレデレのおっさん。

「生きていてよかった」

何があった?

(答え)→

※答えても答えなくてもどっちでも良いですよwスルー推奨wwお題が雑だった(´゚艸゚)∴ブッ


かっとびがんばってくださいね!



[2013/07/25 22:05] URL | ロボッチ #- [ 編集 ]

No title
>ローラさん
うん。テレパシーで訴えてたんだけど…。
ちょうど私の右手の方、窓側にいた3人組の真ん中のおっちゃん…。
って具体的やなw
絶対に、お友達の二人も「うそんw」って思ってるはずだけど、
普通にお話ししててすごいなぁって。

そう、きっと当日はプラン3が発動されるのですwww
[2013/07/25 22:47] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>美ジョガー(?)妻さん
でしょ。緑きれいでしょ。
気持ち良さそうでしょ。でも、これ走って登るんですw
下ろうと思ったら、登らなきゃダメなんですw
私には信じられない世界ですよwww

でね、これ言うと、おっさんファンの女ガーが
嫉妬しちゃうからナイショなんだけどwww
ローラさん、美人なんですよw
もうね、メロメロになるぐらいwww
[2013/07/25 22:47] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>季節外れさん
大丈夫です。
私、トレランシューズ買わないから。
トレランシューズないから山走れない。
それだけが最後の砦w
[2013/07/25 22:48] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>キーキさん
下る楽しみがあるから登れるのかもしれませんね。
…かっとびは登りしかないwww

私、丹後が控えてるので、かっとびの下りは注意しなければなりません。
できるかな?
[2013/07/25 22:48] URL | あやた #- [ 編集 ]

No title
>フォローミッチ
何があった?

(答え)→ 嫉妬した女ガーたちの呪いで死にそうにw
      え?おっさんの方に呪いかけるの?www


何があった?
(マジレス)→ 何があったかなんて、
        そんなことは、こんなところでは言えませんwww
[2013/07/25 22:48] URL | あやた #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/07/25 23:11] | # [ 編集 ]

No title
一瞬で判断しながら下りをかっとぶの、
楽しいですよね。

パパさんとはバスで下ろうとか話してました(笑)
当日は男性風呂が激混みになるので、
走って下って、さらに風呂となると、
かなり帰りが遅くなります。
バスで降りたとしても、
山頂でちょっとゆっくりしていても
どっちみち風呂に入ろうとしたら激混みになるから
一緒かもしれませんが・・・。
下ってきた方がお風呂にはいるころには
少し行列がましになっていた気がするし・・・。
[2013/07/26 01:41] URL | 井出浩一 #- [ 編集 ]

No title
>井出さん
うん。下りは楽しい。
ずっと下りでいいぐらいw

私も冷静に考えたら、丹後まで間がないから
下手に下りで調子に乗って怪我しちゃいかんってことに気づきました。
悩みどころです。
[2013/07/26 23:08] URL | あやた #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/279-f7689fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)