FC2ブログ
プロフィール

あやた

Author:あやた
おっさんです。
コメントはお気軽にどぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

押すな押すな

ブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wの喜劇(仮)
棋聖戦第3局。
ども。

藤井聡太って知ってますか?
知らない人にもわかりやすく言うと
ものすごく将棋が上手い若者なんですけどねw

ものすごく上手いって言っても
それは素人のレベルの話で、
プロの一流どころに交じったら
天才少年だったね
って感じになっちゃうんだろうなぁ


って思っててごめんw
応援はしてるんやでw


で、あれよあれよで史上最年初で
タイトルを取るかもみたいなことになってて。

丁度昨日、
事務所に戻っての作業だったから
報告書とか会議の資料だとかを作りながら
ネットで棋聖戦のライブ中継を流してたんですよw
(あくまでも主は仕事なw)


こうやって将棋の対局を
腰を据えて見るのは初めてかもしれんw


おっさんの記憶では、
でっかい盤面の両サイドに棋士と進行役の女性がいて
どっちが優勢かを説明したり、
次はどう指すとかそれをどう受けるってことを
解説したりしてる後ろで
「10秒…20秒…
 先手〇×歩」
みたいなイメージだったけど、
21世紀のこのご時世になって…


イメージ通りやったわw

もう何十年も前に完成されたスタイルだった模様w
(女性は女流棋士だったけどw)

でもそこはコンピュータ時代w
今はAIが盤面を分析して
先手と後手とのどっちが優勢かってのを
パーセンテージで画面に表してくれるのな。

あと、次に指す最善手がどれだとか。

ちょうどおっさんが見始めたときが
先手の藤井君が51%で後手の渡辺三冠が49%で
まさに白熱の大接戦って感じだったw

ま、解説の棋士の人は
「ほんとですかね?」
って言ってたけどなw

で、きっとこの先、
一手さすごとにパーセンテージが上下していく
ってことなんだろうな。
なかなかわかりやすいかもw

たまたま藤井君が次の一手を考え中だったから
すぐには数字は動かなかったけど、
きっとそういうことだろうw

でさ、考えてる間には
女流棋士と男性棋士があぁでもない、こうでもない
ってこの先の展開を読みあったりしてたんだけど、
藤井君が思いのほか長考で。

いろいろと言い尽くしてしまったら
対局室に運ばれてきたおやつの解説を始めたり、
あと、解説の棋士と女流棋士のこの一週間の
スケジュールを解説し始めたりしてビビったw

何これ?w


そうしてる間にも、
おっさんの資料作成は着々と進んでいって
1時間ちょっとで完成したんだけど



その間、一手も進まなかったぞw

何これ?
51対49のままw

テレビ放送だったら間違いなく放送事故だわw

で、おっさんも出かける用事があったから
一手も進まないまま観戦終了w


そんでもって、
仕事を終えて家に帰ってから
あの後どうなったかな?

って棋聖戦の中継を見たら

戦況が99対1で藤井君が窮地に追い込まれていたw

目を離した隙の展開動きすぎwww


ちょっと残念な結果だったけど、
藤井君、次がんばれ!

次見るときは、盤面動けw

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayata42195.blog.fc2.com/tb.php/2857-08120258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)